昨日は新宿御苑駅近くの自然食レストランでご飯を食べた後、
店の真ん前にある新宿御苑へ行きました。

新宿御苑入り口

大体の人は新宿御苑にいったついでに近くでご飯を食べる・・が多いと思いますが、
自分はご飯が主役で新宿御苑は脇役です。

ですが、今日はものすごく晴れていて散歩日和。
寒かったら帰ろうと思っていたのですが、暖かかったので一回り散歩する事にしました。

思ったよりも写真が多く、文も長くなってしまったので2記事に分けています。



旧新宿門

先程の「ぴーまん」という店はあちら。

臨時門の目の前にあります。
この店はまたいきたいなあ・・とりあえず色々なメニューを食べてみたいです。



道標

道標がありますが、自分がどこに向かうべきなのかも分かりませんので、
とりあえず新宿門のほうへ向かう事に。



新宿御苑入り口

新宿御苑入入り口。
アルコールの持込がダメなんですね。

花見なんかだとアルコールなしとか想像できませんが、
そうそう騒ぐような場所でもないのでしょうか。

自分の後ろにいたカップルも、同じような事をぼやいていました。



入園券

入園券。
大人は200円です。



日向ぼっこしている人

中は新宿にあるとは思えないくらい、のどかで広いです。
座り込んで日向ぼっこしている人が居ます。



新宿御苑中

天気が良いのは良いですが、よすぎて暑いです。

自分はやや目が弱いので(ドライアイ)、これだけ明るいと目に悪そうです。
帽子かサングラスが要ります・・



母と子の森

母と子の森

母と子の森って場所らしいです。
子供連れのお父さんをよく見かけました。



御苑のカラス

カラス、確かに通ってくる道に沢山居ました。
木にとまっているので見え難いのですが、泣き声がすごいです。



木漏れ日

木漏れ日が本の中の風景みたいです。
読みかけで置きっぱなしになっている本を、持ってこればよかったなと思いました。

ちなみに、電子書籍などのデバイスは移動中などに便利かも知れませんが、
バッテリーの持ちも気になりますし、何より紙の本と比べると目の疲労度が違います。
特に屋外なんかでよむんだったら、今のところはまだ紙の本かな・・

まあ最近はゆっくり本を読む余裕がないので(休みの日も出かけてしまいますし)、余り必要はないですが、
いつかゆっくり本を読めるような時が来たら、色々欲しくなるんだろうなあと思います。
(そんな日がくるのか?って話ですが)



上の池

自分の地図の読みが正しければ「上の池」という池のようです。
方向音痴以前に、自分の場所を把握するのに苦労します。

こんな池と草木の風景に、新宿のビルがあるなんてすごいギャップですが、
建物がスッとしていて綺麗なので風景に馴染んでいます。



梅の木

こちらは梅の木。
花はそれ程咲いていませんでしたが、撮影をしている人はちらほら居ました。



梅の花

梅の花

白い梅・・ですよね?
梅と桜の違いが今ひとつわからないのですが、梅は桜よりも日本っぽい雰囲気です。



梅の花

こちらは紅色の花。



木

花

こちらの木は、葉が出始めています。
って、これは桜でしょうか?梅にしては雰囲気がおかしいです。

分かる人には何でわからんの?って感じかもしれませんが、本気で分からないです・・



花

初めに見た梅より、こちらの方が綺麗です。



茶席

茶席

呈茶

茶席の案内

楽羽亭と翔天亭という茶室がありました。
お茶を飲める所もあるみたいです。



大きな木

適当に道なりに進んでいくと、広場に出ました。
面白い形の木が居座っています。

背が低いし枝も太いので、子供の頃だったら登って遊んでいただろうと思います。



広場

広場

こんなに広い場所が他にあるだろうかって思うくらい、広くて何もありません。
ビルなんかが全く見えないですが、多分意図的なものでしょうか。



一面芝生

芝生

地面は枯れ草のようなものが沢山敷き詰められていて、とても柔らかいです。

なので、そのまま寝転がって寝ている人なども居ました。
すごく気持ちいいですが、ここに居ると汗が出てくるくらいの気温です。



場所確認

一旦広場から抜けて場所確認。
広場は、イギリス風景式庭園と言う場所のようです。

途中くらいまで地図を見ながら歩いていたのですが、
茶室らへんを抜けたあたりからどこに居るのか全く分からなくなり、
どの方向へ歩いているのかも分からなかったのです。



フランス式整形庭園

ずーっと歩いて、ようやく端の方までやってきたようです。
地図にはフランス式整形庭園とありました。



フランス式整形庭園

フランス式整形庭園

フランス式整形庭園

が、季節柄、残念な感じの庭園しか見る事が出来ませんでした。
でも、こんな場所は他にないので、花はなくても圧倒されはします。



小道

玉藻池

別ルートで来た方向へ引き返していると、玉藻池という池に出ました。
小さな子供が水際で遊んでいます。



休憩

新宿御苑の出入り口近くで、ちょっと休憩。
暖かくて汗を薄っすらとかいてしまいました。

ただ、ボーっと椅子に座っていると、のどかなのと暖かいのとで眠くなってきます。
単にねぶそくだという理由もあると思います。



新宿へ

そのような感じで新宿御苑を後にし、そのまま歩いて新宿駅の方面へ向かいます。




大きな地図で見る