前記事(Lavie Direct NS(H)[Note Standard] レビュー 15.6型の高性能・多機能AVノート)に続き、LAVIE Direct NS(H) [Note Standard] の構成内容と性能面について。

掲載しているのはWindows 8.1 Pro、Core i7-5500U、メモリ16GB、15.6型の4Kタッチパネル、128GB M.2 SSD&1TB HDDを搭載するという上位構成のモデル。

高性能なCPUの搭載に加え、PCIe接続のM.2 SSDの搭載で様々な作業がかなり快適に行えると思われる、スペックの高い構成です。

今回は、上記構成のLavie Direct NS(H)の特徴や性能について、詳しく検証してみました。

当ページに掲載の製品は販売終了しています。
現在販売中のモデルについては、以下のページをご覧ください。

LAVIE Direct NS(H) レビュー 15.6型の高機能・高性能プレミアムノート

【Lavie Direct NS(H) レビュー記事目次】

・LAVIE Direct NS(H) 外観や液晶・使用感等について
外観・インターフェースキーボードの操作性底面と内部構造液晶の品質

・構成特徴とベンチマークテストの結果
構成と特徴ベンチマーク結果消費電力・温度

・標準搭載されているソフトウェアの内容
プリインストール・ソフトウェアの内容

・製品レビューのまとめ
LAVIE Direct NS(H) [Note Standard] まとめ

※掲載製品は メーカー様よりお貸出しいただいたものとなります。


LAVIE Direct NS(H) [Note Standard] 構成内容とその特徴

以下、掲載しているLAVIE Direct NS(H)の構成内容とその特徴です。

【CPU-Z】






【Lavie Direct NS(H) [Note Standard] の主な構成】

OS   Windows 8.1 Pro Update 64bit
プロセッサ   Core i7-5500U(2.40GHz/TB時最大3.00GHz)
グラフィックス   HD グラフィックス 5500
ディスプレイ   15.6型Ultra HD(3840×2160)、タッチ対応、IPS、光沢
メモリ   16GB(8GB×2/DDR3L SDRAM/2スロット)
ストレージ   128GB SSD(PCIe接続/SAMSUNG製)+ 1TB HDD(5400rpm/Western Digital製)
光学ドライブ   ブルーレイディスクドライブ
無線機能   IEEE 802.11 ac(867Mbps)/a/b/g/n、Bluetooth v4.0
バッテリ   公称の駆動時間:約4.0時間
カラー   クリスタルブラック(抗菌・防指紋対応)

※記事に記載の仕様や解説等は、記事を作成した2015年07月01日時点のものです。

Windows 8.1 Pro、Core i7-5500U、メモリ16GB、15.6型Ultra HD液晶、128GB SSD & 1TB HDD、ブルーレイディスクドライブという構成のモデルです。

これは、Lavie Direct NS(H)で提供されているモデルの中では最上位の当たる構成で、他にCore i5-5200Uを搭載したモデルも選択可能。OSは標準ではWindows 8.1となります。

モデルによって選択できる構成とできない構成があるのですが、大まかにあげると液晶は4Kタッチパネルの他、フルHDタッチパネル、タッチなしのフルHDパネルを選択可能。

またメモリは8GBもしくは16GB、ストレージは今回のSSD&HDD構成の他、1TB HDD単体の構成や、1TB SSHDという構成も選択できます。

さらに光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブ、ブルーレイディスクドライブのいずれかを選択する事が可能となるなど、ある程度のカスタマイズを行う事ができるようになっています。

どの液晶を選択するか、またストレージの内容によって使用感は大きく変わってきますので、購入の際はその辺りのスペックを中心に考えると良いと思います。



搭載されているストレージの内容を詳しく見てみます。


SSDの詳細


HDDの詳細


ディスクの内訳

SSDにはSAMSUNG製の「MZHPU128HCGM-000L1」という128GB M.2 SSDが、HDDにはWestern Digital製のWD10JPVX-08JC3T5という1TB HDDが搭載されていました。

PCIe接続のSSDをOSのインストールドライブに利用する構成であるため、非常に高速。
1TB HDDの搭載で容量にも余裕があり、サクサクと作業を行いたいのならぜひご選択いただきたいストレージの構成です。



ベンチマークテストの結果

以下、掲載しているLavie Direct NS(H)で行ったベンチマークテストの結果です。


【Win エクスペリエンス・インデックス】

プロセッサ 7.4
メモリ 7.6
グラフィックス 5.9
ゲーム用グラフィックス 5.9
プライマリ ハードディスク 8.4

※WinSAT.exeの実行によってスコアを取得しています。


【CrystalDiskMark】

Seq 1105468.4
512K 303.9175.4
4K 930.8466.2
4K QD32 32.4990.85

数値は左がRead、右がWrite/上記はランダムの値


【3DMark】


実行したテストの結果


Fire Strikeの詳細

Ice Storm・・・ 41970
Cloud Gate・・・ 5150
Sky Diver・・・ 2668
Fire Strike・・・ 748


【モンスターハンターフロンティア 大討伐】

1280×720 ・・・ 2776~2813
1920×1080 ・・・ 1461~1474


【ファンタシースターオンライン2 ver. 2.0】

1280×720(描画設定3) ・・・ 2142
1920×1080(描画設定3) ・・・ 671

~2000 処理負荷によっては動作が重くなる
2001~5000 標準的な動作が見込める
5001~ 快適に動作


【BIOHAZARD 6】

1280×720 ・・・ SCORE:1733 / RANK:C
1920×1080 ・・・ SCORE:985 / RANK:D


【FINAL FANTASY XIV】

新生エオルゼア キャラクター編

【蒼天のイシュガルド(DirectX 9)】

【新生エオルゼア】
1280×720(高品質/ノートPC) ・・・ SCORE:2357 / 評価:普通
1920×1080(高品質/ノートPC) ・・・ SCORE:1249 / 評価:設定変更が必要

