少し前から、ThinkPad X230の左パームレスト上に貼られているCPUのロゴシールの位置が少しづつズレてきていたのですが、無視して使っていたらある日完全に取れてしまい、引っ付かなくなってしまいました。

というわけで、秋葉原にある東京ラジオデパート内の万世商会で Core i7のロゴシールを購入。

私のX230はCore i5なので、本来ならCore i5のシールを買うべきですが、少しくらい見栄を張ってもいいじゃないかと思い、Core i7のシールを購入しました。

1枚100円と、いろいろコレクションしたくなるようなお手頃価格です。




青いCore i7のシールにしようかと思いましたが、黒の方が何となく格好いいのでブラックカラーを選択。

ちなみに万世商会さんの店頭では、黒のシールは「第4世代」と書かれていたのですが、多分それは間違いで、これは第3世代(Ivy)のシールです。

第4世代のシールは縦長な形状になります。




こちら、取れてしまったCore i5の青いシール。
粘着力がないのでもうシールとしては機能せず、ただのステッカーになってしまいました。




やはり、青よりも黒の方が格好いいです。





ロゴシールを張っていた場所には、うっすらとシールの型が残っています。
薄めた洗剤やアルコールなどで拭いてみたのですが、少し綺麗になっただけで型は取れませんでした。それが何となく嫌だったので、シールを買ってきたのでした。

そういうわけで早速この場所に、買ってきたシールを貼り付けます。




貼り付け後。
ThinkPadが元々黒いのでシールはあまり目立ちませんが、なんとなくスペックが上がったみたいで気分が良いです。



このCPUのロゴシール、多分他の店(秋葉原の)でも販売されているのではと思うのですが、万世商会さん以外の店舗では殆ど見かけた事がありません。(Amazonにある三月兎の店舗ではブラックのシールのみ販売されているよう→インテル Corei7ステッカー ブラック

万世商会さんではCore i5など、他のバージョンのシールも販売されていますので、興味をお持ちの方は東京ラジオデパートを尋ねてみてください。