5月17日に開催された「第二回Thinkpad大和魂ミーティング」の会場へ行く前に、
同じ六本木ヒルズで友人とランチを食べました。

六本木地下通路
写真は、地下鉄から地上に続く通路の途中にあるレノボの広告

待ち合わせは六本木のメトロハット 出入り口付近。

イベントがもう少し早い時間帯にあれば、終わってから食事をするのですが、
大和魂ミーティングは19時~21時半と中途半端な時間だったため、先に食べようと言う事になり・・

ちょっと早めに家をでて六本木に向かいました。


メトロハット出入口

メトロハット 出入り口付近。

あいにくの雨でしたが、イベント開催場所が六本木のアカデミーヒルズ40で、
屋外を殆ど歩かずに行ける場所だったので良かったです。

ちなみに私は路線的に、六本木へ来るのはとても楽なのですが、
友人はJRからこなくてはならない為、ちょっとややこしくて大変です。
(私だったら確実に迷います。東京に住んでますけど・・)


で、ご飯ですが、場所が場所ですので食べる所は沢山あります。

ですがレストランはヒルズ内のあちこちに散らばっており、
歩いて探すには広すぎます。

ヒルズは一時、ちょくちょく来ていたことがあったので全く知らない場所ではないのですが、
どこに行けばどこに出るとか全然覚えてませんし、地図を見ても意味不明。

唯一、ウェストウォークの5Fにレストランが沢山あったのを覚えていたので、
そちらに移動しました。ウェストウォークだと会場からもすぐです。

といっても、地図を見なければ会場までどうやって行くのか分かりませんけど・・




で、訪れたのがウェストウォークの5Fにある、
老虎東一居(ラオフードン イージュ)」という中国料理のレストラン。

読み仮名がなければ絶対読めない店名です。

ランチタイムはとうに過ぎていましたが、
ここは17時まで定食のランチメニューを提供しているそうで、メニュー内容も良い感じです。

パスタという候補もあったのですが、友人はお昼を食べていなく、
しっかりご飯を食べたいと言う事だったのでここにしました。



老虎東一居のランチメニュー

ランチ定食メニュー。
最初、餃子・・と思ったのですけど、イベント前にニンニクは良くないかなと思い直し・・



週替定食メニュー一覧

こちらの週替定食のメニューより、Aの「牛肉・鶏肉・スナップエンドウのピリ辛炒め」を選択。

Dも美味しそう・・と思ったのですけど、
スナップエンドウが食べたかったのでAにしました。



で、出てきたのがこのメニュー。

牛肉・鶏肉・スナップエンドウのピリ辛炒め定食

牛肉・鶏肉・スナップエンドウのピリ辛炒めに、ご飯や小鉢、スープなんかが付いた定食です。
ご飯やスープはお代わり自由。

なんか、おかずがものすごい量・・



卵スープ

これは卵と海苔を使った、とろみのある中華スープ。
トロトロで美味しいです。



鶏肉とレモンの和え物

これは一瞬レバー?と思ったのですが、友人曰く違うとの事だったので、
食べてみたら普通の鶏肉でした。

鶏肉と葱、レモンなんかを塩ダレであえてあるような味で、
味は美味しいのですけど、レモンが皮ごと入っているのが自分的にはいまいちでした。



ご飯

ご飯の量は普通。
お代わり自由です。



お漬物

これは高菜の炒め物。
・・だと思います。



牛肉・鶏肉・スナップエンドウのピリ辛炒め

こちら、メインの「牛肉・鶏肉・スナップエンドウのピリ辛炒め」ですが、
2~3人前くらいあるのではないかと思うくらいの量です。

大げさではなく本当に多い・・・

お得と言えばお得ですけど、牛肉と鶏肉の量が半端なく多く、
これ全て食べると後々のイベントに響きそうだったので、友人にも食べてもらいました。

それでもかなり多いです。
でも味は美味しいですし、少なくて足りないよりはいいかもしれません。



大海老・タラバガニのチリソース煮定食

こちらは友人の大海老・タラバガニのチリソース煮の定食。
最初これにしようかと悩んだのですけど、結局選ばなかったメニューです。



大海老・タラバガニのチリソース煮

大海老・タラバガニのチリソース煮の量は普通でした。
私のメニューは、材料の分量を間違えたのではないのか・・と今になって思います。

ちなみにこのチリソース煮、ぶつ切りにしたタラバガニがそのままゴロゴロ入っていて、
内容的には豪快で良い感じなのですけど、カニの身をとるカニフォークがないので身が中々取れません。

友人は箸を駆使して食べていましたが、かなり食べにくそうでした。




そんな感じで、結構早めにいったのにもかかわらず、
色々しゃべってたらあっというまに時間が近づいてきました。

会場では最前列の席を確保したかったので、早めに店をでて会場へ向かいます。
もちろん、会場にたどり着くまでに迷う可能性がある事も考慮しての時間配分です。


・・という感じで、気合を入れて1Fまで降りたらアカデミーヒルズの入り口は目の前でした。

アカデミーヒルズ40エレベーター

早すぎると思うのですが、とりあえずエレベーターで40階まで上がります。



第二回Thinkpad大和魂ミーティング 入り口

が、やはり早すぎたよう。
会場はまだ準備中との事だったので、しばらくフロアで待つ事になりました。



広々としたフロア

フロアは広々としていて快適です。



アカデミーヒルズ40階からの風景

アカデミーヒルズ40階からの風景

アカデミーヒルズ40階からの風景

40階からの風景ですが、曇っていて残念。
それでも見晴らしは抜群に良いです。




そのような感じでしばらく過ごした後、イベントが始まりました。
(イベントの様子はこちら→ Thinkpad X1 とは? 大和研究所の開発者による詳細解説 (大和魂ミーティング1)



第二回Thinkpad大和魂ミーティング

最前列の席も確保しました。
大体、こういうイベントにはいつもはやめに行き、前の席を取るようにしています。

ちなみに「第二回Thinkpad大和魂ミーティング」は一回目の時よりも規模が大きく、
前に開催されたイベントとは少々雰囲気が違いましたが、これはこれでよかったです。




そのような感じであっというまに時間が過ぎ、
展開が速すぎますが帰りです。



夜の六本木ヒルズ

夜の六本木ヒルズ

ここまで来てから友人が、40階からの夜景をみるのを忘れたと言い出し・・
自分もうっかりしていました。

中々上がる機会のない場所ですから、写真に撮りたかったのですけど残念。



森タワー

森タワー。
雨はすっかり上がっていました。




そのまま駅まで真っ直ぐ向かい、友人と駅で別れて帰路に着きます。
短時間のイベントでしたが、色々と動き回っていたのでちょっと疲れてしまいました。

で、ボーっと電車に乗っていたら・・



自由が丘駅

間違えて急行に乗ってしまったようで、行き過ぎてしまいました・・
最近こういうミスが多すぎます。




という感じの結末でした。

気が早いですが、次のThinkpad大和魂ミーティングも出席できればいいなあと思います。
二回連続で参加したので無理かな?

でもまた行きたいです。