【蒼天のイシュガルド(DirectX 9)】
1280×720(高品質/ノートPC) ・・・ SCORE:2197 / 評価:普通
1920×1080(高品質/ノートPC) ・・・ SCORE:1218 / 評価:設定変更が必要


【ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族】

1280×720(最高品質) ・・・ スコア:5684 / 評価:快適
1920×1080(最高品質) ・・・ スコア:3089 / 評価:普通


【CINEBENCH】

OpenGL ・・・ 29.50fps
CPU ・・・ 286cb



Minecraft程度の軽負荷なゲームならサクサクプレイできる


CPU内蔵グラフィックスを利用する構成であるため、負荷の高いPCゲーム系のベンチマークテストなどでは大したスコアが出ていませんが、外部GPUを搭載しない構成としてはパフォーマンスは高めです。

ストレージも非常に高速であり、PCゲームのような高いグラフィック性能を必要とする作業でなければかなり快適に行えます。

日常用途のPCとしては、十分すぎる性能だと言えるでしょう。



消費電力・温度

LAVIE Direct NS(H) の消費電力を測定してみました。
以下はアイドル時とベンチマーク実行時(BIOHAZARD 6)の消費電力値です。

画面の輝度は50%程度に設定しています。

アイドル時 ・・・ 12W
ベンチマーク実行時 ・・・ 32W

※実際の値は若干上下する為、平均と思われる値を掲載しています

Ultrabookのような省電力系のノートに比べると若干電力の消費は大きいようですが、比較的消費電力は低いです。




続いて、LAVIE Direct NS(H)の筐体内パーツの温度を測定。
以下、アイドル時とベンチマーク実行時(BIOHAZARD 6を20分以上実行)のパーツ温度測定結果です。

負荷をかけるとCPUの温度がやや上がりますが、問題はない温度だと思います。




さらに、高負荷な状態が続いた場合のキーボード表面の温度を測定。

キーボード左側がやや暖かくなるようです。
常に手を置いている場所ではないため、それ程気にはなりませんでした。



プリインストールされているソフトウェアの内容

LAVIE Direct NS(H)にプリインストールされているソフトウェアの内容をご紹介します。
製品の購入時期や選択オプションの内容によっては、以下とは内容が異なる可能性がありますので、一例としてご覧ください。




デスクトップ画面


スタート画面



アプリ一覧画面

搭載されているソフトはWindows標準のソフトウェアやストアアプリに加え、「Lavieアプリナビ」や「Lavie簡単設定」「おてがるバックアップ」などといったサポートやマニュアル系のソフトウェアに、再生ソフト「CyberLink PowerDVD BD」、写真編集ソフト「Corel PaintShop Pro X7 for NEC」、データ移行ソフト「ファイナルパソコンデータ引越し」、ハガキ作成ソフト「筆ぐるめ」、セキュリティソフト「マカフィー リブセーフ」他、多数のソフトウェアが搭載されるという内容です。

上記以外に、3Dカメラを搭載する本製品特有のアプリとして、3Dカメラの操作を体感できる「Welcome to Intel RealSense 3D Camera」や3Dカメラによるビデオ通話を行う「Personify」、3Dカメラを利用したゲーム「Intel RealSense Warrior Wave」などが搭載されていました。

詳しくは上に掲載している「アプリ一覧画面」でご確認いただければと思いますが、オプションとして提供している「標準ソフトウェアパック」の内容です。

NECのPCには最小限のソフトをインストールする「ミニマムソフトウェアパック」と、様々なソフトウェアをインストールする「標準ソフトウェアパック」なるものが提供されており、本製品では「ミニマムソフトウェアパック」が基本構成となります。




Lavieアプリナビ ソフトウェアの利用方法などをナビゲーション


Welcome to IntelR RealSense 3D Camera 3Dカメラの操作を体感できるソフト


AOSBOX Cool_n AOSBOX Coolのオンラインバックアップサービスを90日間無料で体験できる特典



LAVIE Direct NS(H) [Note Standard] まとめ

LAVIE Direct NS(H) [Note Standard]のレビューは以上となります。
最後にまとめると・・

・15.6型の4KタッチパネルやフルHDタッチパネル、タッチなしのフルHDパネルを提供
・CPUはCore i5 or i7、メモリは最大16GB、M.2 SSDも選べるなど比較的スペック高め
・カラーバリエーション豊富で筐体の質感も良い
・抗菌対応のキーボードを標準搭載
・マニュアルが充実

15.6型の4KタッチパネルやフルHDタッチパネル、タッチなしのフルHDパネルなど、液晶の選択肢が豊富なノートPCです。

CPUやメモリ、ストレージなど、選択できるパーツの性能が高く、日常作業程度~少々負荷のかかる作業であっても快適にこなせるパフォーマンスを持ち合わせています。

キーボードなど操作もしやすいです。
サポートやマニュアル系の資料やソフトウェアが充実しているため、PCの操作に疎いという方にも非常に使いやすいと思います。

カラーバリエーションが豊富で質感など見た目も良い為、高級感がある製品が好きという方にも受け入れられやすいでしょう。15.6型サイズの使いやすいノートPCが欲しい、という方にはおすすめの製品です。

現在、製品購入に割引クーポンの利用が可能となっていますので、15.6型のノートの購入を検討されている方は是非製品ページをチェックしてみてください。

定価よりもお得な価格での購入が可能です。


当ページに掲載の製品は販売終了しています。
現在販売中のモデルについては、以下のページをご覧ください。

LAVIE Direct NS(H) レビュー 15.6型の高機能・高性能プレミアムノート