ロリポップレンタルサーバーを使っているけれど、サイトを閉鎖するので途中解約したいと考えている方、おられるかもしれません。

とはいえ、まだ契約期間が残っている場合、サーバーを使わないとなると残った期間が無駄になりますよね。

なので途中解約したいけれど、やり方がわからないという方もおられると思います。

今回はそんな方向けに、

・解約の仕方
・解約した場合の料金の返金

について詳しく解説します。


ロリポップの途中解約の仕方について解説

レンタルサーバーの中には、わざと解約の仕方をわかりにくくしていたり、問い合わせや電話などでしか解約できないようにするなど、解約へのハードルを高くしているところがあります。

ですがロリポップ!レンタルサーバーは、ユーザー専用ページから簡単にサーバーの解約を行うことが可能です。

というわけで以下、その解約の手順について解説します。

ロリポップを解約する手順

まずロリポップのユーザー専用ページへログインし、「ユーザー設定」>「アカウント情報」をクリックします。


「ユーザー設定」>「アカウント情報」をクリック




するとアカウント情報のページが開きますので、「アカウント情報」の「契約状況」という項目に表示されている、「解約をご希望の方はこちら」のリンクをクリックしてください。


「解約をご希望の方はこちら」のリンクをクリック




リンクをクリックすると、解約ページが開きます。

色々記載されていますが、確実に解約することが決まっているのであれば、ページの下部に表示されている「解約フォームへ」のボタンをクリックしてください。


ページ下部にある「解約フォームへ」のボタンをクリック




すると解約手続きのページが開きます。

解約理由についてのアンケートが表示されていますので、理由や意見などがあればフォームに入力し、ページ下部の「解約する」ボタンをクリックします。


「解約する」ボタンをクリック

これで解約手続きは完了です。

解約しづらいレンタルサーバーもある中で、ものすごく簡単に解約が行えるところはロリポップの利点だと思います。


途中解約した場合の返金について

多くの人が気になるであろう、ロリポップを途中解約した場合の返金について。

ものすごく簡単にサーバーの解約が行えるロリポップですが、ユーザーの都合によるサーバー解約の場合、途中解約であっても残り期間のサーバー料金は返金されません

返金してもらうつもりで解約を考える方もおられるかもしれませんが、一度支払った料金は返ってきませんので注意が必要です。

その代わり、契約期間が終わるまではサーバーを使い続けることができます。


そもそもロリポップの月額料金は、契約期間によって変化します。

例えばスタンダードプランの場合、1~3か月契約では月660円かかるところが、6か月以上の契約だと月550円に割引されます。

〇か月以上契約すると最初に確約しているからこそ、その特典として通常よりも安くサーバーを使わせてもらえるわけです。

それが「途中で止めるから返金して欲しい」というユーザーの声に対応してしまうと、長期契約の割引システム自体が成り立たなくなります。

返金がないことに対してガッカリされる方もおられるかもしれませんが、これはあきらめるしかありません。

途中でサーバーの利用を止める可能性がある場合は、割高にはなりますが短めの期間で契約を行うようにしましょう。


お試し期間中のキャンセルは費用負担なし しかし…

ロリポップでは、最初に10日間無料のお試し期間を設けています。

この期間中であれば、費用を負担することなくレンタルサーバーの機能を試すことができ、使い心地が気に入らなければいつでも申し込みをキャンセルすることができます。

もちろん10日以内のキャンセルであれば、費用の負担は一切ありません。(サーバー契約のキャンセルは、上でご説明している解約手続きと同じ要領で行えます)


ただ注意点もあり、もし10日間のお試し期間中に契約手続きをして支払いをしてしまった場合。

この場合は、すぐに契約を解約しても支払ったお金は戻ってきません。10日のお試し期間が残っていたとしてもです。

間違って支払いをしてしまう…なんてことはあまりないとは思いますが、一度支払った料金は返金されないということを頭に入れておきましょう。


まとめ

ロリポップレンタルサーバーは簡単に解約ができますが、契約期間に応じた割引システムを採用しているという理由より、一度支払った料金は途中解約しても返金されません。

契約する際は、その点を考慮したうえで契約期間を決めるようにしましょう。


ただ短期契約を繰り返すと月額料金が割高になるため、長くレンタルサーバーを使えば使うほどコストパフォーマンスが悪くなるというデメリットがあります。

例えばスタンダードプランを1か月契約×12で1年契約した場合、年間では7,920円がかかります。

対して、スタンダードプランを6か月契約×2で1年契約した場合、年間だと6,600円と、短期契約を繰り返すのに比べて1年で1000円以上安くなるのですよね。

なので短期すぎる契約も、かえって損です。

ではどの程度の期間契約すればよいのか?ですが、ロリポップでは、ハイスピードプラン以外は「6か月契約で最安になる」ため、6か月ごとに契約を繰り返すのがベターだといえるでしょう。

6か月契約なら途中で解約することがあったとしても損失は少なく、また長期間サーバーを使い続ける場合でも、割引が大きくお得です。

参考にしていただければと思います。