先週の日曜日(4月15日)の事になりますが、
CAT-2さんと一緒に立川にある昭和記念公園へチューリップの写真撮影に出かけてきました。

先日、国際展示場駅にあるパナソニックセンター東京へ行ったと書きましたが、
午前中~昼にそちらへ行った後、正反対にある立川の昭和記念公園の方へ向かいました。

昭和記念公園は昨年の秋、銀杏を撮影する為にに初めて訪れました。(ですがまだ載せてない・・)
春はチューリップがすごいよ~って聞いていましたが、本当にすごくてびっくりです。


というわけで以下、その時の様子と撮影した写真です。
いつもの事ですが、今回は特に写真の数が多くなってしまいました。





公園は品川駅から10分ほど歩いた場所にあります。

といっても、ここはまだ公園内ではなく入り口です。
公園に入るには、ここからさらに10~15分程度歩かなくてはいけません。




まだ桜がきれいに咲いており、花見客が沢山居ました。




入り口が見えてきました。
きれいなチューリップが咲いています。




立川口という出入り口から入ります。
公園はとてつもなく大きいため、あちこちに入り口があります。




入園には通常400円かかる所が、入園無料となっていました。
というわけで早速中に入って撮影開始です。




入り口を抜けると、奥の方に噴水が見えます。

左右に見えるのは銀杏の木。
秋頃に来た時には黄色く色づいた銀杏の葉がとても綺麗でした。




まだこの時は、雲は出ていたものの日が差してとてもよい天気でした。




さっきも書きましたが、あちこちで桜の花が咲いていました。
遅咲きの種類なのか、気候などの関係でしょうか。




とりあえず、チューリップの撮影に来たものの、チューリップが咲いているのはまだ先の方・・
と言うことで、暫く歩きます。




池をグルーッと回ってボート乗り場の場所まで出ると、幾つかのお店が出ています。

昨年の秋に来た時には、ここで蜂蜜のソフトクリームか何かを食べたのですが、
今回はものすごい人だったので止めておきました。




花が沢山咲いている場所に出ました。
ホントにすごいです。




チューリップも沢山咲いています。
これだけの数のチューリップを一度に見たのは初めてです。

ただ、雲が出てきていたため、残念ながら太陽の日の差す中でチューリップを撮影する事が出来ませんでした。




沢山の種類のチューリップが植えられています。
中には、これチューリップ?と思うような形の花もありました。




この粒粒の花は葡萄みたいです。




メリークリスマスという名称のチューリップがありました。
確かに赤い花と緑の葉でクリスマスっぽい色合いです。




まだ蕾のままで咲いていない種もありました。
これはこれで、形が整っていて綺麗です。




池に、散った桜の花びらが沢山浮かんでいました。




紫のじゅうたんみたいです。




紫の花の中に、一輪だけチューリップの花が咲いていました。

種が飛んだのか・・と思いましたが、
よく考えるとチューリップって球根から成長するので、飛ぶ事はないですね。




チューリップを撮影後、今度は桜の木が沢山植えられた広場の方へ出ました。
というわけで今度は桜の撮影です。

ここは荻窪の善福寺川緑地公園の桜よりも、枝の低い桜が多かった為、
花の撮影がしやすかったです。





以下、暫く桜の花の写真が続きます。





桜の花を撮ったあと、盆栽をみる為に今度は日本庭園の盆栽苑の方へ向かいます。

若干ですが、雲の合間から日が差していました。




ちょっと休憩する?って話しになったのですが、
時間があまりなかったので止めておきました。




盆栽と聞いて、こじんまりしたものを想像してしまっていたのですが、
大きいものから小さいものまで色んな種類の盆栽が展示されていました。

大きめのものは、どれも樹齢100年とか150年とかかなり年季の入ったものばかりです。




枝や根のうねりが非常に細かく、大きな木のミニチュアみたいです。




このもみじはとても綺麗でした。




ちゃんと日が差していたら、もっと綺麗だったと思います。




これは、学生の頃に使うような筆箱サイズの盆栽。
庭の一角のミニチュアのようです。




普通に想像できるようなサイズの盆栽も沢山あります。

・・と言う感じでした。
そろそろ閉園が近づいてきたので帰る事にします。




昔話に出てきそうな風景です。








帰りは疲れていたので、パークトレインと言う汽車に乗って園の入り口まで戻る事しました。

やってきました。




しかし、ちょうど私達の前で定員オーバーと言う事で、この回の汽車には乗ることが出来ませんでした。
というわけで次ぎの汽車を待つことに。




今回は無事乗ることができました。
大人は一人300円です。




園内をグルーッとまわって10分程度で入り口の方へ戻ります。
風景を見ながらなので楽しいです。

ですが、日が暮れてきたからか風が冷たく、ちょっと寒かったです。




入り口。
だいぶ人も少なく、噴水も止まっていました。

また撮影に来たいです。





その後、めちゃくちゃお腹が空いたと言う事で、
立川駅近くのバケットというサンマルク系のレストランにいきました。

なぜここにしたかって、パンが食べ放題だからです。
メインの料理とパンと、サラダののセットを頼みます。

サラダはカリカリのベーコンとチーズのドレッシングがかかっていて美味しいです。
が、ちょっと量が少なめ。



次にメインの料理。
メインの料理は何品かの中から選べます。

私はこってりしたものが食べたかったので、
チーズフォンデュハンバーグにしました。




肉汁がじゅわーって感じで、チーズも濃厚ですごく美味しかったです。




CAT-2さんは「豚ロース肉のミルフィーユカツレツ スイートバルサミコソース」
って長い名前のメイン料理を頼んでいました。

薄くスライスした豚肉を重ねたカツで、こちらも美味しそうでした。

そして肝心の食べ放題のパンですが、かなり食べました
・・っていっても、一つ一つが小さく軽いものなので、結構食べられると思います。

全部で8~9種類くらいは出ていたと思います。
すぐになくなりますが、次々に焼きたてが運ばれてくるので、熱々のパンを食べられます。

というわけで以下、食べたパンです。





まずは私。

全部で9個食べました。
サイズ的に、3個で普通のパン1個くらいではないかと思います。

オニオンロールやアーモンドシュガー、ミニクロワッサン、葡萄パン、
黒ゴマのパン、細長いフォカッチャなどです。

具が少ないものが多いので、結構食べられます。

ナッツやドライフルーツ系のハードパンなどが好きなので、そういうものがあればなあと思いましたが、
ナッツやドライフルーツはコストがかかるので、食べ放題では難しそうです。



そしてCAT-2さんですが・・

全部で14個も食べていました。

最初からかなり飛ばしていましたが、
食べた後も焼きたてのパンが運ばれてくるたびに取りに行ってました。

食べた後、苦しいとかいっていたのにも関わらず、
焼きたてのレーズンロールが運ばれてきたとかで、また取りに行ってました。





と言う感じで、お腹がちょっと苦しかったですが美味しかったです。
ご飯を食べたあとは、フラフラになりながら電車に乗って帰りました。

長時間電車に乗ったり、あちこち歩き回ったりで慌しい1日でしたが、
沢山撮影できて楽しかったです。 今回も大量に撮影しており、整理が大変でした