HP Pavilion Ultrabook 14-b100の使用感や特徴などを、簡単にまとめてみたいと思います。

外観や性能面など、細かい部分に関しては過去に上げた記事をご覧下さい。

当ページに掲載の製品は販売終了いたしました。
現在HPでは、Kabylakeを採用する以下の15.6型ノートを販売中です。

HP Pavilion 15-au100 製品ページ

【HP Pavilion Ultrabook 14-b100 レビュー記事目次】

・HP Pavilion Ultrabook 14-b100 デザインや操作性など
外観の詳細キーボードの操作性重量液晶の質KINGSOFT Office2012

・HP Pavilion Ultrabook 14-b100 ベンチマーク結果
構成と特徴ベンチマーク結果消費電力・CPU温度バッテリ駆動時間

HP Pavilion Ultrabook 14-b100 リカバリ手順

以下、まとめです。
製品の購入を検討されている方は、参考情報としてご覧いただければと思います。


良い点・悪い点などの特徴

まず最初に、特徴を簡潔にまとめてみました。

・キーボードやタッチパッドの使い心地は良くもなく悪くもなく
・液晶は視野角がかなり狭い
・デザインは中々良い(ただし指紋は結構目立ちます)
・日常的な作業はほぼこなせる性能
・携帯出来ない事はないが、モバイルとしては少し重い

上記の通り、今回の製品は正直に言うと「特別ここが良い」という所はないように思うのですが、悪いと感じる所も特になく・・使用感や性能など、悪く言えば平凡な使い心地ではあるのですが、平凡であるがゆえにバランスは良いと言えるでしょう。

ただ、液晶やキーボード周辺の操作性などに拘りのある方には、向きません。



各特徴について、簡単に見ていきます。

まずはキーボード等の操作性について。
キーボードやタッチパッドの使用感は好みにもよると思いますが、特に操作性を考えて設計されたようなものではないと感じるので、朝から晩まで長時間入力作業を行われるような方には向かないでしょう。

しかし使い難いという程のものでもなく、メールを打ったり入力をする程度であれば、全く支障はないです。

あえて言うと、右一列にHomeなどのキーを置く配列は個人的に好みではないため、それがなければなお良いです。多分、自分以外でも同じように感じられる方は少なくないのではと思います。





デザイン面については、見た目は結構良いと感じます。

天板やパームレストなどの表面は微かにラメ感があり、シンプルながら高級感があるように見えるのと、薄型である所もスタイリッシュな雰囲気を醸し出すのに一役買っているかもしれません。

ただ、光沢素材であるため、指紋が付くと結構目立ちます。指紋が目立つと汚れているように見えてしまうため、ここは欠点だといえるでしょう。

なお、今回スパークリングブラックカラーのモデルを使用しましたが、ルビーレッドやシルバーカラーのモデルでは、また雰囲気は変わってくると思います。





あと性能面について。
HP Pavilion Ultrabook14-b100は構成的にハイエンドと呼ぶほどでもなく、かといって低性能でもなく、そこそこ高性能な内容です。

一般的な作業は殆どこなせますが、高負荷な作業用には向きません。キャッシュ用のSSDが載っているとはいえ、HDDの構成なので処理速度は最近のUltrabookの中では遅い方です。


エクスペリエンス・インデックスのスコア


CrystalDiskMark

ですがその分価格は低く抑えられており、出来るだけ安価にUltrabookを手に入れたい方には適当な製品だと思います。価格を考えると、性能は高いです。




そして最後に携帯性について。

この辺り、中途半端だと感じる一番の理由なのですが、今回の製品、薄型ではありますが重量は約1.8~9kgとモバイルノートとしては軽くはありません。

勿論持って歩けない事はないですが、長時間だと辛いです。

携帯しないのなら筺体をわざわざ薄くする必要はあるのか?と思われる方もおられるかもしれませんが、自分も含め、家や会社などでPCを持って移動される方は少なくないです。

そういった場合に、重く分厚いノートを持ち運ぶのは面倒ですし、ちょっと気分転換に近所のカフェで作業しよう・・と思った場合に、今回のような製品は便利。

HPが「ホームモバイルノート」と謳うように、屋内でモバイルするためのノートPCは、それなりにニーズはあるのではないかと思います。



まとめると・・

色々述べましたが、予算に余裕があるのならSSDをメインドライブとして搭載したノートを購入した方が、使い心地は断然快適。日常的に使うノートであるのなら、効率的に作業が行える方が良いです。

今回の製品は、とりあえず一通りの事をこなせる性能を持っており、かつ価格を抑えたノートが欲しいという方に向く製品です。HDDの構成といってもSSDのキャッシュ効果でそこそこの速度は出ますので、使っていてストレスをためるような事はないと思われます。

ただ、光学ドライブは搭載されていませんので、必要な方はご注意ください。

あと前にも書きましたが、この製品は量販店モデルという性質上、販売される店舗によって価格が異なります。価格差は決して小さくありませんので、複数の店舗にて比較検討された上で購入される事をお勧めいたします。

当ページに掲載の製品は販売終了いたしました。
現在HPでは、Kabylakeを採用する以下の15.6型ノートを販売中です。

HP Pavilion 15-au100 製品ページ