更新日: 2015/08/28

Haswell-Eを搭載する水冷のゲーミングデスクトップPC、HP ENVY Phoenix 850-090jp/CTが発表・発売開始されました。

HP ENVY Phoenixシリーズの2015年夏モデルです。

他のモデルと同様に筐体のデザインが一新され、縦のラインを強調するスタイリッシュなデザインを採用。シンプルですが質感高く、今までの製品と比較してよりモダンな印象となりました。

デザイン以上に変化したのが中身で、今回の新製品にはハイエンドデスクトップPC向けのCPU「Haswell-E」が採用されています。

CPUはCore i7-5820K、もしくは Core i7-5960X エクストリーム・エディションを選択でき、DDR4規格のメモリは最大64GBまで、グラフィックスはGTX960とGTX980の選択肢が提供されるなど、従来モデルに比べてよりゲーム向けの製品らしい内容となっています。

HP ENVY 750シリーズと同様、光学ドライブベイは2基から1基へと減少しましたが、代りに3.5インチベイが3基から4基へと増加。
構成以外にも、CPU使用率に合わせて変化するLEDイルミネーションを新たに採用するなど、ゲーミングPCらしい演出を好まれるユーザーが魅力を感じるような、ユニークな製品へと仕上がっています。


価格は、最小構成モデルが169,800円(税別/2015年7月8日時点)から。
通常、最小構成だとCore i7-5820K、メモリ8GB、 GTX 960(2GB)、1TB HDD、DVDスーパーマルチドライブという構成になりますが、現在実施されている発売開始記念のキャンペーンにより、前述の内容からアップグレードした構成のモデルを同額で購入する事ができるようになっています。

具体的にはメモリ8GBを16GBへ、1TB HDDを128GB SSD(PCI Express, M.2接続)へ、DVDスーパーマルチドライブをブルーレイディスクドライブへ無償でアップグレードする事が可能。

なんと、33,000円分ものアップグレードが無料になるというお得なキャンペーンです。
30台限定となっていますので、興味をお持ちの方は早めにチェックしてみてください。

ちなみに、カスタマイズなどで製品価格が17万円以上(税別)となった場合、以前ご案内させていただいた「10%オフの特別クーポン」を適用する事ができますので、あわせてご利用いただければと思います。

※限定クーポンは、「HP Directplus 特別クーポン」のリンク先に移動するだけで自動で取得されます。
※利用の際は、必ずクーポンが適用されている事をご確認ください。




以下、33,000円分ものアップグレードが無料となる「東京生産 限定トリプルフリーアップモデル」の主な構成です。

該当のモデルは「HP ENVY Phoenix 850-090jp/CT」の製品ページの価格・モデル一覧にて掲載されております。
台数限定のキャンペーンモデルとなりますので、既にキャンペーンが終了してしまっている可能性もあります。

HP ENVY Phoenix 850-090jp/CT 東京生産 限定トリプルフリーアップモデル 主な構成

【HP ENVY Phoenix 850-090jp/CT 東京生産 限定トリプルフリーアップモデル】

Windows 8.1 Update (64bit)
Core i7-5820K
16GB(8GB×2) PC4-17000
GeForce GTX 960(2GB)
128GB SSD (PCI Express, M.2接続)
ブルーレイディスクドライブ
1年間保証(引き取り修理サービス、パーツ保証)、使い方サポート(1年間)

¥169,800(税抜)

上記、アップグレード後の構成となります。
初期の段階では上記の構成にはなっていませんので、必ずカスタマイズ画面にて該当オプションを選択してください。

あと上にも記載しましたが、税別で17万円以上になるようカスタマイズされた場合には、製品が10%オフとなる「HP Directplus 特別クーポン」を利用する事が可能となりますので、17万円以上の価格になると思われる場合には、まず「HP Directplus 特別クーポン」を取得した上で製品をご購入下さい。

最終的な価格は、製品をカートに入れた後の画面で見る事ができます。(クーポンの利用期間は7/26(日)23:59までとなりますのでご注意ください)