マウスコンピューターより、Core i5-3210Mを搭載したノートPCの販売が開始されました。
(Core i5-3210Mはインテルより発表されたばかりのIvyBridge新モデル)

今回新しくモデルが追加されたのは、個人向けの「LuvBook F」と「LuvBook T」、
G-Tuneブランド「NEXTGEAR-NOTE i300」のブロンズカスタムモデル、そして法人向けの「MousePro NB」の4種。

この中のLuvBook Fについて簡単に触れると、プロセッサにはCore i5-3210M、HM76チップセット、4GBのメモリ、
320GB HDD、15.6型ワイドHD(1,366×768)絵の光沢液晶、Windows 7 Home Premiumを搭載。

価格は49,980円(税込/2012年6月4日)~。
このモデルは基本構成では光学ドライブが搭載されていません。

15.6型サイズのモデルとしては光学ドライブなしは珍しいように思うのですが、
光学ドライブを必要とされない方は多いです。自分自身も、外付けの光学ドライブで十分事足りると思っています。

ですので、あえて光学ドライブの搭載なしを選択できるこのモデルは
単にIvyBridgeを載せたマシンが欲しいという方には無駄がなくて良いです。
(必要だという場合も\ 3,990でDVDスーパーマルチを追加可能)

あと前にも何度か掲載している「NEXTGEAR-NOTE i300」にも、Core i5-3210Mを搭載したモデルが追加されました。
こちらはシルバーモデル のプロセッサCore i7-3612QMを Core i5-3210Mに換えただけのもので、他の構成はシルバーモデルと同じです。
※過去記事に掲載しているモデルがシルバーモデルです。

価格はシルバーモデルが89,880円(税込)であるのに対し、
今回登場したブロンズモデル カスタムは79,800円(税込)となります。


今回はとりあえず、Core i5-3210Mを搭載した LuvBook Fの主な仕様について掲載してみました。



【LuvBook F (LB-F310S)の基本構成】

※価格や構成は2012年6月4日時点のものとなります。

OS Windows 7 Home Premium SP1 64bit
プロセッサ Core i5-3210M (2.50GHz、TB時最大3.10GHz)
チップセット HM76 Express
ビデオカード HDグラフィックス4000
メモリ 4GB(4GB×1/PC3-12800 DDR3 SO-DIMM/2スロット/最大16GB)
ストレージ 320GB HDD(5,400rpm)
光学ドライブ なし
ディスプレイ 15.6型ワイドHD(1366×768)、光沢液晶
無線機能 IEEE802.11 b/g/n、Bluetooth 4.0 + LE
サイズ 376×252×34.9(幅×奥行き×高さ/mm)
重量 約2.39kg
バッテリー 内蔵リチウムイオンバッテリー(バッテリー駆動時間:約8時間30分)

上にも記載しましたが、この構成で価格は49,980円(税込)~。

これまでにも何度か記載している通り、マウスは送料が3150円かかるのでその部分だけ注意が必要ですが、
その送料を含めても安いです。


ちなみにLuvBook Tも、Fと同じ15.6型ワイドHD(1366×768)液晶搭載のモデル。

Fシリーズが内蔵グラフィックスオンリーのモデルであるのに対し、
LuvBook TシリーズにはGT640Mが標準搭載されます。

今回登場のモデルはCore i5-3210Mや8Gメモリ、HM76チップセット、640(1GB)、DVDスーパーマルチドライブ、
15.6型ワイドの光沢液晶、Windows 7 Home Premiumという内容で66,990円(税込)~となります。

各モデルの詳細については公式サイトの情報をご覧下さい。