更新日: 2016/05/16

2015年5月19日~28日までの期間、HP製デスクトップPCのCPUを無料でアップグレードできるキャンペーンが実施されます。

そろそろ新製品登場の時期が近づいていますので、今回のキャンペーンによる割引きは「在庫処分」ともいえるでしょう。

CPUのアップグレードは、場合によっては結構高価であり、キャンペーンによる購入はお得。通常よりも高性能なスペックのPCをお安く手に入れる事が可能です。

今回キャンペーン対象となるモデルは、スリムデスクトップの「HP Pavilion Slimline 400-520jp/CT」に高性能タワー「HP ENVY 700-560jp/CT」、そして水冷のゲーミングデスクトップ「HP ENVY Phoenix 810-480jp/CT」の3モデル。

もちろん構成のカスタマイズも可能となっていますので、デスクトップPCの購入を検討されているという方は、是非キャンペーンページをチェックしてみて下さい。



HP Pavilion Slimline 400-520jp/CT

HP Pavilion Slimline 400-520jp/CTは、スリム筐体を採用するコンパクトなデスクトップPC。
幅約10cmと非常にスリムな筺体でありながら、光学ドライブの標準搭載やカスタマイズではTVチューナーを内蔵できるなど、一通りの機能を持ち合わせています。

それ程高負荷な作業は行わないというような方には、十分な内容のデスクトップPCです。

【HP Pavilion Slimline 400-520jp/CT 通常より¥10,000お得】

Windows 8.1 Update (64bit)
Core i5-4460
8GB (8GBx1)
インテル HD グラフィックス
500GB HDD
DVDスーパーマルチドライブ
1年間保証(引き取り修理サービス、パーツ保証)、使い方サポート(1年間)

¥64,800(税抜)~
価格・構成内容は2015年5月19日時点

掲載モデルは、元々はCPUにCore i3-4160を搭載したマシンですが、
今回のキャンペーンによって無料でCore i5-4460へとアップグレードされた内容となっています。

なお、実際に購入する場合、デフォルトではアップグレード内容が適用されていませんので、上記のCPUをカスタマイズ画面でお選びいただく必要がありますので、ご注意ください。



HP ENVY 700-560jp/CT

HP ENVY 700-560jp/CTは高性能なミニタワータイプのデスクトップPC。
ゲーム向けの製品ではありませんが、幾つかのグラフィックカードの選択肢が提供されており、なんと GTX 980 (4GB)へのカスタマイズも可能。

負荷のかかる作業を行われる方はもちろん、ゲームの出来るデスクトップPCの購入を検討されている方に向く製品です。

【HP ENVY 700-560/CT 通常より¥10,000お得】

Windows 8.1 Update (64bit)
Core i7-4790
16GB (8GBx2)
AMD Radeon R7 240 グラフィックス
1TB HDD
DVDスーパーマルチドライブ
1年間保証(引き取り修理サービス、パーツ保証)、使い方サポート(1年間)

¥99,800(税抜)~
価格・構成内容は2015年5月19日時点

上記、Core i5-4590が Core i7-4790へとフリーアップグレードされた内容となっています。

価格はCore i5の構成と変わらず¥99,800 (税抜)~。
Core i5とCore i7では結構性能は変わってきますので、このキャンペーンによる購入はお得です。



HP ENVY Phoenix 810-480jp/CT

最後に、ゲーミングデスクトップPCの「HP ENVY Phoenix 810-480jp/CT」について。

こちらは標準でCPUに水冷クーラーを採用したモデルです。
デザインがHP ENVY 700と似ていますが、筺体の所々にゲーミングモデルらしいラインやイルミネーションが施されるなど、スタイリッシュな外観となっています。

グラフィックカードには最大でGTX 980を搭載可能と、ハイエンドゲームをプレイされる方にも納得の製品です。

【HP ENVY Phoenix 810-480/CT 通常より¥9,000お得】

Windows 8.1 Update (64bit)
Core i7-4790K
8GB (8GBx1)
GeForce GTX 760
256GB SSD
DVDスーパーマルチドライブ
1年間保証(引き取り修理サービス、パーツ保証)、使い方サポート(1年間)

¥139,800(税抜)~
価格・構成内容は2015年5月19日時点

アップグレード内容は、Core i7-4790 → Core i7-4790K。
Core i7-4790とCore i7-4790Kの違いは、OCへの対応・非対応だけではなく、動作周波数もK付きのモデルの方が高く、実際のパフォーマンスは異なってきます。

もちろん、上記モデルはグラフィックカードのカスタマイズが可能であり、ゲームのプレイを考えられている方にはお勧めのモデルです。





以上が、今回のキャンペーンの内容となります。
フリーアップグレードの適用期間は5月19日~28日まで。

内容は変更となる可能性がありますので、実際の構成や価格、カスタマイズ内容についてはキャンペーンページにてご確認下さい。