更新日: 2014/10/21

CES2014で発表された「ThinkPad 8」が、日本でも発表されました。ThinkPad 8は、Atom Z3000シリーズのプロセッサを搭載するWindows 8.1タブレットです。

8.3型で1,920×1,200ドットという非常に高解像度な液晶を搭載する製品で、パネルの表面には、旭硝子製の「Dragontrail(ドラゴントレイル)」という保護ガラスを採用しています。※「ドラゴントレイル」とは一般的なガラスと比べて6倍の強度を持つと言われる化学強化ガラス。ゴリラガラスと同じようなものです。

Atom Z3000シリーズを搭載したWindowsタブレットというと、2013年の後半に登場したMiix 2 8が思い浮かびますが、Miix 2 8がAtom Z3740(1.33GHz)を搭載しているのに対し、ThinkPad 8はAtom Z3770(1.46GHz)を搭載。

メモリは同じ2GBですが、ストレージがMiix 2 8の32GB/64GBに対し、ThinkPad 8では64GBの他 128GBというより容量の大きいモデルが提供されるなど、上位モデルという感じの内容です。

専用オプションなども一通りのアイテムが同時に発売されるようで、特にタブレットのカバーとなる「クイックショットカバー」は、ThinkPad 8の背面カメラと連動して動作するような仕組みとなっており、頻繁にカメラを使用するユーザーには非常に便利。

Miix 2 8を購入した後で言うのもなんですが、少し羨ましくなってしまう内容のタブレットです。

ただ、Miix 2 8の方が軽量ですし、価格なども当然 Miix 2 8よりも ThinkPad 8の方が高価であるため、
手頃で使いやすいタブレットとしてはMiix 2 8に分があります。

ThinkPad 8は、Windows 8.1 Proを搭載する64GBモデルで61,950円、128GBモデルだと72,450円の価格になるなど、Miix 2 8に比べるとやや高め。

しかしWindows 8.1(Proではない)の構成も提供されるそうで、そちらを選択した場合 64GBモデルで5万円をやや超える価格らしく(正確な価格は不明)、
その価格で手に入るタブレットとしては非常に魅力的な製品だと感じます。



【主な特徴】

・Windows 8.1 Pro、Atom Z3770搭載、メモリ2GB搭載(Windows 8.1のモデルも提供されるよう)
・8.3型WUXGA(1,920×1,200)の10点タッチ対応液晶を搭載
・ストレージの容量が64GBと、128GB のモデルを提供
・前面200万画素、背面800万画素のカメラ
・センサーはジャイロセンサー、近接センサー、デジタルコンパス、光センサー、加速度センサー搭載
・microSDカード、Micro USB3.0、Micro HDMI、マイクとヘッドフォンのコンボ
・重量 約430g
・専用オプションとしてクイックショットカバー、保護フィルム、ACアダプタ、プライバシーフィルタが発売

8型サイズのWindowsタブレットで、WUXGAの解像度を持つ製品は初(現時点)との事。
この解像度だと、デスクトップでの作業はかなり行い難いのではないかと思いますが(100%表示の場合)、
自分に限っていうと、WindowsタブレットはPCとして利用するため特に問題はありません。見辛ければ表示を大きくすればよいと思います。

あと、SIMへの対応がどうであるのかが気になるところですが、メディアなどの情報によると一応検討はされているよう。
日本ではSIM対応のモデルが出ない事が多いですが、もし登場するとしたら魅力はかなり大きいです。

同時に発売される専用のケース、「クイックショットカバー」についてはご存知の方も多いかと思いますが、
背面カメラが配置されているあたりのカバーが折れ曲がるようになっており、タブレットをケースに装着したまま写真撮影が可能です。

カバーを折り曲げると、連動してカメラアプリが自動起動するようになっているそうで、
タブレットで頻繁に写真撮影を行うという方には便利なケースです。


【構成の一例】

ThinkPad 8(20BN001RJP)

Windows 8.1 Pro (32bit)
Atom Z3770
2GB (2GB×1)
8.3型WUXGA(1920×1200)、IPS、10点のマルチタッチ、ドラゴントレイル
HD グラフィックス4000
128GB SSD
ジャイロセンサー、近接センサー、デジタルコンパス、光センサー、加速度センサー
IEEE802.11a/b/g/n+Bluetooth4.0
駆動時間:約8時間(WiFi使用時)
サイズ:幅約224.3mm、奥行き132mm、高さ8.8mm、重量 約430g

¥72,450 (税込)~
価格・構成内容は2014年1月28日時点

上記は上位の128GBモデルの内容で、64GBモデルの方は税込61,950円という価格。
2014年1月28日より法人モデルが、31日より個人向けのモデルが販売開始予定となっています。


以下、ThinkPad 8のイメージ画像です。
実際の製品とは異なる可能性がありますので、参考程度にご覧ください。


オプションのクイックショットカバーを装着したThinkPad 8

クイックショットカバーは、カバーの一部が折れ曲がるようになっています


ThinkPad 8 については以上となります。
より詳しい仕様や特徴、価格などについては、公式の製品ページにてご確認ください。