更新日: 2013/03/19

15.6型のdv6-7200の後継です。

同時に発表されたdv7と同じく、旧モデルのdv6-7200からそれ程大きくは変わっていません。筐体はたぶん同じで、内容はCPUやGPUがアップグレードされたのみだと思います。

カスタマイズではフルHDの非光沢液晶を選択できる部分も変わらず、性能や使い勝手はあまり変わらないと考えてよいでしょう。



なお、dv6-7300は旧モデルに比べると結構値下がりしており、
購入するのなら新モデルの方がお得。(キャンペーン等で旧モデルが安くならない限り)

HPのプレスリリースによると、旧モデルに比較して新モデルは約8%の値下げを実現しているそうで、
最小構成のモデルを比較すると、ほぼ変わらない内容(若干新モデルの方が高スペック)で約4000円程新モデルの方が安価です。

【構成の一例】

HP ENVY dv6-7300/CT デュアルコア・プロセッサーモデル

Windows 8 (32bit)
Core i3-3130M
4GB (4GB×1)
15.6型ワイド HD 光沢
HD グラフィックス4000
500GB HDD
IEEE802.11b/g/n+Bluetooth4.0
駆動時間:約7時間

価格は2013年3月19日時点 ¥45,990 (税込)~ 4月14日ご購入分まで5,000円キャッシュバック対象

dv6は、dv7と比較して外観もハイパフォーマンスであるところもよく似ているのですが、
dv7が標準で外部グラフィックス搭載であるのに対し、dv6には内蔵グラフィックスの構成も用意されるなど、より低スペックな構成も選べます。

なお、このモデルは現在開催中のキャッシュバックキャンペーンに対応しており、
4月14日までの製品購入分まで5,000円のキャッシュバック対象となります。
(キャッシュバックは上限の1億円に達した時点で終了)

上記の下位モデルの場合、キャッシュバックを含めて考えると4万円近い価格で購入できる事になるなど、お得です。
購入を検討されている方は、早めのチェックをおすすめいたします。

また今後、実機等に触れる機会があれば、写真などを掲載したいと思います。

【掲載製品の情報】
HP ENVY dv6-7300製品ページ



製品のイメージ画像です。旧モデルとデザインは全く同じに見えます。