日曜(5月15日)はお昼前まで睡眠を取り、その後簡単に仕事をした後、
夕方から吉祥寺へ出かけてきました。

吉祥寺駅前

吉祥寺は名前はよく聞くものの、訪れたのは今回が初めて。

こっち方面へは今まで殆どといっていい程来る事がなかったので、全く未知の世界です。
というわけで、とりあえず周辺を散策してみます。

ちなみに昨日と同じく、今日も写真が多くなってしまいそうです。
そしてちゃんと寝なくては仕事に響くので、できるだけ簡単にまとめたいと思います。

暇な方だけどうぞ。


吉祥寺駅近くの商店街

吉祥寺駅を出て、商店街の方へ向かいます。
といっても似た通りがあちこちにあり、はじめて来た私にはどこがどこやらという感じです。



商店街の路地

商店街のあちこちに、狭い路地が通ります。

大阪の天神橋筋商店街に雰囲気が似ているなあと思いました。
あのあたりも結構面白い町です。



STEAK HOUSE SATOU

吉祥寺で超有名店らしい、STEAK HOUSE SATOU。
メンチカツが大人気なのだそうです。



STEAK HOUSE SATOU前の行列

恐ろしく長い行列が出来ていました。

メンチカツの美味しいのってあまりピンと来ないのですが、
これだけ並ぶという事は相当美味しいのでしょうか。


ちなみにこの日は昼間は暖かかったのですけど、夕方頃から気温が下がってきて・・
風がきつくてとても寒く、一緒に来ていたCAT-2さんは途中上着を購入。

元々吉祥寺で服を買う予定だったのでそのついでですけど、
彼は半そでだったのでホントに寒そうでした。



通りすがりのマジックショー

途中、お姉さんがマジックショーを行っていました。

フォークを曲げたり折ったり、色々なマジックを披露していました。
仕掛けは勿論あるのでしょうけど、そばで見ていてもその仕掛けが全然わからないので、
とても不思議です。



パフォーマーのお姉さん

パフォーマーのお姉さん

立ち尽くす警官

途中、路上でのパフォーマンスを注意しようと現れた警官。
ですが、お姉さんのマジックがテンポよく進むので、声をかけるタイミングがつかめず・・

見ている側にはおかしかったです。
周りの人もみんな笑ってました。



メガネスーパー店員のラップ

メガネスーパー店員のラップ。
新宿では何度か見たことがありますが、吉祥寺でもやっていたのは知りませんでした。



吉祥寺の街

BANANA REPUBLIC 吉祥寺店

吉祥寺通り

あちこち見てまわります。
というか、おなかが空いたので晩御飯の店を探しながらの散策です。



いせや総本店

老舗の焼き鳥専門店「いせや総本店」。
私はよく知らないのですが、いつも混雑しているのだそう。

ひっきりなしに人が入っていっている様子でした。

なんていうか、いつの時代?(昭和?)って思うような雰囲気の店で、
ここだけタイムスリップしたような、映画に出てきそうな感じです。



いせや総本店の建物

いせやの店はちょうど階段にかかる場所に建物があって、
階段のずっと下のほうには別の店なんかが入ったりしているんですけど、
とてもよい感じの建物です。



井の頭恩寵公園入り口

いせやのある階段を下に下りていくと、井の頭恩寵公園に入ります。



井の頭恩寵公園案内図

夜の井の頭公園 width=

当然ですけど、井の頭恩寵公園に来るのは初めてです。
桜の季節の写真なんかをみて、こういう場所なんだとは思っていましたが、
実際来てみると全然違った雰囲気です。

ってまあ夜なので、雰囲気違って当然かもですけど・・・



七井橋

七井橋と呼ばれる、井の頭池にかかる橋の方がライトアップされてます。

私は初めてなのでよく分かりませんが、一緒に居たCAT-2さん曰く、
いつもはこんな風にライトアップされたりしていないのだそう。



光の展示物

近づいて見ると、こんな感じの展示物が橋のあちこちに配置されていました。



七井橋にあった展示物

小さいアヒルのオブジェ

どこにも展示物の説明がなく、何が何だか全くわからないのですが、
よく見ると鳥や花の形をしています。



光る花

光る花

鳥や花など、とても小さなオブジェのようなものがライトに照らし出されているのですけど、
光る素材か何かで作られているようで、何色かよくわからない、不思議な色に輝いています。



