更新日: 2015/11/20

富士通が販売するノートPC、LIFEBOOK WA3/W(AH)に触れる機会がありましたので、簡単にご紹介いたします。

LIFEBOOK WA3/Wは、富士通の直販「WEB MART限定」で販売されている15.6型フルHDのノートPC。

量販店ではLIFEBOOK AHシリーズとして販売されている製品で、タッチ対応の液晶やインテルの第6世代Coreプロセッサ、最大16GBのメモリ、Blu-ray DiscドライブなどAHシリーズの中でも特にハイスペックな構成を持ちあわせています。

SSDも選択できますので、高速な環境で快適に作業がしたいという方等に向く製品だと言えるでしょう。

構成が構成だけに価格はやや高めですが、割引率の高いクーポンを利用できますので、コスパは悪くないです。



LIFEBOOK WA3/W(AH) 筐体をチェック

LIFEBOOK WA3/Wの筺体外観をチェックします。

なお、以下に掲載のモデルは構成こそWA3/Wであるものの、筺体カラーが実際に選択できるモデルとは異なっています。
WA3/Wで選択できるのは シャイニーブラックとプレミアムホワイトのカラーであり、以下のガーネットレッドは選択できないようですのでご注意ください。




LIFEBOOK WA3/Wの天板の様子 

先にも書いた通り、このガーネットレッドカラーはWA3/Wでは選択できないのですが、WA3/Wで選択できるシャイニーブラックやプレミアムホワイトカラーの筺体も、同じような質感、艶感でとても美しいデザインのモデルです。

光沢タイプなので指紋が付きやすそうですが、付いてもあまり目立たない印象です。



天板の中央には富士通の製品ではおなじみとなるマークを配置

製品を正面から見たところ 

15.6型のモデルですので筺体サイズはそこそこ大きいですが、高さが25.7~27.4mmと15.6型ノートの割にそれ程厚くはなく、重量も約2.5kgと重いという程ではありません。

部屋の中を持ち運ぶ程度でしたら、苦にならない重さだと言えます。




タッチ対応のパネルを搭載

15.6型でフルHDの解像度を持つタッチ対応のパネルを採用しています。

フルHDやタッチ対応液晶の搭載は上位のWA3/Wのみで、下位の WA2/Wや WA1/Wには1366×768ドットの液晶が搭載されますので、細かい文字を読むのが苦手だというような方は、下位モデルを選択すると良いでしょう。



キーボード面全体の様子

キーボードにはアイソレーションタイプのキーを採用。
右側にテンキーを搭載しています。

主要なキーのピッチは約18.4mm、キーストロークは約2.5mmとかなり深さのあるキーを採用しており、打ち心地がとても良いです。
見た目にはわかりませんが、力の弱い指が打つキーは軽く・・といった具合にキー毎に重さを調整し、どの指でも心地よい打鍵感を得られるような構造となっているのだとか。

Enterとテンキーの境にある程度のスペースが設けられている部分や、カーソルキーの独立した配置なども使いやすいです。
物理面の配慮だけではなく、ATOKを標準搭載するというソフトウェア面での配慮もなされており、文字入力を頻繁に行われるような方には、特に使い勝手の良いノートだと思います。



キートップには、指先になじみやすい球面シリンドリカルキートップを採用

タッチパッドはボタン独立型

一時期、ボタン一体型のタッチパッドを採用していた富士通のノートPCですが、少し前のモデルからボタン独立型のタッチパッドへと変更されました。
元々、以前の富士通のノートPCにはボタン独立型のタッチパッドが搭載されていましたので、その頃とは形や機能こそ多少違えど、以前の使いやすいタッチパッドへと戻った印象を受けます。

キーボード、タッチパッド合わせて操作系のデバイスは使いやすく、かなりいい感じです。



右側のパームレストにNFCを内蔵


キーボードの上部左右に、ONKYO製のスピーカーを内蔵



LIFEBOOK WA3/W 主な構成

LIFEBOOK WA3/Wシリーズの主な構成を掲載します。
本モデルはカスタマイズが可能な製品であり、以下に記載されていない構成もありますので、詳しくは製品ページにてご確認ください。

【LIFEBOOK WA3/Wの主な構成】

Windows 10 Home (64bit)
15.6型ワイドフルHD(1,920×1,080)、タッチパネル式、光沢
Core i7-6700HQ
最大16GB(DDR4 SDRAM PC4-17000)
インテルHD Graphics 530
約500GB HDD(最小構成)
Blu-ray Discドライブ
IEEE 802.11a/b/g/n/ac 、Bluetooth v4.1
インターフェース:USB3.0×3、USB2.0×1、HDMI、LAN、ダイレクト・メモリースロット、オーディオ端子
サイズ・重量: 378.0×256.0×25.7~27.4mm / 約2.5kg
バッテリ: 約4.5時間
BlueLEDワイヤレス・マウス
3年保証

構成内容は2015年11月20日確認の情報となります。

第6世代のCore i7やDDR4規格のメモリの採用、ストレージはハイブリッドHDDやSSDの選択も可能です。
WEB MART限定のカスタムメイドモデルであるため、3年保証が標準で付属するなど、細かい部分まで充実した構成内容となっています。

内容が内容なだけに、価格は基本構成で219,424円~(税込/送料込)とやや高めですが、2015年11月20日時点では20%オフのクーポンが利用できますので、クーポン利用で175,539円(税込/送料込/2015年11月20日時点)となります。

常に何らかのクーポンが発行されていますので、割引率の高いクーポンが利用出来る時期の購入がおすすめです。

また最新のスペックに拘らないのなら、わけあり品やアウトレット品を選択するのも良いと思います。製品の性質上、構成の選択肢に自由が利かないモデルもあったりしますが、ハイスペックなモデルでもかなり安くなっているものもありますので、価格面ではそういった製品が圧倒的にお得です。

詳しくは、リンク先の製品ページにてご確認ください。