富士通が販売する2012年ノートPC秋冬モデル、LIFEBOOK CH(Floral Kiss)を簡単にレビューします。

このLIFEBOOK CHは13.3型の液晶を搭載するUltraBook。

女性向けにデザインされた可愛らしいノートPCで、クラッチバッグ形状の開閉ラッチやアクセサリーのような電源ボタンなど、いたるところにデザインへの拘りが見られます。

有名ジュエリーブランドであるageteとのコラボモデルも提供するなど、とにかくデザインがお洒落。

価格は安価なUltraBookと比べると決して安くはありませんが、
見た目にこだわりたい方にはとても魅力的なモデルだといえるでしょう。

今回の記事では、そんな LIFEBOOK CHシリーズの「ラグジュアリーブラウン」カラーの
モデルの写真と解説を簡単に掲載してみました。

後日、「フェミニンピンク」カラーの実機を用いた詳しいレビュー記事を掲載予定です。

掲載製品の公式ページはこちら: LIFEBOOK CH(Floral Kiss)




ディスプレイには13.3型ワイド(1366×768)光沢液晶を搭載。
タッチ機能等は搭載しません。

筐体サイズは幅322mm、奥行き228.5mm、高さ17.5mmで重量は約1.45kg。
13.3型のノートPCとしては重い部類ではないですが、持ち運ぶには軽いとは言えないかもしれません。




画面の縁と液晶は境がなく、フラットな形状です。




天板やパームレストの様子。
冒頭にも記載しましたが、今回掲載の製品はラグジュアリーブラウンカラーのモデル。

写真ではわかり難いのですが、ラメ感のある素材が使用されており見た目に高級感があります。

天板もパームレストも光沢なので暗めのカラーだと若干指紋が目立ちますが、
明るいカラーだと殆ど気になりません。





左右のインターフェースは・・

端子の内容は少なめ。

左側面には電源コネクター、充電機能付きのUSB3.0、排気口。
そして右側面にはSDメモリーカード、ヘッドフォン出力とマイク入力のコンボ、USB3.0を搭載。

排気口の形状が花柄で可愛いです。




前面の開閉ラッチ部分が、クラッチバッグのような素材・形状となっています。

見た目に可愛いというデザイン的な意味もありますが、
爪の長い女性の手でも開けやすいようにとの配慮だそうです。




隅にはFujitsuのロゴとクリスタルが埋め込まれています。





キーボードはというと・・

キーは、周囲にゴールドリングを這わせた透明感のあるデザインです。
キーストロークは約1.0mmと浅めで、キーの配列は普通。

ちなみにこのモデルでは、英字キーボードのみの提供となるそうです。

ただ、印字は英字のみでもキーの配置や形状は日本語キーボードと変わらないため、
英語版のキーボードに慣れていなくてもそれ程問題はなさそうです。(日本語入力をしているのでなければですが)




ファンクションキーのみ、ゴールドのカラーをあしらっています。




フォントにも拘りがあるそうで、富士通が販売するノートPCで
標準的に使われるフォントとは異なるものが使用されているのだとか。




電源ボタンはパール調。
ボタンのように押すのではなく、触れて操作します。

その隣にあるインジケーターランプにはクリスタルがあしらわれています。




タッチパッド。
パッド面には花柄のデザインパターンが施されています。

ボタンはシーソー型。

素材的に、指に汗をかいていたりなどするとパッドの指すべりが悪く感じる事はあるかもしれませんが、
パッドとボタンが別になっているため、それなりに使いやすいです。




底面。
バッテリーや内部パーツ等にアクセスするためのスロット等はありません。




底面に設置されたスピーカーや排気口の形状も花柄。
四隅に配置された足も可愛いです。




電源アダプターのケーブルにもクリスタルがあしらわれています。





デザインへのこだわりはマシン本体だけでありません。

こちらは付属のマウスです。




アクセントにジルコニアがあしらわれています。
サイズが小さめなので男性には使い難いと思いますが、女性の手にはなじみやすいサイズです。




そしてPCが梱包された箱。
ファッションブランドかなにかの箱のようなデザインで、このまま持ち運んでも可愛いです。





LIFEBOOK CHシリーズでは、ageteとのコラボモデルもラインアップされています。

ageteとのコラボモデルは「プレシャスバイオレット」という紫を基調としたカラーで、大人っぽく高級感があります。




専用のバッグやポーチも標準添付。
PCケースとは思えない上品なデザインで、このバッグやポーチだけ欲しいという方もおられるのではないでしょうか。

このageteコラボモデルは量販店(カタログモデル)のみでの販売となるそうです。





最後に、簡単に性能面をチェックします。

掲載のモデルは富士通の直販サイト「WEB MART」で販売されているカスタムメイドモデルで、
主な構成は Core i5-3317U(1.70GHz~2.60GHz)、2GBメモリ、320GB HDD&キャッシュ用のSSDとなります。

量販店向けのモデル(カタログモデル)の構成は、メモリが4GBとなる以外は上記の内容と同じ。

ただし直販モデルがメモリやHDD等のカスタマイズを行えるのに対し、
量販店向けのモデルではカスタマイズ等を行う事が出来ません。

ageteとのコラボモデルが欲しいというのでなければカスタマイズが行え、かつクーポンを使える直販の方がお勧めです。

性能は普通に良いです。

HDDの構成ですがキャッシュ用のSSDが搭載されているため、
HDD単体でマシンを利用するよりも若干処理等が高速に感じます。

この製品はデザインが主体であり、性能はそれ程拘るところではないと思いますが、
デザインを抜きにしても快適に使う事ができる製品だと思います。



今回は以上です。

上にも記載したとおり、後日「フェミニンピンク」カラーの
LIFEBOOK CHシリーズの詳しいレビューを掲載します。

製品の購入を検討されている方、また製品や製品のデザインに興味をお持ちの方は是非ご覧下さい。