2011年3月9日、ドスパラより「 Prime Galleria アスタリア 推奨モデル HG 」と
Prime Galleria トイ・ウォーズ 推奨モデル HG 」の販売が開始されました。

Prime Galleria HG

今回発売されたのは、上位モデルにCore i7-2600や GTS450 などを搭載したゲーミングPCで、
マザーボードには不具合を解消したB3ステッピングのチップセットが使用されています。

幅14cmのケースを使用した下位モデル「 Prime Galleria アスタリア推奨 JF」 や、「 Prime Galleria トイ・ウォーズ推奨 JF」 も同時にラインアップされており、こちらには Core i5-2400 や GT430を搭載。

上位モデルよりもやや拡張性には劣りますが、省スペースに拘る方には最適なモデルです。

なお、これら2機種は別製品に見えますが、ベースは同じシリーズのPCを使用していますので
中身は同じです。(カスタマイズオプションの内容も)

ただ、トイ・ウォーズ 推奨モデルには購入特典として、
ゲーム内のキャラクター用のGalleria 限定アバターアイテム(ジャケットやシューズ他)が付属します。


というわけで以下、各モデルの主な構成と、
現在ドスパラで開催中の「選べる!!春のパワーアップキャンペーン」の詳細です。

【Prime Galleria アスタリア 推奨モデル HG】

OS Windows 7 Home Premium 64bit
プロセッサ Core i7-2600 (3.40GHz、TB時最大3.80GHz/L3:8MB)
チップセット H67 Express
ビデオカード GeForce GTS450(1GB)
メモリ 4GB (2GB×2/PC3-10600 DDR3 SDRAM/最大16GB)
ストレージ 1TB HDD(5400rpm)
光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
拡張スロット PCI Express x16×1、PCI Express x4×1、PCI Express x1×3
拡張ベイ 5.25インチ×4、3.5インチオープン×2、3.5インチシャドウ×4
ケース CBケース
電源 550W 静音電源
サイズ 192×511×436(幅×奥行き×高さ/mm)
重量 約13kg

上位モデルの「Prime Galleria アスタリア 推奨 HG」の基本構成価格は 89,980円(税込)。

トイ・ウォーズ推奨PCの上位モデルも構成や価格は全く同じですが、
購入特典としてGalleria 限定のアバターアイテム「グラスセット」が付属します。


【エクスペリエンス・インデックス】

プロセッサ 7.2
メモリ(RAM) 7.6
グラフィックス 7.2
ゲーム用グラフィックス 7.2
プライマリ ハードディスク 5.9

エクスペリエンス・インデックスの基本スコアは5.9ですが、後は7以上と高スコア。
SSDの選択も可能です。


次に下位モデルのJFです。

【Prime Galleria アスタリア 推奨モデル JF】

OS Windows 7 Home Premium 64bit
プロセッサ Core i5-2400 (3.10GHz、TB時最大3.40GHz/L3:6MB)
チップセット H67 Express
ビデオカード GeForce GT430(1GB)
メモリ 4GB (2GB×2/PC3-10600 DDR3 SDRAM/最大16GB)
ストレージ 1TB HDD(5400rpm)
光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
拡張スロット PCI Express x16×1、PCI Express x1×2、PCI 2.0×1
拡張ベイ 5.25インチ×1、3.5インチオープン×1、3.5インチシャドウ×1
ケース JDコンパクトケース
電源 SFX 300W 静音電源
サイズ 140×317×323(幅×奥行き×高さ/mm)
重量 約7kg

「Prime Galleria アスタリア 推奨モデル JF」の基本構成価格は 69,980円(税込)。

「Prime Galleria トイ・ウォーズ推奨モデル JF」も上記と全く同じ構成・価格となります。
勿論上位モデルと同じで、下位モデルにも購入特典のアバターアイテムが付属します。


【エクスペリエンス・インデックス】

プロセッサ 7.4
メモリ(RAM) 7.5
グラフィックス 6.6
ゲーム用グラフィックス 6.6
プライマリ ハードディスク 5.9

JF はグラフィックスが6台に落ちますが、総じて高めなスコアです。


なお現在ドスパラでは、3月21日までの期間限定で、
選べる!!春のパワーアップキャンペーン」を開催しています。

このキャンペーンは対象製品(第2世代インテルCPUを搭載したGalleria)を購入する事で、
予め用意されたオプション中より好きなものを割引価格で一つ選べるというもの。

1.5TB~2TB のHDDや 64GB~128GB SSDの追加、CPU 水冷パック追加や、
DVDドライブを読書き対応のブルーレイドライブに変更・・他様々なパーツやオプションのアップグレードを、
通常よりもお得な価格で行う事が出来ます。

ただ、モデルによって選択できるオプションが制限されるものもあり、
今回の「Prime Galleria HG」では7種類のオプションから選択する事ができますが、
コンパクトケースを使用した下位モデルの「Prime Galleria JF」で選べるのはブルーレイオプションのみ。

もちろん、キャンペーンへの不参加も可能です。


余談ですが、今回の製品の納期は「7日で出荷」となっており、
ようやく平常通りのスケジュールに戻ってきたという感じがします。
(7日はドスパラにしては遅めですが、一時期はSandy Bridgeモデルだけ20日以上の納期であった事を思うと早い)