日曜の事になりますが、秋葉原で開催されていた「2012 AKIBA PC-DIY EXPO 夏の陣」にCAT-2さんと行って来ました。
場所はいつも通り、ベルサール秋葉原です。

前日、体調いまいちだったのにも関わらず仕事関係のイベントへ出かけた為、
疲れて体調が良くなかったのですが、お昼をまわる頃にはなんとなく復活。

晴れているのに家でゴロゴロしていると余計にしんどくなりそうだったので、秋葉原まで出かけてきました。

というわけで以下、その様子です。
簡単に写真を載せます。





朝から野菜ジュースしか飲んでいなかったので、電車に乗る前に蕎麦を食べて行きました。

冷やし柚子鶏ほうれん草という蕎麦です。




こっちはCAT-2さんの。
同じメニューですが、蕎麦が大盛りです。(この日は大盛り無料だった)




という感じで軽く食べて、秋葉原へ向かいます。

秋葉の駅の構内によくわからないアニメのフィギュアのようなものが展示されており、
皆写真を撮っていました。




秋葉の駅を出ると、青空市場という露店が沢山並んでおり、野菜やドレッシングなどを売っていました。



そのまままっすぐベルサール秋葉原の方へ向かいます。

到着。
インテルのステージが始まった所のようでした。

しかしステージは見ず、会場の中に入ります。




すごい人です。
結構な人ごみでなんとなく気分が優れません・・



簡単に写真を載せていきます。

MSIの黒いティッシュが欲しかったのですが、今回はありませんでした。




こちら、GOALZEROというメーカーのポータブル蓄電池や太陽光で発電するモバイル型のソーラーパネル。




ソーラーパネル。
スマートフォンやタブレットの充電機として結構人気があるらしいです。

スマートフォンのオプション品としては、ケースなんかが最も売れてそうに思うのですが、
最も人気があるのは充電池なのだとか。

出先で充電できる環境があったり、スマートフォンを数台持っているというのならともかく、
フルに使うと1日使えないものも多いので、そうなるのかもしれません。

ポータブル蓄電池は、震災で計画停電等があった関係で結構需要があるそうです。




参考品として展示されていた、Android box D426。
Angry Birdsが画面に映し出されています。




ALIENWARE。




NVIDIAのブースではゲームの試遊が行なえるようになっていました。




このPC-DIY EXPOはユニットコム主催のイベントなので、
レサンセの実機があちこちに展示されていました。




GTX680搭載のマシンで3画面出力&3Dゲームのデモ。




会場端の方には数多くの実機(レサンセ)が展示、触れる事ができるようになっていました。




こちらはレサンセの14型UltraBook。
約1.64kgとモバイルノートとしては軽くは無いですが、14型のノートとしては軽量です。

価格はCore i5-2467M、64GB SSD+500GB HDD、4GBメモリという内容で¥59,980 (税込)。
Sandy Bridgeですが、この内容でこの価格のUltraBookであればまあいいかと思えます。

見た目地味で高級感も無いですが、手軽なサブノートとして良いかもしれません。




owltechのクリアケース。




ステージ以外のブースでは、KinectとKinect対応の窓辺ななみのデータを利用したデモが行なわれていました。

その隣ではインテルのオーバークロックのデモが行なわれていましたが、
ここまでの人ごみで少し酔ってしまい、まともに見ませんでした。




マイクロソフトのフライトシュミレーター用のシステム。
オプション品とか、色々ラインアップがあるようでした。




その後、豪華賞品がもらえるかもしれない抽選に参加できるという、
スタンプラリーのスタンプを集めに行きます。

ベルサール周辺の3店舗に、スタンプを押しに向かいます。




まずはFaithでスタンプ。




次に、FreeT。




最後はTWO TOPでスタンプを押し、ベルサールの会場に戻ります。




景品は1等がレサンセのUltraBook(上に載せたノート)で、他マザーボードとかSSDとかCPUクーラーとか・・
SSDはともかく、クーラーとかもらっても困りそうです。

