1月25日に登場したレッツノートの新シリーズ 「レッツノート SX1(NX1)」ですが、
この製品にはスマートフォンと連携してファイルをやり取りしたり、スマートフォンによるPCログオンが可能になる
スマートフォン連携機能が搭載されています。

このスマートフォン連携機能については、このような機能があるという事に触れられてはいたものの、
当初は実際の機能を見たり、使ったりする事はできませんでした。

ですが先日(3月末)からこのスマートフォン連携機能を使うための専用ユーティリティ、
スマートアーチ」が公式サイトよりダウンロード開始となりました。


以下、機能についての概要です。


■無線LAN経由でPCのファイルをスマートフォンにコピー

無線LAN経由でのファイルコピーは、PCとスマートフォンの特定フォルダ同士を同期するというもの。
オフィスの文書やPDFファイルなどをスマートフォンにコピーし、閲覧する事が出来ます。

■リモート操作

スマートフォンを利用してBluetooth経由でPCを起動させ、PC内にあるデータの閲覧・編集を可能にする機能。
スマートフォンの画面に表示されたPCのデスクトップ画面より、PCを操作する事が可能です。
PC側では、リモート中はロック画面が表示されます。

上記はBluetooth搭載モデルのみで利用可能となる機能との事。
また、CF-SX1エントリーモデル(※)はリモート操作には対応していないそうです。
※HDD 250GB、vPro非対応のモデルの事

あと、これらの機能に対応するスマートフォンで動作が確認されているのはパナソニック製の一部の機種のみ。
(2012年3月22日現在という事で、後に追加されるかもしれません)

他メーカーの機種については不明ですが、機能がパナソニック製の一部のスマートフォンのみ利用可能なのだとすると、
ユーザーが限られてくるような・・SXやNX持ってて、偶然対応するスマートフォンも持っているユーザーはあまりいないと思います。


とはいえ、便利な機能ではあると思うので製品や機能に興味をお持ちの方、またSX1やNX1をお持ちの方は、
スマートフォン連携機能についてのサポートページに目を通してみてください。

対応機種の確認や、スマートアーチのダウンロードもリンク先ページから行なえます。