更新日: 2016/05/16

現在HPの「おすすめ!鉄板構成キャンペーン」にて提供中の、お得なキャンペーンモデル「HP ENVY 750-080jp/CT 東京生産 GTX980 フリーアップモデル2」をご紹介いたします。

「HP ENVY 750」シリーズは、現在夏モデルとして販売されているハイエンドな最新のデスクトップPC。

今回キャンペーンにて提供のモデルは、Core i7-4790、メモリ16GB、256GB SSD、GTX 960、ブルーレイディスクドライブ・・という内容のモデルのグラフィックスを GeForce GTX 980(4GB)へとアップグレードした、非常にハイスペックな構成のマシン。OSはWindows 8.1、Windows 7搭載となります。

通常、上記構成のモデルに GeForce GTX 980(4GB)を搭載すると、35,000円のアップグレード料金がかかってしまうのですが、本キャンペーンでは無償でのアップグレードが可能。


現在ゲーミングデスクトップPCの購入を検討されている、というような方にピッタリのお得なモデルです。

本製品は安心品質の東京生産品であり、洗練されたデザインは外観に拘るような方にもおすすめできます。
台数限定での提供となっていますので、早めにご覧ください。

HP ENVY 750シリーズ GTX980 フリーアップモデルの詳細

以下、今回35,000円オフで提供されている「HP ENVY 750-080jp/CT 東京生産 GTX980 フリーアップモデル2」の主な構成内容です。

【HP ENVY 750-080jp/CT 東京生産 GTX980 フリーアップモデル2】

・Windows 8.1 Update (64bit)
・Core i7-4790
・16GB (8GBx2)
・GeForce GTX 980(4GB / GDDR5)
・256GB SSD
・ブルーレイディスクドライブ
・製品保証: 1年間 (引き取り修理サービス、パーツ保証、電話サポート)

¥169,800(税抜/35,000円オフ)

GeForce GTX 980の追加で通常20万円を少し超えてしまう所、35,000円オフ適用で169,800円(税抜)での購入が可能となります。
CPUやメモリの構成がハイスペックである事に加えて、ストレージにもSSDが搭載されるなど、サクサクと高速な環境での作業が可能な構成です。

ただし、予めGTX980は選択されてはおらず、カスタマイズ画面にてGeForce GTX 980を追加する必要がありますのでご注意ください。
カスタマイズ画面での選択の際は、【無料】の記載があるGeForce GTX 980をご選択ください。

グラフィックス以外にも大容量メモリへの変更や、2nd~3rdドライブとしてHDDの追加も可能であるなど、多数のゲームをプレイするというユーザーにも対応可能となっています。

既に、Windows 7搭載のモデルは完売となっており、残るはWindows 8.1搭載のモデルのみ。
※Windows 7のモデルはまた追加されたようで、現在は選択可能です。

残台数はそれ程多くないと思われますので、GTX980を搭載したデスクトップPCが欲しいという方は、お急ぎください。