8月18日の土曜日、「第34回 世田谷区たまがわ花火大会」の花火の写真撮影をしに出かけました。

といっても多摩川の方へ行ったのではなく、CAT-2さんの会社が開催するイベントに
「第34回 世田谷区たまがわ花火大会」の花火を会社の屋上から見るというものがあり、前々から行く予定にしていたのです。

土曜は朝から雨や雷が降っており、夕方家を出る頃にも少し雨が降っていたので
中止になるかもと心配していたのですが、目的地の等々力に付く頃にはすっかり天気はよくなっていました。

この辺りは高い建物が殆ど無いため見晴らしが良く、花火を見るには最適の場所です。

というわけで、撮影してきた花火の写真です。
撮るのが難しく失敗したものも多かったのですが、その中から幾つか選んでみました。




激混みの電車に乗って等々力駅についた後少し歩き、
現地に到着する頃には日が暮れかかっていました。

朝、あれだけ雨が降っていたのが嘘のような空です。
(といっても雨と雷の音をベッドの中で聞いていただけで、降っていたのをみたわけではないですが)




屋上に提灯が出ているのが見えます。
おなかが空いていたので、花火の事ではなく食べる事ばかり考えていました。




花火の打ち上げが開始されるまでに少し時間があったので、屋内で焼きそばとから揚げを食べます。
会社のイベントだからか、値段が安かったし美味しかったです。

周りにはビールを飲んでいる人も多かったのですが、
飲むとしんどくなる事が多いのでお茶にしておきました。

なお、花火鑑賞は屋内からでも出来るようになっていたのですが、
外で写真を撮りたかったので、焼きそばを食べた後は屋上に向かいます。




段々と暗くなっていきます。
花火の打ち上げは19時から開始です。

CAT-2さんが3脚とか色々持ってきていたので、カメラをセットしたりしていました。





というわけで以下、花火の写真です。
中にはぶれているものもありますが、気に入ったものを選んでみました。





変わった花火も沢山上がっていました。

これはドラえもんの顔をした花火。
写真では判り難いですが、実際の花火を見ると顔だとはっきりわかります。

ただ、良く見ると鼻がないので本当にドラえもんなのかどうかは不明ですが、
周りにいた子供達が「ドラちゃん」といっていました。




これも顔の花火です。
周りの子供達が「ニコちゃん」といってました。

シャッターを切るタイミングなどで撮りたいものが中々撮れないのですが、
他にも星とかハートとか色々凝った花火があって面白かったです。





下の写真はヨレヨレに撮れた花火。

中々きれいな感じでヨレヨレになりました。





花火の写真は以上です。

最初は20時まで屋上で写真を撮ろうと思っていたのですが、
ずっと変な姿勢で撮影していたために疲れてしまい・・

途中で切り上げて下の階に降り、部屋の中から花火鑑賞しました。
部屋といっても普通のオフィスではなく、広いホールみたいなところです。




真っ暗にしていたので部屋の中でも綺麗に見えます。

イチゴレアチーズのクレープを食べながら、
花火の打ち上げが終わる20時までボーっと見ていました。
(クレープの写真は暗すぎて撮れませんでした。安くて美味しかったです)





イベント終了後、お土産をもらいました。

小さな花火です。
花火なんてもう何年もしていません。

というか、線香花火くらいしかする場所がないかも・・





という感じの花火大会でした。
行き帰りの電車の混み具合が最悪でしたが、花火大会自体は楽しかったです。

写真は小さく縮小して載せているので花火の細かい部分が見えないのですが、
花火だけでなく、花火が開いたときの細かい火のしぶきなどもとても綺麗でした。

また同じようなイベントがあったら行きたいです。

ちなみに、これを打っている今日(8月19日)で夏休みも終わりです。
遅寝遅起きが大好きなのですが、それも終わりになってしまうのが非常に悲しいです。