2011年7月5日 レノボ・ジャパンより、
Thinkpad Xシリーズの新製品「 Thinkpad X121e 」が発表されました。

Thinkpad X121e

少し前に X100e や Edge11”が販売終了してしまってからというもの、
穴が開いていた11.6型のラインアップですが、
予想外にEdgeの後継ではなくXシリーズから新ラインアップが登場しました。

ただ、「」とはいっても海外では X100e の後継である X120e が提供されていますので、
X121e はさらにその後の後継であるわけで、新ラインアップといういい方は正しくないかもしれません。

今回の新製品ではX100eと同じく、AMD(Fusion APU)と、
インテルの第2世代Core i(Sandy Bridge)を搭載した2通りのモデルがラインアップされています。
(X100e は、上記CPUよりも以前のAMDやインテルのCPU搭載)

この ThinkPad X121e の特徴としては、トラックポイントにアイソレーション・キーボード、
光沢なしの11.6型(1,366×768)液晶に加え、現在公開の仕様には記載されていませんが、
128GBのSSD搭載モデルなども選択可能になるようです。

また新製品ならではのLenovo Enhanced Experience 2.0にも対応、
HDD保護機能であるアクティブプロテクション・システムや、
Rescue and Recovery等のThinkVantageテクノロジーも搭載。

重量は6セルバッテリー搭載で約1.55kg、バッテリー駆動時間は最大8.2時間にもなるそうです。

11.6型の割りに、重量がサイズの大きなXシリーズとさほど変わらないか、
若干重い位であるのが少々気になりますが、駆動時間がそこそこ長いのは魅力です。
まあ、構成にもよると思いますが・・
(ちなみに3セル搭載では約1.4kg、駆動時間は約3.8時間とかなり短め)

販売開始予定日は、法人向けが本日7月5日より、レノボの直販では7月下旬、
そして量販店モデルにおいては8月12日となるようです。


というわけで以下、今回発表された Thinkpad X121e の中より、WiMAXやインテルCPUを搭載したモデルと、
AMDのFusion APUを搭載した最大構成のモデルの構成を掲載してみました。


【Thinkpad X121e (30456FJ)の主な構成】

OS Windows 7 Professional SP1 32bit
プロセッサ Core i3-2357M(1.3GHz)
チップセット UM67 Express
グラフィックス HD グラフィックス 3000
メモリ 2GB(PC3-10600/最大8GB)
ストレージ 320GB HDD (5400rpm)
ディスプレイ 11.6型HD(1,366×768)
無線機能 Centrino Advanced-N + WiMAX 6250 a/b/g/n、Bluetooth 3.0
バッテリー 3セル(駆動時間:約3.8時間)
サイズ 289.6×208×23.5(幅×奥行き×高さ/mm)
重量 約1.55kg
カラー ミッドナイトブラック

インテルのCore i3-2357Mや、WiMAXを搭載したモデルです。
上記構成のダイレクト価格は¥90,300(税込)。

現在仕様には出ていませんが、上記製品の下位となる Pentium 957 を搭載したモデルも提供されるようです。



続いてAMD搭載モデルの仕様です。

【Thinkpad X121e (305322J)の主な構成】

OS Windows 7 Professional SP1 32bit
プロセッサ AMD Fusion E-350(1.6GHz)
チップセット AMD A50M
グラフィックス AMD Radeon HD 6310
メモリ 4GB(PC3-10600/最大8GB)
ストレージ 250GB HDD (5400rpm)
ディスプレイ 11.6型HD(1,366×768)
無線機能 ThinkPad b/g/n
バッテリー 6セル(駆動時間:約7.2時間)
サイズ 289.6×208×23.5(幅×奥行き×高さ/mm)
重量 約1.4kg
カラー ミッドナイトブラック

上記構成は、現時点で公開されているAMDプロセッサ搭載モデルの仕様の中では、
最大構成となるモデルのものです。

この構成での X121e のダイレクト価格は¥84,000(税込)。

ちなみにタッチパッドはX1やX220と同じ、
クリックボタンとパッドが一体となったクリックパッドを搭載しています。

さらに本体カラーは今の所、ミッドナイトブラックしか提供されないようです。




上でも述べましたが、販売開始予定日は法人向けが本日7月5日より、
レノボの直販が7月の下旬頃、そして量販店モデルが8月12日の発売予定となるようです。

モデルの機能やインターフェースの詳細に関しては、公式サイトの製品情報をご参照下さい。