ロリポップ!レンタルサーバーでは、サーバーをレンタルすると「ロリポブログ」と呼ばれるブログツールを無料で使えるようになります。

ロリポブログとは、無料で提供されてるブログツール「JUGEM」をベースにしたブログツールですが、無料のJUGEMとは異なり、追加料金なしでブログに独自ドメインを使えるなど、JUGEMとは異なる特徴を持ち合わせています。

このロリポブログを使うか、JUGEMを使うかで迷われている方向けに、今回はロリポブログとJUGEMの特徴や違いについてお話しするとともに、どちらを利用するのが良いのか?について解説したいと思います。


ロリポブログが使えるプラン

ロリポップ!レンタルサーバーでは、レンタルサーバーをレンタルすると「ロリポブログ」を無料で利用できます。

以下、プランごとのロリポブログ利用可能数です。

最小のエコノミープランでは1つ、ライトプランは3つ、それ以外のプランでは最大5つまでロリポブログを利用することができます。


JUGEMとロリポブログとの違い

JUGEMをベースにしたロリポブログと、JUGEMとの違いがわからないという方は少なくないと思います。

基本的にこれらのブログツールは名前は異なるものの、ブログの操作を行うインターフェースには大きな違いはなく、ほぼ同じものだと考えて差し支えありません。

違いは機能面で、無料のJUGEMでは独自ドメインが利用できませんし、JUGEM側の広告を消すこともできません。

独自ドメインを利用したり、広告を非表示にしたいのであれば、有料のJUGEMプラスを申し込む必要があります。

ですがロリポップでは無料で独自ドメインを利用できること、また広告も表示されないため、よりオリジナリティのあるブログを作ることができます。

【JUGEMとロリポブログの主な違い】
・独自ドメイン利用の可否
・広告の表示・非常時


JUGEMではなくロリポブログを利用する意味とは?

前項でご説明したように、ロリポブログには無料のJUGEMにはないメリットがあります。

ただロリポブログを利用するには、まずロリポップ!レンタルサーバーをレンタルする必要があり、サーバーのレンタル料がかかります。

例えば最小のエコノミープランをレンタルするとして、エコノミーだと月額110円がかかってしまうのですよね。

費用をかけてまで、ロリポブログを利用する意味とは何でしょうか?


もしあなたが、独自ドメインを使わずにブログを開設したいというのであれば、無料のJUGEMでも十分でしょう。

ですが独自ドメインを使ってオリジナルのURLを設定したい場合。

この場合、無料のJUGEMでは独自ドメインは利用できませんので、有料プランのJUGEMプラスを申し込む必要がありますが、このJUGEMプラスの利用に月額330円の費用がかかってきます。

ロリポブログも利用にはレンタルサーバー代がかかりますので、完全に無料で利用できるわけではないのですが、以下のようにプランによってはJUGEMよりも安く独自ドメインを利用できます。

【ロリポブログの費用(月額/税込)】
エコノミープラン 110円
ライトプラン 275円~
スタンダードプラン 550円~
ハイスピードプラン 550円~
エンタープライズプラン 2,200円~
【JUGEMプラスの費用(月額/税込)】
JUGEMプラス 330円

※独自ドメインの取得には別途費用が必要です。

エコノミープランやライトプランをレンタルする場合に限り、JUGEMプラスよりも安く独自ドメインを利用したブログを開設することができます

しかもライトプランの場合、3つまで独自ドメインを利用したロリポブログを開設できますから、JUGEMプラスよりもお得です。


単純にロリポブログを使うためだけにレンタルサーバーを借りるのはちょっと…という方もおられるかもしれません。

ですが独自ドメインを利用したブログを開設する場合に、有料のJUGEMプラスを利用するよりもロリポブログの方がお得だという点を考慮すると、レンタルサーバーを借りる意味は十分にあるといえるでしょう。


ロリポブログとJUGEM どちらを利用するべき?

ロリポブログとJUGEM、どちらを選べばよいのか?という点について、パターンごとにまとめてみました。

独自ドメインを使わないなら無料のJUGEMでもOK

簡単にブログを開設したい、でも独自ドメインは使わない。そんな方は無料のJUGEMでも十分でしょう。

無料版の場合、独自ドメインは使えないものの、多数のテンプレートの中から好みのデザインを選べること、またアフィリエイト広告の掲載や、商用利用も可能です。

オリジナリティを持たせたいという人には向きませんが、ブログで欲しい一通りの機能は利用できますので、特に不便は感じないはずです。

ただし無料のJUGEMは、JUGEM側の広告が表示されます。

広告は消すことができないので(見えないようなデザインにしてはいけない)、広告表示が嫌な場合はロリポブログか有料のJUGEMプラスをお勧めします。

独自ドメイン使用&コスパ重視ならロリポブログ

独自ドメインの利用を考えており、なおかつコストパフォーマンスを重視するのであればロリポブログがおすすめです。

先にもご説明したとおり、ロリポップ!のエコノミープランを利用している場合は1つまで、ライトプランであれば3つまで、その他のプランでは最大5つまでロリポブログを使うことができます。

うち、エコノミープラン(月110円)やライトプラン(月275円~)は有料のJUGEMプラスよりも価格が安いため、ロリポブログだけを使うつもりでレンタルサーバーを借りても無駄ではありません。

複数のブログを独自ドメインで運用したいという方にも、ロリポップ!のロリポブログはおすすめです。

またアフィリエイトや商用利用もOKであるため、簡単にそういったサイトを作りたいという人にも向いているといえるでしょう。

画像をたくさん載せたい人はJUGEMプラス

高機能かつ費用的にもお得感の大きいロリポブログですが、画像のアップロード容量の上限は無料のJUGEMと同じで「1GB」までしかアップロードできません。

高画質画像を利用するのでなければ、1GBもあれば当分の間は問題にはなりませんが、長期でブログを運営したい場合や、画像をたくさん載せたい人には十分な容量ではないといえます。

容量を気にせず画像をたくさん載せたい人は、アップロード容量が無制限のJUGEMプラスの方が向いているといえるでしょう。

JUGEMプラスは月額330円の費用がかかりますが、

・容量無制限
・独自ドメイン可
・広告表示なし
・有料プラン専用デザインあり

といった具合に、容量無制限以外にもさまざまな特典があります。

ロリポブログはリーズナブルではあるものの、数年単位で長期運営していく場合に容量の心配があるため、長くブログを運営していきたいのであれば、JUGEMプラスの利用を検討するのも悪くはないでしょう。


コスパが良いのはロリポップ!のロリポブログ

以上、ロリポブログとJUGEMについて解説させていただきました。

ロリポブログとJUGEM、どちらを使うのが良いのか?によってはどのようなブログを運営するのかによって変わってきますが、コスパが高いのはロリポブログです。

無料で独自ドメインを設定できること、また広告非表示にも対応しており、オリジナリティのあるブログを運営することができます。

容量制限があるという点はJUGEMプラスに劣るものの、高解像度画像を多数アップロードするのでなければ困りません。


加えてもう1点頭に入れておきたいのは、ロリポップ!を借りるとロリポブログだけでなくレンタルサーバーも使えるということ。

そもそもロリポップ!はレンタルサーバーがメインであり、ロリポブログはオマケの特典のようなものです。

やる気さえあれば、ロリポブログだけでなくレンタルサーバーでもサイト運営することが可能ですし、メインサイトのサブブログとして、ロリポブログを活用することもできます。

考えようによっては、幅広い使い方ができるレンタルサーバーだともいえるでしょう。ロリポップ!をレンタルされる方は参考にしていただけますと幸いです。