昨日(2012年10月19日)、日本HPのWindows 8を搭載した2012年冬モデルの新製品発表会に行って来ました。

先に発表されていたように、今回の新製品ではタッチパネルを搭載するなどWindows 8に最適化された製品もいくつか出ており、
これまでの製品と比べると大幅に内容が変化したように感じます。

とりあえずいくつかの実機に触れてきたので、後の記事で簡単にご紹介していきたいと思います。




会場には個人向け製品を含め、法人向けの新製品も展示。
目玉となるタブレット新製品も展示・触れることが出来るようになっていました。

今回私が最も目当てにしていたのは、個人向け製品のハイブリッドPC「ENVY x2」。
新型のAtomを搭載した製品で、タブレットとキーボードが分離するタイプのノートPCです。

ENVY x2は2013年の1月に販売を予定しており、まだ日本には試作機が1台しかないそう。
もちろん展示されていたENVY x2に触れてきました。

簡単にですが後の記事に掲載しますので、製品に興味をお持ちの方は是非記事をご覧下さい。