更新日: 2013/06/11

IdeaPad U330 Touchは、10点マルチタッチに対応の13.3型フルHD液晶を搭載するノートPC。第4世代Core プロセッサを採用しています。

(2013年4月頃に13.3型のU310 Touchが登場しましたが、その製品の第4世代CPU搭載版という位置づけでしょうか?)

フルHDの解像度を持つ液晶を搭載している部分が、これまでのUシリーズの中では珍しい特徴だと思います。



今回、IdeaPad U310 Touchとは別に、IdeaPad U330pという13.3型ノートも発表。
そちらはタッチ機能を搭載せず、液晶の解像度はHDと低いですが、カラーや仕様などは非常に似ています。

重量は、タッチに対応するIdeaPad U330 Touchの方が若干重め。(U330 Touch:約1.7kg/U330p:約1.53kg)

【主な特徴】

・10点マルチタッチに対応の13.3型フルHD液晶を搭載
・第4世代Coreプロセッサ搭載
・グラファイトグレー、クレメンタインオレンジの2カラー
・タッチ機能なしで低解像の液晶を採用したIdeaPad U330pもラインアップ

【構成の一例】

IdeaPad U330 Touch

Windows 8 (64bit)
Core i5-4200U
8GB メモリ
13.3型ワイドフルHD、10点マルチタッチ対応(光沢・非光沢は不明)
HD グラフィックス4000
500GB HDD+16GB SSD(ハイブリッドHDD)
Office 2013 Home & Bussiness

2013年6月11日時点、価格は不明
構成内容は2013年6月11日時点

販売は7月下旬となります。
価格や詳しい仕様などは、現時点(2013年6月11日)ではまだわかっていません。


以下、IdeaPad U330 Touchと タッチなしのU330pの参考画像です。
実際の製品とは異なる可能性があります。


U330 Touchのグラファイトグレーモデルの天板。

U330 Touchのクレメンタインオレンジモデルの天板。

以前のようなブックカバー型のデザインではなく、天板や底面に同じ素材を利用したジャーナルデザインを採用しているそうです。



こちらはU330p。画像を見る限りでは、キーボードは右端一列にHomeやPgUpなどのキーが並ぶ配列のようです。

U330p クレメンタインオレンジモデル

現時点(2013年6月11日)では、IdeaPad U330 Touchの製品詳細ページや製品仕様等は公開されていません。
7月下旬公開予定との事です。

公開されたら、また当ページに追記します。