日本HPより、17.3型の液晶を搭載したノートPC「 ENVY 17-2000 」が4月下旬~5月中旬より発売されます。

ENVYは、個人向けノートの中では最上位モデルに位置づけられるブランドで、
昨年の冬には ENVY 14 Beats Edition がリリースされました。(現在も販売中)

今回のモデルは従来の音楽機能重視といったコンセプトとは異なり、
デザインを重視、そして従来モデルよりもカスタマイズ性の高い内容となっており、
最新のSandy Bridgeをベースに、Radeon HD 6850やSSDとHDDの2ドライブ構成、
さらに液晶の解像度においてもHD+(1,600×900)とフルHD(1,920×1080)の選択が可能となっています。

デザインに面に関しては高級という方向性は変わらないものの、筐体は一新。

筺体は強度が高く軽量なアルミ製でシャーシも金属製、
外装はメタルエッチングデザインを採用。高級感のある仕上がりとなっています。

自分的に14型のENVY 14は、コンセプト的には珍しいノートPCでしたが、
内容がやや中途半端な感は否めなく、構成的に少々高価ではないかとも感じていました。

ですが今回のENVY 17-2000は、
最小構成価格が¥99,960(税込)~と内容の割りに手頃な価格設定となっており、
コストパフォーマンスは良いと思います。

ENVY 14とENVY 17はコンセプトやサイズが大きく異なりますので、
比較するに相応しい内容の製品同士ではないと思うのですが、私的には今回の ENVY 17-2000の方が好みです。


というわけで以下、「 ENVY 17-2000 」の主な仕様です。


【HP ENVY 17-2000 最小構成】

OS Windows 7 Home Premium 64bit
プロセッサ Core i5-2410M(2.3GHz/TB時最大2.90GHz)
チップセット HM67 Express
ビデオカード Radeon HD 6850M(1GB) ※HPの仕様にはRadeon HD 6850と記載
メモリ 4GB(4GB×1/PC3-10600 DDR3 SDRAM/最大8GB)
ストレージ 640GB HDD(7,200rpm)
ディスプレイ 17.3型HD+(1,600×900)、光沢液晶
光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ(スロットイン方式)
無線機能 IEEE802.11a/b/g/n、Bluetooth3.0
バッテリー 6セル(バッテリー駆動時間:約3時間)
サイズ 417×275×32~40(幅×奥行き×高さ/mm)
重量 約3.29kg

HP ENVY 17-2000の最小構成の内容は上記の通りです。

この構成で価格は¥99,960(税込)~。
ENVY 14と同じく、標準でAdobe Premiere Elements 9 や Photoshop Elements 9 を標準で搭載、
カスタマイズMicrosoft Office Personal 2010を搭載可能です。

プロセッサは上記のほか、i7-2630QMやi7-2820QMも提供。
またストレージに関しては、1.28TB HDD(640GB×2/RAID 0)の構成や、
160GB SSDと640GB HDDの2ドライブ構成も可能。

ブルーレイROMドライブや、フルHD(1,920×1080)液晶の選択肢なども提供されており、
カスタマイズで自由に選択する事が可能です。

なお、現在の仕様では英語配列のキーボードを採用しているとの事。


インターフェースの内容に関しては、VGA(ミニD-sub15ピン)、HDMI、Mini DisplayPort・・
とディスプレイ出力端子が充実しており、GPUの機能によって最大3台までのディスプレイを外付け可能。

その他USB3.0×1、USB2.0×2、eSATA/USB2.0のコンボ、LAN、ヘッドフォン出力×1、
マイク入力とヘッドフォン出力のコンボ×1、5in1メディアスロット、
そして本体前面左右にはBeats Audioスピーカー、底面にはサブウーファを搭載しています。


タッチパッドは従来どおり、クリックボタンとパッドが一体になったタイプ。
もうこれは多分変わらないのでしょう。
(・・と思いましたが、同時発表されたdv7等にはなんと分離型タッチパッドを採用)
17.3型のモデルで基本据置き(マウスを使う)なので、特に気にする部分でもないでしょう。

内容的にコストパフォーマンスは高く、
HPの個人向けノートPCの最上級ブランドのPCとしては、十分な内容ではないかと思います。

冒頭でも述べましたが、販売は4月下旬に発売予定です。
(メディアでは4月下旬、サイトでは5月中旬とあり、どちらが正しいのかは現時点では不明)