外れても、参加賞としてノートが用意されています。




やはりノートでした・・

CAT-2さんも残念ながらノートです。
というか見た感じ、大半の景品はもう出てしまった後なのではないかと思われます。

まあ、先日のインテルのイベントで貰ったアルミの貯金箱よりは全然使えます。
(PCがあるから紙のノートなんて・・て思うかもしれませんが、結構ノートは重宝します)

CAT-2さんはノート使わないそうなので、2冊とも自分が貰いました。





その後、いつものように電気街を回ります。

CAT-2さんが初代iPadの保護ケースが欲しいらしく、
でも初代のiPadにお金をかけるのはいやなので、できれば300円以内で探したいのだとか。

10円で見つかりました。
液晶保護フィルムもついてなのでめちゃくちゃお得。




安っぽいケースですが、元値は数百円はするでしょうし、
単にフィルム目的で買っても良さそうです。

一応、フィルムの貼り付けを失敗した時用に、2つ買っていました。




東映がまた「こんぱそ」に変わっていました。
前に来た時にはこんな感じじゃなかった気がします。




レシートにも「こんぱそ」のスタンプ。





そうそう、順番が前後するのですが、先日からソフマップ秋葉原店にオープンしたという、
レノボカスタムショップにも寄ってみました。

ちょうど、土日の2日限りでオープニングイベントとして、割引セールをやっていたみたいです。
実際のショップの写真は店舗内なのでありません。

ちなみに、ショップというと私は有楽町のカスタムショップのようなものを想像していたのですが、
秋葉のショップは、以前からあるレノボ製品のコーナーにカスタムショップ専門のスタッフが常駐しているという感じで、
いわゆる「レノボカスタムコーナー」でした。

オープンしたばかりだからなのか、スタッフが沢山居ました。
あと、分解版ThinkPadや昔のThinkPadのプラモデルなども、ほんの少しですが展示してありました。

実際の製品はというと、12万円以上のX230が23%オフとなっていたので、
週末の20%オフクーポンと比べると若干安いくらいでしょうか。
といっても、今回限りの価格だと思います。





その後、ヨドバシに行く用事があったのですが、
その前に秋葉原駅近くのアトレでマザー牧場のアイスクリームを食べました。

私はカップ、CAT-2さんはコーン。

どっちも同じ値段なんですけど、カップのアイスはやたら小さく見えます。
クリームの量は同じなのかもしれないですけど、何か損した気分。

味はミルクが濃厚で美味しかったです。




ヨドバシへ行ってサッと用事を済ませた後、駅の方へ向かおうとしたら、
ヨドバシの入り口の前でオリンパスのデジカメの小さいイベントのようなものをやっていました。

無料でゲームにチャレンジできますよ、という事だったので輪投げにチャレンジ。

結果は上のような感じでしたが、結構難しいです。
殆どの人が入っていませんでした。

難しい割には景品内容が地味ですが、無料なので文句は言えません。





という感じで、そろそろ帰宅します。

ソフトクリームを食べたのでお腹は空いていなかったのですが、
何か食べて帰らないと夜遅くにお腹が空くと思い・・

駅前のマックに寄りました。
お菓子みたいな感覚なので、お腹がそれ程空いていなくても食べられます。

セットメニューは飲み物のサイズが大きいのと、私はポテトが余り好きではないので、
飲み物もバーガーなんかもすべて単品で頼んだのですが、安かったです。




シャカシャカチキンにレッドペッパーのパウダーをまぶしてシャカシャカします。




ポテトチップみたいな濃い味でした。
100円は安いですね。




バーガーは照り焼き。
これが一番好きです。




CAT-2さんはビッグマック。

マックは続けて食べると身体に良くないし、
私の場合すぐに口内炎が出来てしまいそうですが、たまに食べると美味しいです。





帰宅後。

お腹が空いていないと言いながら、コンビニでアイスを買って帰りました。




私は白くま。

普段はこってり濃厚なミルク派ですが、
暑いとさっぱりしたアイスが美味しいです。




という感じの一日でした。

記事はその日のうちに更新したかったのですが、眠くて無理でした。
体調が悪かったのはいつのまにか直ってしまいました。

記事と葉関係ないですが、今からX230のHDD換装をする事にします。
早くやってしまわないと記事を書くことだけに追われて、いつまでもまともに使えない・・