更新日: 2015/10/20

日本HPより、HP Streamシリーズの新製品「HP Stream 11-r000」が登場しました。

このHP Stream 11-r000は、11.6型1,366×768ドットの液晶を採用するモバイルタイプのノートPC。

コンパクトなサイズと目を惹くカラーリング、価格の安さで注目を浴びていた「HP Stream 11-d000」の後継となる製品です。

前モデルとの違いは、OSがWindows 10にアップグレードされた他、薄型・軽量化の実現やac対応の無線LANの搭載、木目調のパターンがパームレストにプリントされるなど、所々に変更が加えられています。より軽くなり(約1.18kg)、持ち運びやすくなった点が大きな魅力でしょうか。

主な仕様はCeleron N2840、メモリ2GB、32GB eMMCと変わらず、OneDrive 100GBの利用権が2年分付属する所も変わりません。

価格は直販で27,700円(税別)。ちょっとした用途に使えるモバイルノートとしては、非常にお手頃な製品だと言えるでしょう。

なお、既に現在販売が開始されていますが、お届けは 11月中旬以降となります。



HP Stream 11-r000 主な仕様

以下、HP Stream 11-r000の主な特徴と仕様です。

【主な特徴】

・11.6型HDの非光沢液晶を採用
・カラーはコバルトブルー、パームレストに木目調のブルー・グラデーションを採用
・筐体の厚さ約18.4mm、重量約1.18kgと前モデルに比べてより薄く、軽量化を実現
・Windows 10 Home搭載
・IEEE802.11a/b/g/n/ac対応の無線LANを搭載
・インターフェースはHDMI、USB3.0×1、USB2.0×1、ヘッドフォン出力/マイク入力コンボポート、MicroSDカードスロット
・約10時間30分のバッテリ駆動時間(公称値)
・Microsoft OneDrive 100GBが2年間無料で利用できる
・iPassの1年間使用権
・Windows 10の参考書「速効HPパソコンナビ特別版」を標準で添付
・HP Directplus価格 27,700円(税抜)

【HP Stream 11-r000 スタンダードモデル】

・Windows 10 Home (64bit)
・Celeron N2840
・11.6型ワイドHD非光沢(1366×768)
・2GB(DDR3L 1333MHz/オンボード)
・インテルHDグラフィックス
・32GB eMMC
・Microsoft OneDrive 100GB (2年間)
・IEEE802.11 a/b/g/n/ac、Bluetooth
・デザイン:コバルトブルー
・サイズ:幅300×奥行き206×高さ18.4mm
・重量:約1.18kg
・バッテリ駆動時間:約10時間30分
・製品保証: 標準保証1年間、使い方サポート1年間

¥27,700(税抜)

主要な構成については、ほぼカスタマイズはできないようです。
一部ソフトウェアや、周辺機器の追加が行えます。

上でも述べた通り、既に販売が開始されていますが、お届けは11月中旬以降となります。



明るく深いブルーカラーが美しい、モバイルタイプのノートPC