更新日: 2013/06/28
icon

マウスコンピューターから、手のひらにも乗るサイズの超小型デスクトップPC「LUV MACHINES mini」シリーズの新製品が登場しました。

手のひらサイズ・・といってもNUC規格の製品とは異なり、サイズもやや大きいですが、VESAに対応した液晶の背面に取り付ける事ができる位の小ささです。(VESAマウンタが付属します)

構成は従来のモデルがプロセッサにCeleron 847を搭載していたのに対し、新モデルではIvyBridge世代のCeleron 1037Uを搭載。

HDD搭載のモデルとSSD搭載のモデルがラインアップされており、120GB SSDを搭載したモデルでも39,900円(2013年6月28日時点)と安価です。

Celeronとはいえ、搭載のCeleron 1037U(1.80GHz)はデュアルコアで性能は比較的高め。メールやネット、動画閲覧や簡単な写真編集等位なら十分こなせる内容です。



【主な特徴】

・OSはWindows 8のみ
・本体のみだと幅25.2mm、奥行き153.6mm、高さ172.6mm(スタンドが付属します)
・Celeron 1037U搭載で、320GB HDDと120GB SSD搭載のモデルをラインアップ(カスタマイズでより大容量なHDD、SSDの選択が可能)
・無線LAN標準搭載
・USB3.0搭載

OSはWindows 8のみですが、メモリやSSDなどのカスタマイズが可能となっています。
価格はHDDモデルが35,700円~、SSDモデルが39,900円~。

NUCはその小ささゆえ、ストレージにmSATA SSDしか搭載する事ができませんが、
LUV MACHINES miniは標準的なサイズのSSDを利用しているため、容量の大きいSSDを載せても若干安価な価格設定です。

完成品の小型PCとしてはコストパフォーマンスは高いと思います。


【構成の一例】

Lm-mini43S(SSD搭載モデル)

Windows 8 (64bit)
Celeron 1037U(1.80GHz)
4GB (4GB×1)
HD グラフィックス
120GB SSD(Samsung 840 シリーズ)
IEEE802.11b/g/n
駆動時間:約8時間
サイズ:幅25.2mm、奥行き153.6mm、高さ172.6mm
付属品:VESAマウンタ、フットスタンド

¥39,900 (税込)~
価格・構成内容は2013年6月28日時点

無線LANが標準で搭載されており、USB3.0も用意されているという点は○。

筺体内部に容易にアクセスできるような構造なのかは、今のところはわかりません。
ただ拡張性に乏しい製品であるため、一度カスタマイズをして購入したら改造・・はあまりないかもしれません。

小型PCの購入を検討されている場合、数センチの差に拘っているのならばともかく、そうでないのであれば、
NUC規格の製品でなくLUV MACHINES mini のような製品も良いのではないかと思います。

もし実際の製品を見る機会があれば、また詳しく掲載します。

【掲載製品の情報】
LUV MACHINES miniシリーズの製品詳細icon