光のアート

展示されている光のアート

展示されている光のアート

2種の花のオブジェ

展示されている光のアート

葡萄と鳥

2種の花のオブジェ2

橋の欄干のあちこちに、様々な形の光のオブジェが吊り下げられていて、
風が吹くとクルクルまわります。

デジカメだと暗闇が上手く撮れないので、様子が伝わり難いと思うのですが、
ライトアップされた橋の上で不思議な物体が光る様は、とても美しいです。



ライトアップされた七井橋

ライトアップされた七井橋

ライトアップされた七井橋

それにしてもどこにも説明のようなものはないし、これは一体なんだろうねとかいいつつ
しばらくボーっと見ていたのですが、かなり不思議な空間でした。



月と池

この日は薄曇りで、月もややぼやけていました。
空が晴れていたらもっときれいだったろうと思います。



建物の光が映りこんだ池

井の頭池

私の持っているデジカメは一応夜景モードとか色々機能があるのですけど、
所詮はデジカメなので全然その時の景色をきれいに再現できず、残念です。

ある程度補正をかけて見やすくしても、上のような写真です。
・・もしかしたら私が機能を使いこなせていないだけかも知れませんけど。



アヒルのボート

池の奥の方にアヒル型のボートがあるのですけど、
写真に撮ると薄っすらとしか写らず・・何が何やらです。

聞くところによると、このボートにカップルが乗ると別れてしまう・・
なんていうジンクスがあるそうです。

ホント?って感じですけど、このボートに乗った後に別れたら、
このボートに乗ったから別れてしまった・・とか思って(責任転嫁?)しまうかもですね。



公園案内の標識

そのような感じで七井橋を後にします。

ちなみに帰ってから、この光の展示をウェブで検索にかけてみたのですけど、
どこを見てもこのようなイベントのアナウンスはなく・・

結局今の時点では何だったのかよく分かっていません。
ですが思いがけずきれいなものを見れて、ちょっと得した気分になりました。



井の頭池のほとり

井の頭池のほとりのベンチ

井の頭公園の地図を見ていると本当にとても大きな公園のようで、
池を一周するだけでも時間がかかりそうですが、そんなものは公園のほんの一部だそうで・・

東京って意外に大きな公園が多いと思います。
途中、陽気な感じで歌を歌っている黒人とかがいたりして、なんだか平和です。



井の頭公園入り口

そのような感じでしばらく公園内をウロウロした後、
もと来た道を戻ります。

とてもよい感じの場所で、昼間はまた違った雰囲気なのでしょうけど、また来たいです。



という所ですごくおなかが空いてきたので、食べる場所を探します。

「いせや」の通りを少し歩いた場所にベトナム料理の店があって、
そこはどうかな?と思ったのですが、店頭に出ていた写真がいまいちだったので行きませんでした。

が、今思うと写真がイマイチなだけで、
店の中にはいろいろあるでしょうからやっぱり行けば良かったかな・・

何分、食い意地ははっている癖に、
食べるものには優柔不断(あれにしようか・・でもこっちも美味しそうってな感じに)
な私ですので、店が沢山ありすぎるとあれこれ迷ってしまいます。



