最終更新日:2018/05/17

HP Pavilion 15-n200には標準で「速効!HPパソコンナビ特別版」という、Windows 8を搭載したHPパソコンの参考書が付属しています。

以前、HPの別モデルを購入時に、似たようなHPの本を試しにと思って購入した事がありますが、その時の本が有料であったのに対し、今回のモデルには有料ではなく無料で付属しており、お得感があります。

不要だという方もおられると思いますが、Windows 8を使った事がないという方や、使った事はあるがOSをはじめいまいち操作を理解していない・・というかたには便利な参考書だと言えるでしょう。内容もややこしくなく、画像が沢山入っていてわかりやすいです。

無料とはいっても製品を購入した方の特典であるため、中身をそのまま掲載する事はできませんが、どういった感じの内容であるのかについて簡単にご紹介したいと思います。





片手で持てる位コンパクトです。持ち歩く事なんてあるのかわかりませんが、持ち歩けるくらいのサイズ。

一応HPの本ですので、最初の数ページにはHPの企業としての歴史や製品の歴史について簡単に触れられています。

HPパソコンの基本とありますが、HP以外のパソコンでもほぼ共通の基本事項です。

Windows 8の基本的な事柄について書かれています。「・・するには」といった具合に、具体的である所が良いです。

トラブル解決の章は、どうしてもわからない事があった場合に役に立つと思います。

リカバリメディアの作成方法については、HPのリカバリマネージャというツールを利用した方法が記載されているため、他メーカーのPCでは応用できません。

ちなみに私自身は、Windows 7を搭載したHP製のPCではリカバリマネージャを利用していましたが、Windows 8以降のPCでは、Windows 8に標準で提供されているリカバリメディアの作成機能や、リカバリ機能を利用しています。




各ページの内容の組み立ては単純で、1ページで1つの項目が完結するような構造です。


画像が多数使われている事、また無駄な事がかかれておらず本当に必要な手順だけを記載しているので、PCの操作に疎い方でもわかりやすいと思います。

例えばまだWindows 8に触れた事がない自分の親や友人などだと、Windows 8の操作を理解するまでに結構時間がかかるだろうと想像できるのですが、 そういった場合にこのような本があると安心。わからない事があるたびに、質問される事も減るでしょう。

HP Pavilion 15-n200を購入したけれど本は必要ない・・という方は、家族や知人に差し上げると良いのではないでしょうか。



この本、値段などが書かれていないので市販はされていないと思います。
(内容をHPのPC向けではなく、一般的なPC向けに編集したものは市販されているかもしれません。)

一応、HP Pavilion 15-n200の製品ページで「サンプルの立ち読み」ができるようになっているので、 興味をお持ちの方はご覧になってみてください。(モデル一覧のスペックの「その他」の項に記載されています)