更新日: 2014/10/14

HP ENVY 700-460jpは、第4世代Coreプロセッサーや高性能グラフィックスを搭載するハイエンドミニタワー。

HP ENVY 700-360jpの後継となる製品で、筺体は以前と変わりませんが、グラフィックスにAMD Radeon R7 240を搭載できるようになりました。(旧モデルはGT640、GTX760、GTX770 → 新製品はRadeon R7 240、GTX760、GTX770)

殆ど変らないと言っても良い内容ですが、現在(2014年10月14日時点)、Radeon R7 240搭載のHP ENVY 700-460jpを購入すると、もれなく「RADEON BRONZE REWARD クーポンコード」が付属します。

これはAMDのキャンペーン対象製品を購入すると、購入製品に応じて人気のゲームと引き換える事ができるという AMDのプロモーションによるものなので、HP製品に限ったキャンペーン等ではないのですが、「RADEON BRONZE REWARD クーポンコード」では、好みのゲーム1つと引き換える事が可能となっており、旧製品の同等構成を購入するよりもややお得感があります。

ただ、Radeon R7 240はそれ程高性能なグラフィックスではありません。普段、高負荷な作業はあまり行わないというのならばともかく、HP ENVY 700-460jpを購入する目的にゲームのプレイも含まれているのなら、上位のグラフィックスカードを選択した方が良いと思います。



【製品の主な特徴】

・筺体はHP ENVY 700-360jpと全く同じ
・旧製品との違いはグラフィックスにRadeon R7 240を選択できるようになった部分のみ(旧製品で選択できたGT640は消滅)
・CPUにはCore i5-4590、Core i7-4790、Core i7-4770Kを選択可能
・グラフィックスにはRadeon R7 240、 GTX760(1.5GB)、GTX770(2GB)を選択可能
・ストレージは最大3台、9TBまで搭載可能
・Radeon R7 240を選択した場合「RADEON BRONZE REWARD クーポンコード」が付属
・TVチューナーを内蔵可能

HP製品では、ENVY 700の上位モデルとして水冷システムを採用する ENVY PhoenixというデスクトップPCが存在します。
今回のENVY 700は、水冷でない高性能なデスクトップPCが欲しいという方に適した製品だと言えるでしょう。

あと、HP ENVY 700-460jpで搭載可能なOSは、Windows 8.1および8.1 Proのみとなりますが、
ENVY 700シリーズには、Windows 7を搭載したHP ENVY 700-270jpというモデルも存在します。

HP ENVY 700-270jpは、旧製品からの継続モデルとなるため、
HP ENVY 700-460jpに比べるとやや選択できる構成の幅は狭くなっているのですが、筺体は同じ。
Windows 7搭載のPCが欲しいという方は、HP ENVY 700-270jpをご選択ください。


【構成の一例】

HP ENVY 700-460jp/CT

Windows 8.1 Update (64bit)
Core i5-4590(3.30GHz-3.70GHz)
インテル Z87 Express
メモリ:4GB
ストレージ:1TB HDD
DVDスーパーマルチドライブ
AMD Radeon R7 240 (2GB)
サイズ・重量:約175mm×415mm×412mm(幅×奥行き×高さ/縦置き時)、約10.2kg
500W 電源
1年保証

¥89,800 (税抜)~
価格・構成内容は2014年10月14日時点

上記は最小構成時の内容と価格。
フルカスタマイズが可能となっており、CPUはもちろんメモリやグラフィックス、ストレージ、光学ドライブなどの変更や、
無線LANやTVチューナーの追加など、カスタマイズの幅は比較的広いです。

メンテナンス性に優れた筐体の構造であるため、ディスクの追加や換装なども楽に行えると思います。



以下、製品の写真と簡単なレビューです。
実際の製品と異なる箇所がある可能性がある為、参考程度にご覧下さい。


HP ENVY 700-460jpの筐体 筐体は旧モデルのENVY 700-360jpと同じ

HP ENVY 700-360jpの筐体

旧モデルからの変更点はミドルクラスのグラフィックスがアップデートされた部分

ENVY 700-460jpの筐体内部の構造 マザーボードが逆倒立の配置

電源は最大500W出力 +12Vは4系統で最大420W


掲載モデルはCore i5-4590、メモリ4GB、1TB HDD、Radeon R7 240を搭載する最小構成のマシン

上記構成のマシン(最小構成)のWindows エクスペリエンス・インデックスのスコア

最小構成でもそれなりに性能は高く、軽~中程度の負荷のゲームならプレイは十分に可能だと思います。
拡張性、メンテナンス性にも優れており、扱いやすいマシンです。




HP ENVY 700-460jp については以上となります。
製品のより詳しい情報や価格については、公式サイトの製品ページにてご確認下さい。