ドスパラが販売するデスクトップPC、Diginnos Mini NUC-B5のレビューです。

Diginnos Mini NUC-B5は、手のひらに乗る超小型サイズのデスクトップPC。

インテルのNUC5i5RYK(ベアボーン)を利用したNUCの完成品で、CPUには第5世代の Core i5-5250Uを搭載、ストレージにはM.2規格のSSDを搭載しています。

PCの設置場所がないという方や、サブPCが欲しいという方、NUCが欲しいけれど、自作が面倒という方に向く製品です。完成品なのでパーツを揃える手間がなく、また価格も自作時に比べて大幅に高くなってしまうというような事もなく、お手軽な製品だと思います。

今回は、そんなDiginnos Mini NUC-B5の外観や使い勝手、性能面について詳しく触れてみました。

【Diginnos Mini NUC-B5 レビュー記事目次】

・Diginnos Mini NUC-B5 超小型の筺体をチェック
手のひらに乗るサイズ外観・インターフェース重量

・構成内容と実際のパフォーマンスについて
構成と特徴ベンチマーク結果消費電力・温度再起動にかかる時間

・プリインストール・ソフトウェアの内容
プリインストール・ソフトウェアの内容について

・製品のまとめ
Diginnos Mini NUC-B5 まとめ

※掲載製品は メーカー様よりお貸出しいただいたものとなります。


手のひらに乗る超小型サイズの筺体を採用

「手のひらに乗る」というその言葉通り、Diginnos Mini NUC-B5には幅115mm、奥行き111mm、高さ34.5mmと非常に小さなPCケースが採用されています。

デスクトップ型のPCではありますがノートよりも軽く、鞄に入れて持ち歩く事も出来そうな超小型のPCです。




iPhone 5 と比較 とても小さい

利用には液晶モニターやキーボードなどが必要となる為、実際に持ち歩くといった場面はあまりないと思いますが、例えばリビング用のPCが欲しいけれど、目立つのはインテリア的に嫌だとか、部屋が狭く設置場所に余裕がないといった場合など、様々な場面で活用できます。

私の自宅にはDVDや録画番組などを観る為の専用PCがありますが、筺体が大きく邪魔に感じており、今回の製品のような小型PCに買い替えるのも良いかなと思っています。

NUCサイズならリビングボードにも余裕で入りますし、目立たない所もインテリア的に良いです。

VESAマウントブラケットが標準で付属しますので、モニターの背面などに設置すると目立たなく、また邪魔にならず良いです。




標準付属のVESAマウントブラケット 液晶の背面にNUCを設置できる



Diginnos Mini NUC-B5 外観・インターフェース

Diginnos Mini NUC-B5 の外観やインターフェースの内容をチェックします。



上部。
写真は上が筐体背面、下が筐体前面側となります。

左下に電源ボタンが見えます。



前面にはUSB3.0×2基、ヘッドフォンやマイクのコンボポートが設置されています。
USB3.0は、右側の黄色いポートのみ、本体電源オフ時の充電に対応しています。



背面側。
左から電源コネクター、Mini DisplayPort、LAN、USB3.0×2基、Mini HDMIが並びます。

USB3.0は計4基、映像出力は2基と、本製品のサイズにしては十分な内容だと思います。
カードリーダーや光学ドライブはありませんが、外付けタイプの物を利用すればよいでしょう。




ケース左側には通気口のみ


ケース左側には通気口と、セキュリティロックケーブル用のスロット


底面全体 写真は右が前面側、左が背面側

底面の4角に設置されたゴム足の中心部に、ネジが埋め込まれているのが見えます。
このネジを緩めることで、底面カバーを外して内部へアクセスする事が可能です。




底面内部の様子

通常販売されているNUC(ベアボーン)はさらにパーツを追加する必要がありますが、本製品は完成品ですので、パーツの追加は必要ありません。




付属の電源アダプター


電源アダプターの出力は19V、3.43Aで65W


様々なタイプの変換プラグが付属しています。
書くまでもありませんが、日本では上記のAタイプのプラグを使用します。



電源アダプターに対応のプラグをはめ込んで利用します。



重量

Diginnos Mini NUC-B5の重量を測定してみました。



457g。
製品ページには約365gという数値が記載されており、その数値と異なるのですが、いずれにせよ軽いです。



電源アダプターの重量は180g。

参考までに測定してみましたが、本製品を持ち運ぶことはあまりないでしょうから、重さはそれ程気にする部分ではないと思います。





Diginnos Mini NUC-B5の外観は以上となります。
引き続き、構成内容や実際の性能について詳しく触れていきたいと思います。

次: Diginnos Mini NUC-B5のベンチマーク結果 第5世代のCore i5-5250U搭載で性能は高い