今日(7月29日)までに相手先に到着しなくてはならない荷物があったのにも関わらず、
うっかりして昨日集荷を頼むのを忘れていた私。

夜中に思い出したので、コンビニに出せばヤマトの翌日配達の便に間に合いそうだったのですが、
真夜中にコンビニに行くのもな・・と思い、ヤマトの当日便を利用する事に。

といっても、自分が当日便を利用するのは初めてで、
近くに営業所があるかどうかも分からなかったので検索。

ちょうど自転車で5~6分ほどの所にあったので、今朝そちらに電話して締め切り時間などの確認をしました。

今回、私が利用したのは「ビジネスファイブ(ビジネス5)」というサービスで、
午前の締め切り時間までに営業所に持ち込んだ荷物を当日の17時までに届けてくれるというもの。

営業所によって、荷物の締切時間が異なるので事前に確認が必要ですが、
近くに営業所があるという場合にはとても便利です。

ただ、ビジネスファイブは都内23区から23区内への配達に限っており、
ヤマトのサイトなどには載っていなかったと思います(多分)。

料金は通常の宅急便と変わりませんので、なんとなくお得です。

→ 営業所検索


そういうわけで、今日は朝からバタバタしました。

自転車で営業所に向かったのですが、iPhoneで表示されている場所とは異なる場所に営業所があった為、
暫く探し回ってるうちに時間が過ぎていき、もう少しで当日の配達を受け付けてもらえない所でした。

送り元も先も都内であればとても便利なサービスですけど、
気分的にギリギリなのは落ち着かないので、できればあまり利用する事のないように予定を組みたいです。