更新日: 2014/04/25

NEXTGEAR-NOTE i990シリーズは、グラフィックスにGeForce GTX 870M(6GB)を標準で搭載する17.3型のゲームノート。

大画面・ハイスペックが特徴の製品で、グラフィック性能が高いのはもちろん、CPUには最大でCore i7-4930MX Extreme Editionが、ストレージは最大でmSATA SSD×2と2.5インチのHDDを2台搭載可能となっています。

フルカラーより選択可能なキーボードのバックライトや、バック・チャンバー付きの高音質スピーカーの搭載など、G-Tuneの中でも特にゲーミング向けらしい特徴を備えた製品だと言えるでしょう。(NEXTGEAR-NOTE i990の製品ページをお探しの方はこちら




【製品の主な特徴】

・GeForce GTX 870M(6GB)を標準で搭載
・17.3型ワイドフルHD(1920×1080)の非光沢液晶を採用
・最大でCore i7-4930MX Extreme Editionや、ストレージはmSATA SSD×2と2.5インチのHDDを2台搭載可能
・フルカラーからの色選択が可能なバックライトを備えたキーボード
・Windows キーLockのオンオフや、ファンの速度設定を行える独自のアプリケーションを搭載
・10㏄のバック・チャンバー付きスピーカーを搭載

GTX 870M(6GB)の標準搭載に、CPUは最大でCore i7-4930MX Extreme Editionも選択できるという高性能なノートです。
キーボードにはフルカラーからの選択の可能なLEDバックライトが搭載されており、ビジュアル的なものを重視される方に特におすすめのPCです。

旧モデルのi980にも、カラー選択の可能なキーボードのバックライトは搭載されていますが、
i980が8カラーからの色選択であったのに対し、i990ではフルカラーからの選択が可能。

バックライトの設定は専用のアプリケーションから直感的に行えるようになっています。

サウンドについては、キーボード上面左右に2基のスピーカー、本体の底面にはサブウーファーを搭載。
スピーカーには筐体内部への音漏れを抑えるバック・チャンバーが備えられています。

音質は周波数特性が大幅に改善され、高音域のサウンドは均一になり、特に低音から中音域のサウンドが以前よりも出るようになっているそう。
実際に旧モデルと音を聞き比べたわけではないので何とも言えませんが、ノートPCにしては音は良いと感じます。

大画面である事に加え、音質の向上やWindows キーLockのオンオフ機能の搭載、WASDキーへの矢印の印字など、
ゲームのプレイのしやすさにこだわったゲーミングPCだと言えるでしょう。


【構成の一例】

NEXTGEAR-NOTE i990BA1-SP(ブロンズモデル カスタム)

Windows 8.1 (64bit)
Core i7-4700MQ
HM87 Express
16GB (8GB×2)
17.3型ワイドフルHD、非光沢(フルカラーのLEDバックライト付き)
GeForce GTX870M(6GB)
128GB SSD(mSATA)+1TB HDD(5400rpm)
DVDスーパーマルチドライブ
IEEE802.11b/g/n+Bluetooth4.0 + LE
駆動時間:約4.6時間
重量:約 3.7kg(構成により変化)

¥199,800 (税別)~
価格・構成内容は2014年4月25日時点

構成はもちろん機能面等が充実している事もあって、若干高めだと感じますが、それだけの中身を持つ製品です。
大画面かつ、ハイスペックなノートPCをお探しの方に向いていると言えます。

なお2014年4月25日時点、CPUの無償アップグレードが可能なキャンペーンが実施されています。
購入を検討されている方は製品ページをチェックしてみてください。(タイミングによっては終了している可能性があります)



以下、イベントにて展示されていたNEXTGEAR-NOTE i990の簡易レビューです。
簡単な内容となりますが、外観や実際のパフォーマンスの参考情報としてご覧ください。


NEXTGEAR-NOTEの他のシリーズと似て見えますが、隅にラインが入っていたりと若干デザインが異なっています

筺体左側面にはIEEE1394、LAN、USB3.0×2、eSATAとUSB3.0のコンボ、SDカードスロットを搭載

筺体右側面にはDVDスーパーマルチドライブ、ヘッドフォン出力、マイク入力、ライン出力、SPDIF、USB2.0を搭載

背面にも端子を搭載 左からセキュリティスロット、DisplayPort、HDMI出力、mini DisplayPort、電源コネクター


天板はヘアライン加工を施したようなデザインを採用 G-Tuneのロゴはやや凸凹としています

キーボードは板チョコレートような形状。右側にテンキーを搭載

WASDキーに矢印のマークが印字されています。
ゲームプレイ時の操作に利用するキーなので、こういった印字があるのとないのとでは、操作のしやすさに違いが出ます。



LEDバックライト点灯時の様子

LED バックライトを管理するための専用アプリケーション

キーボードは左、中央右側、右側と3分割して配色を変更できるようになっています。明るさは4パターンから選択可能。

フルカラーから選択できるため、微妙な色合いを出す事も可能。ゲームPCらしい要素です。
なお、上の写真(アプリケーション)ではタッチパッドも光っているように見えますが、タッチパッドは光りません。



掲載しているモデルは「NEXTGEAR-NOTE i990BA1-SP」というブロンズモデルカスタム

SSD&HDDのストレージ構成でSSDがプライマリディスクであるため、ディスクは高速

FF14 新生エオルゼアキャラクター編のベンチマークスコアは9397 1920×1080で高品質(ノートPC)という設定です


NEXTGEAR-NOTE i990については以上となります。
より詳しい仕様や価格については、公式の製品ページにてご確認ください。