Lenovo G570のレビューの続きです。
(前 → Lenovo G570 の構成とベンチマーク結果 そして価格について

G570の標準搭載のツール

ビジネス向けのThinkpadなどにも、Thinkpad独自のソフトウェアが多数標準搭載されていますが、
コンシューマー向けのGシリーズにも、レノボ独自の便利なソフトウェアが幾つか搭載されています。

リカバリーソフトや電源管理など、機能的にはThinkpadと似ているものも多いのですが、
Thinkpadに搭載されているものとはまた違った個性的なツールも存在するなど、
低価格なGシリーズといえど内容は結構充実しています。

そういうわけで、今回はG570に標準で搭載されているソフトウェアなどを一通りチェックしてみました。


【Lenovo EE Boot Optimizer】

Lenovo EE Boot Optimizer

このソフトウェアについては、先日の Lenovo G560e の記事にも記載しました。
(→ G560e レビュー 「Lenovo EE Boot Optimizer」でマシンの起動・終了を高速に

最近のレノボの新製品には、「Lenovo Enhanced Experience 2.0」という、
レノボ独自のWindows 7 高速化の機能が搭載されており、
搭載しないマシンに比べて、マシンの起動やシャットダウンが高速だという長所を持ちます。

ただ、マシンを使用しているうちに徐々に速度が低下してしまうという欠点もあり・・

Lenovo EE Boot Optimizerは、そのような状態(速度低下)を解消する為のツールで、
この機能を利用して都度最適化を行う事により、再び高速化の恩恵を受ける事ができるようになります。

以前のLenovo Enhanced Experience(初期バージョン)では、このような機能がなかった為、
マシンの使用期間が長くなるにつれ、Lenovo EEを搭載していても最終的には非搭載のマシンと余り変わらない状態になってしまっていたのですが、このような機能が搭載される事により、いつまでも高速な環境を保ち続ける事ができるようになりました。




【VeriFace】

VeriFace

この「VeriFace」は、IdeaPadなどでもおなじみの機能。

これはいわゆる顔認証ソフトで、指紋センサーを持たないモデルなどでも、
ウェブカメラを利用する事によって顔認証によるログオンを行う事ができるというものです。

一度登録してしまえば、毎回パスワードを入力する手間が省けるなど結構便利。

ちなみに顔でログオンできるのなら、写真でもログオンを行う事ができるのでは?
と思われる方もいるかもしれませんが、写真と通常の人物の頭の動きなどの違いによって、
写真である事を感知する事が可能な為、不正なログオンなどは出来ないようになっています。

さらに、このVeriFaceはウェブカメラの前にいるユーザーの画像を取り込むので、
ログオンを試みた他のユーザーの姿を見る事も可能です。




【Lenovo Energy Management】

Energy Management

こちらは電源管理を行うソフトウェアです。
ThinkPadに搭載されている、省電力マネージャーの簡易バージョンといった所でしょうか。



Energy Star

簡易バージョンといえど、AC電源やバッテリー作動時のマシンの設定や、
最大充電容量などの設定も行う事ができます。




【OneKey Recovery】

OneKey Recovery

こちらはマシンのリカバリーや、バックアップなどを行うソフトウェア。
Thinkpadでいう、Rescue and Recoveryと同じようなものです。
(機能はもう少し簡易的ですが)

マシンのリカバリーなどで、私も頻繁に使用していますが、
とても手軽で使いやすいソフトウェアです。




【Lenovo DirectShare】

Lenovo Directshare

そして「Lenovo DirectShare」。

このソフトは、自宅内など同一のネットワーク(LAN、WLAN、AdHoc経由)に接続されているPC同士で、
簡単にファイルの共有・同期を行う事ができるソフトウェア。

他社のPCであっても、手動で必要なファイルインストールする事によって使用する事が出来るようです。




そして以下は、レノボ独自のソフトウェアではないのですが・・


YouCam

標準で搭載されている「YouCam」という、Webカメラ用のソフトウェア。

画質をきれいに補正する機能をはじめ、チャットなどで利用するオリジナルアバターの作成や、
プレゼンテーション機能他・・ 画像を彩るエフェクトなども豊富に用意されています。

その他、PCカメラを使用した映像監視機能なども搭載。
一定時間ごとの撮影や、画面に動きがあったときだけ録画したものを、
予め指定したメールアドレスへ送信・・などという事も可能です。



Power2Go

そしてこちらは「Power2Go」という、やはり標準で搭載されているライティングソフト。

様々な方式のディスクへの書き込みや、DVD ビデオ作成機能他、
カスタマイズ性の高い機能を多数もつソフトウェアです。




この他にもウイルススキャンソフトや、サイトフィルタリングソフトなど、
幾つかのソフトウェアを標準で搭載しています。

これらのソフトウェアはG570に限ったものではなく、
若干モデルによって内容は変わりますが、他のGシリーズにも同じように搭載されています。

標準で色々なソフトウェアが搭載されている事を嫌うユーザーも多いですが、
上記のようなソフトは、基本的に使用するであろう機能に付加価値をつけるものであり、
あって便利ではあっても邪魔になるようなものではないでしょう。

特にレノボ独自のソフトウェアはとてもよく出来ていると思います。



というわけで、G570に搭載のソフトウェアについては以上となります。
次回は、簡単にG570のレビューをまとめてみたいと思います