更新日: 2014/10/15

HP Pavilion 500-430jpは、AMDのAPUを搭載するミニタワー型のデスクトップPC。

ENVY PhoenixやENVY 700等のシリーズが高性能という位置づけであるのに対し、HP Pavilion 500シリーズは最小3万円台から提供されているリーズナブルな製品です。

主な構成はWindows 8.1、 A6-7400KやA8-7600、A10-7800などのAPU、メモリは最大32GB、ストレージは最大3TBまで搭載する事が可能。APUは既にグラフィックスを内蔵していますが、それとは別に外付けの Radeon R7 240を追加する事も可能です。

また光学ドライブはDVD-ROM ドライブやDVDスーパーマルチドライブ、ブルーレイディスクドライブなどを選択でき、無線LANやTVチューナーの内蔵オプションなども提供。

低価格かつ、大抵の機能を追加出来るという点で使い勝手の良い製品だと言えます。上位シリーズ程ではありませんが、そこそこの拡張性とメンテナンス性にも優れているため、後にパーツを追加したくなった場合にも容易に対応可能。

価格の安さからか、デスクトップPCの中でも特に人気は高いようです。



【製品の主な特徴】

・AMD APU(A6-7400K、やA8-7600、A10-7800)を選択可能
・HPの個人向けデスクトップシリーズの中でも特に安価
・外付けのグラフィックス「AMD Radeon R7 240」を追加可能
・「AMD Radeon R7 240」を追加した場合、無料でゲームがもらえる「RADEON BRONZE REWARD クーポンコード」が付属
・TVチューナーの内蔵オプションあり

上にも書いたように、APUには既にグラフィックスが内蔵されていますが、カスタマイズで外付けの「Radeon R7 240」を追加する事が可能。
「Radeon R7 240」を追加した場合、もれなく「RADEON BRONZE REWARD クーポンコード」が付属します。

「RADEON BRONZE REWARD クーポンコード」は、現在AMDが実施中のキャンペーンで利用できるもので、ゲームタイトル1本の無料ダウンロードが可能。
予め決められた中からの選択となりますが、「Radeon R7 240」を追加したPCを購入するのなら、ついでにもらっておいて損はないと思います。

なお、ダウンロードにはSteamを利用します。


その他、HP Pavilion 500シリーズにはインテルのCPUを搭載する「HP Pavilion 500-440jp」もラインアップされています。
AMD APU搭載モデル程の安さではないものの、インテルモデルも低価格です。


【構成の一例】

HP Pavilion 500-430jp/CT(東京生産カスタムモデル)

Windows 8.1 Update (64bit)
A6-7400K APU(3.50GHz-3.90GHz)
AMD Radeon R5(APU内蔵)
メモリ:4GB
ストレージ:500GB HDD
DVD-ROM ドライブ
LAN:10/100/1000 Mbps
サイズ・重量: 約175mm×390mm×368mm(幅×奥行き×高さ)、約6.8kg
1年保証

¥39,800 (税抜)~
価格・構成内容は2014年10月15日時点

上記は最小構成時の内容で、例えはプロセッサを最上位のA10-7800に変更した場合、上記価格にプラス7000円、
またRadeon R7 240グラフィックスを追加した場合、プラス7,900円の価格となります。

下位のA6-7400Kと上位のA10-7800とでは結構性能に差が出てきますので、
よほど予算に余裕がないというのでなければ、若干上の構成を考えた方がコストパフォーマンスは高いと思います。



以下、スライドによるHP Pavilion 500-430jpの解説と製品写真です。
参考程度にご覧ください。



HP Pavilion 500-430のスライド

各APUを選択した場合のグラフィック性能 (3DMarkのSkyDiver)

AMDのグラフィックカードを購入するとゲームクーポンが付属するというプロモーションの解説

クーポンで引き換え可能なゲームタイトルの一覧(内容は変更される可能性あり)

HP Pavilion 500-430jpの筐体 筺体は従来のHP Pavilion 500シリーズから変化なし

参考: 旧モデル「HP Pavilion 500-340(インテルモデル)」の筐体

構成によってはそこそこの負荷のゲームも可能と、安価ながら性能は高く、
様々な作業に使えるお手頃なデスクトップPCが欲しいという方に向いています。

拡張性は上位シリーズなどに比べるとやや劣りますが、普段使いには十分な内容の製品だと言えるでしょう。




HP Pavilion 500-430jp については以上となります。
構成や価格、またRadeon R7 240を選択した際にもらえるクーポンの詳細などについては、公式サイトの製品ページにて詳しい情報をご確認ください。