2011年4月1日、 MSIより Core i5-2410Mを搭載した15.6型ノートPC「CX640」が発売されます。

このノートは、1月に開催されたイベント「お客様大感謝祭 2011」に参考出展されていたもので、
筺体はスポーツカーのようなスタイリッシュなデザインを意識したとの事。

1月に見かけて以後、インテルの不具合問題や大地震など、
色々な事が立て続けに起きたのですっかり忘れていました。

製品の主な内容として USB3.0 や GeForce GT520M のOptimus構成、自動バックアップ「Time Stamp」に、
従来よりも3割充電時間を短縮したという高速充電機能など、様々な特徴をもちます。

ディスプレイは15.6の光沢液晶で1,366×768ドット、2GBメモリ(最大8GB)に500GBのHDD、
DVDスーパーマルチドライブ、ウェブカメラ、無線機能(IEEE802.11 b/g/n)やBluetooth等等・・
バッテリーは6セルで、バッテリー駆動時間は約5.42時間、重量は約2.6kgとなるそうです。

インターフェースはそれなりに充実しており、最新のプロセッサや機能の搭載などもありますが、
スタンダードなカテゴリの製品だということもあり、程ほどの内容です。

店頭での予想価格は¥72,800前後となるようです。

→ CX640-093JPの仕様