前の記事でも述べていましたが、日曜日(6月5日)はCAT-2さんと一緒に、
ソフマップ秋葉原本館で開催されていた「IdeaPad U260 ショコラキャンペーン」を見に行って来ました。

IdeaPad U260キャンペーンの案内

この「IdeaPad U260 ショコラキャンペーン」は、
IdeaPad U260が国内の量販店にて 1000台限定で販売される記念にと開催されたイベント。

何でも、U260のデザインのイメージがチョコレートだという事で、
来場者全員にチョコレート菓子が配布されるとあり・・

これは貰いに行かなければならないだろうという事で行って来ました。


ソフマップ

ソフマップ秋葉原本館。
イベントはPC売り場で行われているという事で、4FのPC売り場へ直行。

同じ日に、ソフマップの目の前にあるベルサール秋葉原でXbox 360のイベントがあり、
そちらも行くつもりだったので、ちょっと駆け足気味で向かいました。
(Xbox 360のイベント記事は次記事に掲載します)



IdeaPad U260キャンペーン

4Fのエスカレーターを降りてすぐの所で「IdeaPad U260キャンペーン」は開催されていました。

店内なので、もしかすると写真撮影はダメかもしれないと思っていたのですが、
キャンペーンのお姉さんに聞いた所、撮影しても良いとの事だったので撮影させてもらいました。



まわるIdeaPad U260 正面

IdeaPad U260が積み上げられたチョコレートの上でまわっています。

ガラスのケースの中にあるので、
反射して中の様子を撮るのが難しいです。



IdeaPad U260 側面

IdeaPad U260の側面。
ノートPCにブックカバーをかけたようなデザインです。



IdeaPad U260 天板

天板はブラウン。
チョコレートみたいな美味しそうな色をしています。

キーボードのデザインがチョコレートのイメージなのだそうです。



Lenovoチョコ

よく見ると、IdeaPad U260の下にあるチョコレートの文字が「Lenovo」になっています。
ちょっとかわいいかも・・

ちなみに「Lenovo」以外の文字は無秩序に置かれています。



プレゼントのチョコ

こちらが肝心のもの。



プレゼントのチョコ

IdeaPad U260のカタログとプレゼントのチョコレートです。



チョコ太郎

チョコ太郎・・

来場者全員にだから、チロルチョコっぽい感じのものじゃないのなんて言ってましたけど、
チョコ太郎は IdeaPad U260 のイメージには遠く及ばない感じです。

だけどなんとなくレノボっぽいかもしれません。



売り場のIdeaPad U260

IdeaPad U260

こちらは実際の売り場のIdeaPad U260。
このソフマップ秋葉原本館には現在10台しかないと、キャンペーンのお姉さんが言ってました。



IdeaPad U260天板

写真が暗くてわかり難いですけど、
チョコレートを薄くしたような色の天板です。



IdeaPad U260正面

IdeaPad U260キーボード

キーボードベゼルなどが革張りで、高級感のあるデザインです。
キーボードは英字。

タッチパッドは結構使いやすいです。

ちなみにFusion APUのIdeaPad S205も展示されていたのですが、
こちらのタッチパッドも形状やボタンの固さがちょうど良い感じで使いやすかったです。

Fusion APUはグラフィック性能が内蔵の割には良い感じなので、
値段の割にパフォーマンスはそこそこ高いと思います。




という感じで、目的のチョコ太郎をもらう事ができました。

まあチョコ太郎はいまいちかもしれませんけど、
IdeaPad U260は高級感のあるチョコレートのイメージで、
特にデザイン重視・限定もの好きの方には良いと思います。

現在、大手量販店で展示されていると思いますので、
興味をお持ちの方はマシンをご覧になってみてはいかがでしょうか。



この後、「Xbox 360感謝祭 in AKIBA」へ向かいます。
(途中で眠くならなければ、このまま次記事へ続きます)
というか、いきなり居眠りしてしまった・・