デルが販売するタッチ機能も搭載可能な23型の液晶一体型PC、Inspiron One 2330のレビューです。

Inspiron One 2330は、デスクトップ向けのプロセッサを搭載する液晶一体型PC。外部グラフィックスの選択肢も提供されているなど、比較的性能高めな構成の選択も可能な製品です。

液晶に関してはフルHDの光沢液晶を搭載しており、タッチ有りとなしを選択可能。今回掲載のモデルはタッチ機能搭載モデルとなります。

元々この製品はタッチ機能なしの非光沢液晶を搭載する一体型PCで、タッチ機能ありの光沢液晶搭載モデルは後から追加されました。もちろん現在もタッチ機能なしの液晶を選択することは可能です。

インターフェースに関してはHDMI入力やVGA入力等を搭載しており、製品を単体のモニターとして利用する事もできるなど、魅力的な点が多い液晶一体型PCだと思います。

今回の記事では、そんなInspiron One 2330のデザインやインターフェース等について詳しく解説しています。製品に興味をお持ちの方は、是非ご覧下さい。

掲載製品の公式ページはこちら: Inspiron One 2330

【Inspiron One 2330 タッチスクリーン レビュー記事目次】

・Inspiron One 2330 外観やインターフェースのチェック
外観付属のキーボード・マウス

・Inspiron One 2330 ベンチマーク結果
構成と特徴ベンチマーク結果消費電力 他

Inspiron One 2330 タッチパネル搭載液晶について

Inspiron One 2330 レビューまとめ


外観・インターフェース

Inspiron One 2330の筐体デザインや、インターフェースの内容をチェックします。


斜めから


前から


光沢の液晶を搭載

Inspiron One 2330には、23型ワイドフルHD(1920×1080)のタッチ機能を搭載した光沢液晶を搭載しています。

冒頭でも述べましたが、元々このInspiron One 2330にはタッチ機能なしの非光沢液晶が採用されており、タッチ機能を搭載した液晶は後から追加されました。

色々見ていると、タッチ機能を搭載した液晶も非光沢・・と書かれているメディアもあるようなのですが、私が確認した実際の製品では、タッチ機能を搭載した液晶は光沢です。時期によって違いがあるのかもしれません。

なお、タッチ機能非搭載の液晶も選択可能です。(ただ、液晶の光沢・非光沢の記載が公式ページに無いため、現在販売されているタッチ機能を搭載しない液晶がどちらであるかは不明。機会があれば確認します)




液晶の上部にはウェブカメラとマイクを内蔵。

カメラの上に見えるのは、カメララッチです。
前後に動かす事で、以下の写真のようにカメラの角度を変えることができます。


通常時


カメラのレンズが下を向いた状態

このように、ラッチを操作することでカメラの角度を変化させることが可能です。
上写真のようにカメラのレンズ部分を完全に隠してしまう事もできます。




液晶の左下にはInspironのロゴ、液晶下側にはDELLのロゴが配置されています。





側面のインターフェースをチェックします。

右側面の様子です。

上から光学ドライブ、モニタ設定やボリュームコントロールボタン、HDDのインジケーターランプ、電源ボタンを搭載。

光学ドライブに関しては、今回のモデルにはDVDスーパーマルチドライブが搭載されていますが、ブルーレイディスクドライブを選択することも可能です。




左側面にはヘッドフォン出力やマイク入力、USB3.0×2、8in1メディアカードリーダーを搭載しています。




液晶下側面にはステレオスピーカーを内蔵。




液晶はチルトのみ対応しています。スイーベルには対応していません。




背面の様子。
シンプルでとてもすっきりとしたデザインです。中央にはDELLのロゴ。




ケーブルをスタンドに設けられた隙間に通す事ができるような構造になっています。

なお、スタンドは本体から取り外すことが可能です。Inspiron One 2330はVESAマウントに対応しているため、スタンドを外してモニターアームや壁に取り付ける事などもできます。





背面のインタフェースをチェックします。

左からコンボジット端子、SPDIF、HDMI入力、VGA入力、電源コネクター、VGA出力、音声ライン出力、LAN、USB3.0×2、USB2.0×2を搭載。

特にモニタの入力端子が充実しています。
冒頭でも述べましたが、Inspiron One 2330をPCとしてではなく、単体のモニタとして利用する事も可能です。




付属のワイヤレスキーボード・マウスについて

Inspiron One 2330には、ワイヤレスキーボードやマウスが標準で付属しています。

付属のワイヤレスキーボードとマウスです。

キーボードやマウスが有線だとケーブルが邪魔になり、省スペースで済む筈の液晶一体型PCのメリットが半減してしまうように思うので、最初からワイヤレスのキーボードやマウスが付属しているのは嬉しいです。

ワイヤレスだと机の上がケーブルで散らかる事が無いため、インテリア的にも良いと思います。




付属のワイヤレスマウス。使い心地は普通です。



キーボードはというと・・

ワイヤレスキーボードは、使い易いキーの形状、配列です。




キーボードは後方から前方にかけてやや傾斜しています。




キーボードは液晶の下部に収納する事ができます。
未使用時の置き場として、結構便利。



Inspiron One 2330の外観や付属品については以上となります。

デザインが洗練されており、ワイヤレスキーボードやマウスの付属でPC周りのケーブルも気にならないなど、インテリアを重視される方にも適した液晶一体型PCだと思います。価格の安さも魅力です。

引き続き、次記事では掲載製品の性能面について詳しく掲載します。
興味をお持ちの方は、是非次記事もご覧下さい。