更新日: 2016/03/26

2015年11月25日現在、マウスコンピューターでなんと3万円を切る価格の14型ノート「LuvBook B シリーズ」が販売されています。

LuvBook B シリーズ自体は以前から販売されていましたが、今回の29,800円(税抜)のモデルは最近登場したものだと思われます。税や送料を入れても3万円台半ばと非常に安いです。

構成はWindows 10、Celeron N3050、メモリ2GB、32GB SSD、14型 HDグレア、と安さにふさわしい内容となっていますが、いくら安いといってもこのサイズのノートがこの価格はあまりなく、ネットや動画閲覧など簡単な事が出来たらそれでいいというユーザーには買い得感の高いモデルだと言えます。

ちなみにストレージは普通のSSDです。容量は小さいですが、HDDを搭載するモデルなどに比べるとパフォーマンスは高く、色々入れたりしないのなら快適に利用できるはずです。

光学ドライブ無しの構成となっていますので、DVDを閲覧したりメディアにデータをコピーするといった用途には使えませんが、気軽なノートとしては悪くないと思います。

台数限定となっていますので、興味をお持ちの方は早めにご覧ください。



LuvBook B シリーズ 主な仕様

【LB-B425EN-SSD32 】

・Windows 10 Home (64bit)
・Celeron N3050
・14型 ワイドHD(1,366×768)、光沢
・2GB (2GB ×1/PC3-12800)
・インテル HD グラフィックス
・32GB SSD(ADATA SP600 シリーズ/SATA3)
・IEEE 802.11 b/g/n、Bluetooth V4.0 + LE
・バッテリ: 約9.2時間
・重さ: 約1.8kg
・製品保証:  1年間無償保証・24時間×365日電話サポート

¥29,800円(税抜)

LuvBook B シリーズ自体、元々価格の安いモデルなのですが、 通常のLuvBook B シリーズには Celeron N3150が搭載されているのに対し、本モデルにはCeleron N3050が搭載されているためにこの価格なのだと思われます。いわば、旧モデルという感覚でしょうか。

Celeron N3150がクロック1.6 GHzで4コアなのに対し、Celeron N3050は同じく1.6 GHzで2コアですから、作業によってはやや性能差を感じる事があるかもしれませんが、スペックを最小限にしてコストを抑えたPCが欲しいという方には無駄がないです。

逆に、多少負荷のかかる作業もするかもしれないというのなら、4コアCPU搭載のLuvBook B シリーズがおすすめです。

インターフェースはD-Sub、HDMI、USB2.0×1、USB3.0×2、LAN、オーディオ端子、マルチカードリーダーと十分な内容であり、光学ドライブを搭載しない分、重さも約1.8kgと14型ノートの割には軽いです。

スペックに納得できるのなら、お得な製品だと言えるでしょう。
価格の安い大画面PCをお探しの方は、是非チェックしてみてください。