私は今まで、PC間でのデータのやり取りやメモには主に Evernote を使用しており、
iPhone でも利用していたのですが、Evernoteは結構重く・・いや、重いという程ではないのですが、
iPhone でちょっとしたメモを取りたいときなど、起動に少々時間がかかってしまうのが難点でした。

で、先日から色々見ていてすごく良かったのがこれ

Simplenote

「Simplenote」という無料のメモアプリケーション。

全く高機能ではなく、複雑な事(細かく分類したり)などは出来ないのですが、
単にメモしておきたい事があったときなどにとても便利です。

このSimplenoteの長所は、なんといっても軽い事。
Evernoteだと、データの同期に若干時間がかかる場合もあるのですが、
Simplenoteだとほぼ一瞬で同期できます。

PCからちょっとした内容をiPhone等に送りたい時、またその逆の場合などにもとても便利なツールです。



SimplenoteSimplenote

操作は非常に単純で、ただメモしたいことを書き込んでいくだけ。
動作が軽く見た目に分かりやすいので、ブログの下書きなどにも重宝しそうです。



Simplenote

一応、各メモにはタグをつける事ができます。



上はiPhone版ですが、PC版はというと・・



Simplenoteウェブ版

こちらはSimplenoteのウェブ版。
機能はiPhoneのSimplenoteと変わりません。



Simplenote拡張機能

そしてこちらは、Google Chromeの拡張機能のSimplenote。
WindowsよりもMacで利用するほうが使いやすいみたいです。

単機能ですけどすぐに使い始める事ができますし、メモはバックアップも取れます。
何よりフリーだというのが有難いです。
(有料版もあるみたいですが広告の非表示など、どのような機能がつくのかは不明)

私はEvernoteはメモにも使用しますが、
どちらかというとデータをまとめて分類するのが主な用途です。

なので、Evernoteはこれまで通り使いますが、
今後は、ちょっとしたメモや下書きなどにはSimplenoteといった感じに使い分けようと思います。