2010年9月14日 Mozillaは、Firefoxの新バージョンv4.0のBeta 6を公開すると共に、
ブラウザ用のベンチマークプログラム「 Kraken 」を公開しました。

この Kraken というベンチマークは、Sunspider や V8、また Dromaeo等のベンチよりも、
より現実的な負荷や今後のWebアプリで必要となる処理に焦点をあてて開発されているとの事で、
ブラウザが実用的であるかどうかを判定する、また他環境とのベンチマーク比較にも適しています。

Krakenでベンチマーク測定中

Mozillaのブログによると、今回公開された Firefox v4.0 をこの Kraken でテストした所、
Firefox v3.6 よりも2.5倍高速であるとの結果が出たそうで、
このベンチマーク結果はURLとして保存する事も可能です。

というわけで、自分のThinkpad X60に搭載のGoogle Chrome 6.0.472.59、
Firefox 3.6.10で測定してみた所・・・


Firefox 3.6.10

Firefoxでのベンチマーク結果


Google Chrome 6.0.472.59

Google Chromeでのベンチマーク結果

Firefoxでは「total:42973.2ms」、Google Chromeでは「total:28592.6ms」という結果になりました。


なお、今回 Kraken と同時に公開されたFirefox 4のBeta 6は、
誰でもダウンロードする事が可能ですが、一応ベータ版という事で開発者向けに公開されており、
一般のユーザーによる使用は推奨されていません。

ベータ版といえば、Internet Explorer 9のベータ版も15日にリリースされましたが、
こちら聞く所によると、前バージョンよりも高速で現在の所は特に不具合もなく、
UIも少しだけ新しくなってより使いやすくなったようです。

私自身は、特にすぐに使ってみたいとは思わないのですが、
気が向いたらインストールしてみるかもしれません。

→ Kraken JavaScript Benchmark