100円バス

吉祥寺の街

ヨドバシカメラ

迷いに迷って歩き回った挙句、ヨドバシカメラまでやってきました。

ヨドバシカメラといっても、目当てはPCやスマートフォンとかじゃなく上階のレストラン。
とりあえず一通りのものは揃っているだろうという考えです。

吉祥寺の町はホントに店が多いので何にしようか迷います。
また予め店を調べてくるのも良いかもしれないと思いました。



おふくと虎吉

結構閉まっている(閉店してしまっている)店が多くて、食べたい所ないかも・・
と思ったのですが、一つ良さそうな感じの定食屋さんがありました。

魚定食どんぶり屋「おふくと虎吉」という名前の店で、
今の所、私が行く他のヨドバシでは入っているのを見たことがありません。



店頭の食品サンプル

店頭のサンプルメニューには、魚の定食メニューがかなり多く、
どんぶりなんかも種類があって迷ったのですが、結局一番気になったのがサンプルのこれ。

もう、ハンバーグ中毒です。



おふくと虎吉のメニュー

席につき、もう一度迷った挙句に決めたのは・・



ハンバーグ定食

やはりこれ。
相当迷って選んだのは、やっぱりハンバーグです。

悩む意味なしですけど、
ハンバーグも店によって味が全然違うので試してみなくてはなりません。



切干大根のサラダ

小鉢の中身は、切干大根とツナのサラダ。



味噌汁

味噌汁は油揚げとワカメが入っています。



ご飯

ご飯は普通よりちょっと多め位の量。



ハンバーグ

ハンバーグは店頭のサンプルと大きさが違いますが、よくあることです。

添え物は定番のポテトや、ブロッコリー。
ハンバーグの下にはもやしや玉ねぎ、ニンニクの茎などが敷かれていて結構具沢山です。



味はスタンダード

味は「スタンダード」と「おろしポン酢」から選べます。

私はスタンダードを選んだのですが、味は和風でした。
(スタンダードだと、デミグラスソース系かと思った)

ソースには玉ねぎの微塵なんかが沢山添えられていて美味しいですけど、ちょっと味は濃い目。

ハンバーグも、よくファミレス何かで食べるような柔らかいものではなく、
肉肉しいしっかりした食感のもので、箸で切るのが中々難しかったですが、
味はご飯とあっていて美味しかったです。



お漬物や塩辛

各テーブルにはお漬物や塩辛が予め設置されており、とり放題です。



牛すきやき定食

こっちは牛すきやき定食。
定食ですけど、本格的な感じです。

私の定食とメインが違うだけで、小鉢や味噌汁は同じです。



牛すきやき

野菜たっぷりで美味しそうです。

この日は昼間とは打って変わって、晩はとても寒かったので、
鍋物がとても美味しそう・・と、また人のものが羨ましくなる私でした。



とまあ、そのような感じでおなかが一杯になりました。

吉祥寺のヨドバシ特有なのか、それとも時間がやや遅めだったからなのかは分かりませんが、
あんまりゴミゴミと騒がしくなくてよかったです。




帰りは、もう少し街を散策して帰ります。
昼間も面白いかもですけど、夜こそ面白い場所も一杯あります。



ハーモニカ横丁

ハーモニカ横丁。



ハーモニカ横丁の通り

ハーモニカ横丁の通り

ハーモニカ横丁

店はシャッターが下りているところも多かったですけど、
気軽な立ち飲み屋とか、かなり小さな食事処とかが沢山あって、
昔にタイムスリップしたような不思議な雰囲気の通りです。

路地が狭いと大きな地震とか起こると怖そうですが、こういう雰囲気は好きです。



夜の吉祥寺

という感じでしばらくウロウロと見回った後、吉祥寺を後にしました。
ここはまた絶対来たいなあ。

また帰りが若干遅くなってしまいましたが、すごく楽しかったです。




ちなみに、昨日睡眠が短かったので今日はさすがに眠く、
いつもよりも早めに(といっても2時は過ぎてました)横になって寝たのですけど、
今度はとてつもなく変な時間に目覚めてしまい・・

それならと、半分打ちかけていたこの記事の続きにかかったのですけど、
また眠くなってきたのでちょっとだけ横になって寝ようと思います

体調は普通によいですけど、睡眠のリズムがおかしくなっているのかもしれません。

あと、冒頭で「できるだけ簡単にまとめる」様な事を書いてますけど、
全然簡単にまとまってないと今気付きました。