更新日: 2017/02/24

当サイトに掲載のThinkPad T460sのレビュー記事をまとめてみました。
各記事に製品の外観や機能、性能などについて詳しく掲載していますので、参考にしていただければと思います。

ThinkPad T460sレビュー記事目次



ThinkPad T460sは、14型液晶を搭載するモバイルタイプのノートPC。
やや大きめの液晶サイズながら、筐体の厚みが16.9-18.8mm、最小重量約1.36kgという薄型軽量を実現したモデルです。

14型のThinkPadで薄く軽いモデルは他にも存在しますが、T460sでは外部GPUのオプションや、最大24GBものメモリを搭載可能となるなど、モバイルノートとしてはやや拡張性の高い内容となっており、性能が必要なモバイルユーザーには魅力の大きいノートPCだと言えるでしょう。

具体的には第6世代のCoreプロセッサをはじめ、14型フルHDやフルHDのタッチパネル、WQHDのパネル、最大24GBのDDR4メモリ、GeForce 930M (2GB)の選択や、最大1TBのNVMeSSDの選択などが可能となっています。WiGig対応のワイヤレスLANなども選択可能。

使い勝手や機能面に関しても、ThinkPadならではの堅牢性や操作性をそなえている事に加えて、メンテナンスの容易さを考慮した構造の採用や、PCの表面温度が高くなりすぎないよう調整を行うインテリジェント・クーリングの採用など、他メーカーにはない独自の仕様も多く非常に充実しています。

バッテリの駆動時間も長く、操作しやすいモバイルノートを探しているという方にとっては心動かされるマシンだと思います。


当ページに掲載の製品には後継モデルが出ています。
あわせてご確認ください。

ThinkPad Tシリーズ 詳細をみる
レノボの限定割引クーポンはこちら