更新日: 2015/05/27

筺体の厚み15.5mmの薄型ゲーミングノート、HP OMENの2015年夏モデル「HP OMEN 15-5100」が発表・発売開始されました。

新モデルと言っても、構成が変わったのみで外観には変化はありませんが、ストレージ容量の増加やグラフィックスのアップグレードなど、前モデルでもう少し・・と感じた点がより良い方向に変更されています。

具体的にはGTX860MがGTX960Mに、またストレージにおいては256GB SSDが512GB SSDへとアップグレード。

またサウンドには「Bang & Olufsen」を採用し、OMEN専用のソフトウェア「HP OMEN Control」も若干ではありますが使いやすくカスタマイズされるなど、細かい部分の変更がなされています。

ちなみに、本製品の購入を検討される方は構成内容はもちろんですが、それ以上に外観に惹かれて、という方が多いのではないかと思います。それくらい、見た目にインパクトのあるゲーミングノートです。

「iFデザインアワード2015」にて金賞を受賞するなど国際的にもデザイン評価は高く、デザインに拘りがある方、またスタイリッシュなゲーミングノートを持ちたいという方にとって、満足度の高い製品だと言えるでしょう。

GTX960Mにアップグレードした事で、性能的にも魅力が増したのではないかと思います。

【HP OMEN 15-5100の変更点と主な特徴】

・15.5mm、約2.15kgとモバイルノート並の薄さ・軽さを実現
・NVIDIA GeForce GTX 960M(4GB)を搭載
・512GB SSD(M.2/PCIe接続)を搭載
・オーディオにはBang & Olufsenを採用
・カスタマイズ可能なバックライトキーボードを搭載



以下、HP OMEN 15-5100の主な構成です。
詳しい構成については製品ページにてご確認下さい。

【HP OMEN 15-5100の主な構成】

Windows 8.1 64bit
Core i7-4720HQ
最大16GBメモリ
15.6型フルHD IPSタッチディスプレイ
NVIDIA GeForce GTX 960M(4GB)
512GB SSD(M.2/PCIe接続)
無線: IEEE802.11a/b/g/n/ac+Bluetooth v4.0
サイズ・重量: 幅383mm×奥行き251mm×高さ15.5~19.9mm、約2.15kg
標準保証1年、使い方サポート(1年)

¥199,800 (税別/送料別)~
価格・構成内容は2015年05月27日時点



以下、HP OMEN 15-5100の実機写真です。
旧モデルと外観は同じであるため、参考として HP OMEN 15-5000の写真も掲載しています。

なお、2015年5月27日時点での情報ですが、HP OMEN 15-5000も継続して販売中です。
若干お安くなっていますので、GTX860Mでも十分だという方はそちらを購入されるとお得です。


HP OMEN 15-5100 液晶を開いたところ


天板にはトライアングル・ドットのテクスチャ・パターンによるデザインが採用されている

レーシングカーのマフラーをイメージしたという、ブルーコーティングが施されたヒンジ

インターフェースは背面に集中

夏モデルのグラフィックスにはGeForce GTX 960M(4GB)を搭載


HP OMEN 15-5100については以上となります。
製品の詳細や機能や構成、価格については製品ページにてご確認ください。