更新日: 2017/02/24

サイトに掲載している、ThinkPad T440s のレビュー記事目次です。

レビュー記事では、T440sの外観や筐体内部の構造、ベンチマーク結果やバッテリの持ちなど、様々な情報を掲載しています。
製品購入時の参考情報として、お読みいただけますと幸いです。

ThinkPad T440s レビュー記事目次


ThinkPad T440sについて簡潔に解説します。

T440sは14型の液晶を搭載する、薄型・軽量を謳ったTシリーズの1製品。
14型と比較的大きめなサイズのノートでありながら、約1.59kgという軽さを実現しています。

Ultrabookとしては飛びぬけて薄く軽い製品でもないと思うのですが、ThinkPadの大きな特徴の一つである堅牢性を保ったまま、
これだけの薄さと軽さを実現しているという所に意味があります。モバイル製品としては、非常に重要な部分です。

液晶は標準でHD+、カスタマイズでフルHDのIPS液晶か、タッチ対応のフルHD IPS液晶を選択可能。

またバッテリを2つ搭載しており、一方は取り外しが行えるため、別途購入したバッテリを予備として持ち歩いたり、3セルと6セルのバッテリを状況に応じて使い分けるなどのフレキシブルな使い方も可能。電源をオンにしたままバッテリの交換ができる所も便利です。

私自身は、5ボタントラックパッドの使い心地があまり好きではないと感じるのですが(これは、T440sに限ったことではありませんが)、キーボードの使い勝手は抜群に良く、モバイル性能と操作性を重視される方に適したノートPCだと言えるでしょう。

当ページに掲載の製品には後継モデルが出ています。
あわせてご覧ください。

ThinkPad T460s 製品ページ
ThinkPad T470s 製品ページ