1Fのフロアで「DIGITAL CONTENT EXPO 2011」を見回った後、
上のフロアの展示物も観に行きました。

上は「生命の科学と人間」「地球環境とフロンティア」
「技術革新と未来」「情報科学技術と社会」といったカテゴリに分類されています。

といっても、漠然としすぎていて何が何だか全然分かりません。

CAT-2さん曰く、ASIMOが動いているのを観る事ができるフロアもあるらしく、
その辺がちょっと面白そうです。

というわけで以下、その様子です。
自分が面白いと思ったところだけ選んで載せてます。



最初の方は宇宙系の展示物が沢山並んでいました。



スーパーカミオカンデ。

調べてみると、世界最大の水チェレンコフ宇宙素粒子観測装置との事です。
意味不明・・

中に入ってみましたが、良くわかりませんでした。


しんかい6500という潜水艦。
これも中に入る事ができるようで、沢山人が並んでいました。

観てみたかったのですが、他のフロアをみる時間がなくなるので今回は諦めました。



小さな箱の中に、白いものが出たり消えたりしています。
この白いものは埃などではなく、放射線なのだそう。

ちょっと気持ち悪かったです。



「生命の科学と人間」のフロア。



骸骨や脳の模型が展示されていました。
顕微鏡も置かれていたりと、学生の頃の理科室を思い出します。
(実験が結構好きだったんですよね)



宇宙居住棟。
中ではクルーの個室やトイレ、実際の宇宙食などを見る事ができます。

宇宙食は、実際に1Fのストアでも購入可能です。



個室。
こんなに狭いものだとは思いませんでした。



こちらはトイレ。
何か難しそうです。



宇宙食の鮭おにぎり。
パリパリ状態です。

美味しいんでしょうか。



シーフードラーメンや調味料、レモネードなどもあります。
結構色々あるようです。



宇宙居住棟を出た後、地球模型を囲うように設置された歩道をみちなりに下り、
2Fの方へ降りていきます。

2Fでロボットなどを見る事が出来るそうです。



2F。



男の子が画面の操作を行なっていました。
ここでもキネクトのようなものが使われているようです。



ぬいぐるみのようなものがいると思ったら、パロというロボットでした。
世界一の癒し系ロボットだそうです。

子供たちに可愛がられているのかなと思ったら、
叩かれたりつねられたりといじめられていました。

スタッフのお兄さんも困っている様子。



寝ています。
おしゃぶりは充電器です。

目の開き方や瞬きなど、かなり動きがリアルでめちゃくちゃ可愛いです。
(wikipediaで調べた所、35万円との事でした)

しかし、子供達に叩かれまくって可哀想でした。



こっちはハル アンド ハルク・ツーというロボット。

面白い動きをするそうなのですが、訪れた時間が遅かった為、
実演は終わってしまった後のようでした。



ASIMOも終わってしまったみたいです。
これは残念・・

走る所をみたかったです。





ですが・・



AIBOは動いていました。



あおむけに寝そべっています。
この状態から・・



勢いをつけてくるっと身体を回し・・・



起き上がりました。
かなり複雑な動きが出来るみたいです。



スタッフの方曰く、AIBOの機嫌が良いそうで、
ライトを点滅させながら面白いダンスを踊ってました。

AIBOはボディがテカテカの光沢素材でできているのでロボットぽい感じですが、
トイプードルのようなフワフワの毛をつければ、めちゃくちゃ可愛くなるんじゃないかなあと思います。

汚れるのでメンテナンスが大変そうですが・・



大規模な装置を使用し、インターネットの仕組みを解説するコーナー。
並ばなくてはならないみたいだったのでパスしました。



デバイスアートコレクションという小さな部屋。
中は真っ暗です。



棒のような細長い光が幾つか見えます。



説明にかかれていたように、目を左右に動かすと変な図形が見えたので、
カメラを左右に素早く揺らしてシャッターを押すと、こんな感じの図が撮れました。

面白いです。



カメラを素早く左右に動かさなくてはならないので大変ですが、
シャッターを押すたびに違う図形が撮れます。



大きな目で瞬きしています。
ニコダマという大きな2つの目玉(ガジェット)の紹介です。

この目玉は何にでも貼り付けることができます。



うちにもあります。
冷蔵庫に貼っています。

が、なぜかいつも目が半開きになっており、間抜けというか怖いです。



「光学迷彩」というコンテンツ。

向こうにつるされたマントが見えます、
これを手前のカメラを通して見ると・・



マントが透けて向こう側の風景が見えています。
不思議。



アンケートに答えると抽選に参加できるという事だったので、寄ってみました。



アンケートは答えるのに3分とかからない内容です。
が、抽選はハズレで何ももらえませんでした・・




そんな感じでウロウロした後、
一旦1Fの「DIGITAL CONTENT EXPO 2011」の会場に戻ると・・



宙に浮かぶ「球形飛行体」の実演をやっていたのですが、やっているとは知らず、
肝心の球形飛行体が浮かぶ所を見る事が出来ませんでした。

残念。





そんな感じで見回っているうちに閉館の17時が近づいて来たので、
そろそろ出る事にしました。



時間がなくてお昼ご飯を食べていなかったので、
おなかが空いてフラフラします。

すぐそばにロッテリアがあったので、そこで軽くご飯。
ロッテリアなんて久しぶりです。



自分は半熟タマてりバーガーのセットを注文。



ポテトを+30円で骨なしチキンに変えてもらいました。
サクサクしてて美味しかったです。





というわけで帰宅します。



めちゃくちゃぶれてます。
帰りのゆりかもめの中から撮った観覧車です。

電車の動きが早く、自分のカメラではきれいに撮ることが出来ませんでした。



こっちも上手く撮れなかったレインボーブリッジ。



最寄り駅で降りた後、23日まで半額でドーナツを販売しているというミスドに並びました。
普段のミスドからは考えられない、長い行列ができていました。



帰宅後、早速食べます。



こっち、CAT-2さんの。



こっちは私の。
ポンデ黒糖とダブルチョコレート、ココナツチョコレート。

美味しかったですが、チョコレートばかり選びすぎました。
しかし6個で3百幾らと安かったです。




という一日でした。
適当に・・と思いましたが、思ったより記事が長くなりました。

疲れて足がだるかったですが、いろんなものを見る事ができて面白かったです。
次にまた行く機会があれば、もう少し時間に余裕を持っていかなくてはと思います。