初台の東京オペラシティで「オープン・スペース 2010」という展示イベントを観た後、
CAT-2さんと原宿方面のレストラン&カフェへ向かいました。

DELL Streak タッチ&トライ

目的は、先日の記事にも載せたDELL Streak(デルの5インチタブレット)のタッチ&トライ。
2月末まで、原宿や渋谷、表参道などにある幾つかのカフェやレストランに実機が設置されています。

他に3店舗程の候補があったのですが、色々検討した結果、
bio ojiyan cafe」というよくわからない名前の店を訪問してみました。


bio ojiyan cafe

bio ojiyan cafe

bio ojiyan cafe

店の前

bio ojiyan cafe。
変わった名前ですが、結構お洒落な感じの店です。

原宿なので混んでいるのではないかと懸念していたのですが、
店内はそうでもなく・・(といっても半分以上のテーブルが埋まっていましたが)



ちなみに、DELL Streakは中央の大きなテーブルに2機設置されていたのですが、
そちらのテーブルが埋まっていたため、空いているテーブルへ座りました。

何でも、DELL Streakはテーブルに固定されており、
そこでしか使用できないそうで・・

機器の設置された席が空いたら移動すると言う事で、とりあえず席に着きます。
タッチ&トライの為にここまで来たのに、触れなかったら意味がありません。



DELL Streak 実物サイズのカード

DELL Streak 実物サイズのカード

実物サイズDELL Streak を模したカードを貰いました。



DELL Streakのプロジェクトの解説

テーブルには、DELL Streakの解説がかかれたカード。
「Streak Man Project」というプロジェクトの説明です。



DELL Streakのプロジェクトの解説

DELL Streakのプロジェクトの解説

WORLD ORDER とDELL Streakのコラボレーション・・との事ですが、
自分はそういうカテゴリには全くの無知ですので、よくわかりません。


この裏面には・・

Streak Man Projectのオリジナルメニュー

「Streak Man Project」のオリジナルメニューが載せてありました。

この「Streak Man Project」のオリジナルメニューは、
今回、DELL Streakのタッチ&トライが行われる各店舗で1種類ずつ用意されているそうです。

どうせならオリジナルメニューを頼まなくては・・と言う事で、
どんなメニューが用意されているかを見てこの店に決めたのですが、
オリジナルメニューの提供は平日のランチタイムのみとの事。


ちなみに、オリジナルメニューの詳細は・・

納豆キムチ

納豆キムチOJIYAN。
OJIYANとは店名にもありますが、これは「おじや」の事だそうで・・

納豆キムチの他にも、いくつかのおじやメニューがありました。

かなりお腹がすいているので、おじやの気分ではないです。
というか、外食でおじやは食べたくないかも・・

でも他の店舗は「もつの煮込み」とか「リゾット」とか、
イマイチだったんですよね。



と、ここで中央の実機が設置されたテーブルが空いたので、移動です。
ずっと空かなかったらどうしようかと思いました。



専用のコースター?

中央の席にはコースターのようなものが置かれていました。
赤、黒はどうも、自分的にはレノボのイメージだったりします。



裏には、情熱ビジネスマン七か条なんてものが書かれています。
ビジネスマン向けのプロモーションなのでしょうか。

だとすると、渋谷や原宿などの比較的若い層が多い場所でのタッチ&トライではなく、
新宿とか、いかにもオフィス街って所でやったほうが良いのではないかと思いました。

店に来ていた客も、大半が興味なさそうな感じの女性ばかりでした。
(後に一組だけ、DELL Streakを知っている風な4人組みの女性が訪れましたが)


そんな事を思いつつも、早速実機に触れてみます。

といっても特に何かをしたと言うわけでもなく、普通に触れただけです。
アプリの多くはアカウントを登録しなくては使えないものなので、できる事はそう多くありません。


ちなみに機器は・・

テーブルとの接続部

このようにテーブルに固定されており、このテーブルでしか使えないようになっています。
が、これはちょっと使いにくかったです。

固定といってもはめ込んであるだけなので、
やや強めの力でタブレットを操作すると外れてしまいそうになります。
(というか、外れてしまったのですが)



DELL Streak

DELL Streak

5インチの画面と知ってはいましたが、自分が思っていたよりも大きいです。
この位の画面サイズだとかなりみやすいですね。



DELLのロゴ

背面にはDELLのロゴ。



DELL Streak

5インチのタブレット

ブラウジングもサクサクと快適。
タッチパネルの反応も良く、使い勝手はかなり良いです。

液晶には、頑丈なGorilla glassを採用していると発売前から言われていましたが、
触っただけでは良くわかりませんでした。

しかし、iPhoneなどよりも指紋がつきにくく、
触っていて指紋だらけになるという事がないのは良いです。



Androidのアプリケーション

Androidのアプリケーション。
Androidのバージョンは2.2です。



壁紙変更

アプリケーション

SIMカードが挿入されていません

ブラウザ

使い慣れていないので、とりあえず把握するために色々触ってみます。

上でも述べましたが、ネットはかなり快適。
画像を多用しているサイトでも、表示は比較的速いです。



DELL Streak上部のボタン

DELL Streakの上部。
音量とか色々・・



コネクタ

下部にはコネクタ。



とまあ、このような感じのタッチ&トライでした。

回線契約(ソフトバンク)の内容の関係などで、
機器の定価がイマイチはっきりと分からないのですが、
パフォーマンスはかなり快適だったので、それなりの価格はするのではないかと思います。

使用感だけでみると、かなり良い感じの製品ではないでしょうか。
この位の内容だと、Androidも使ってみたいなあなんて思いますね・・



ちなみにDELL Streakの事ではなく、ここで食べたご飯はというと・・



bio ojiyan cafeのメニュー

結局おじやは嫌だなあと思い、定食メニューから注文しました。



チキン南蛮定食

チキン南蛮定食です。



雑穀ご飯

ご飯は雑穀いり。
一応この店は、自然食とかややヘルシー志向なカテゴリーに属するみたいです。

分煙などもきっちり別部屋に喫煙席が設けられていたりと、かなり徹底していました。



ひじきの煮物

ひじきの煮物。



きゅうりの漬物

きゅうりの漬物。



チキン南蛮

チキン南蛮。
たっぷりのタルタルソースがかかっています。



チキン南蛮拡大

かなりの量です。
しかもすごい油で、全然健康的ではありません。

でもタルタルソースなんかは手作りみたいで、卵が沢山入っていて美味しいです。
かなりの量だと思いつつ、お腹が空いていたので全部食べました。



Thinkpad X201 Tablet

こちらはCAT-2さんが持参した、Thinkpad X201 Tablet。
Core i7等が載った、パフォーマンスの高いモデルです。

しっかりとした製品ですが、ややかさばるのと重めなのが難点。
軽くするために拡張バッテリーは持って来なかったそうで、駆動時間もかなり短めです。



X201t

X201t

タブレットは、人と一緒に画面を見たりするときなんかに便利だなあと改めて実感。

液晶が昔のものと比べて質が落ちているとの事ですが、
自分はそこまで拘らないので結構きれいに見えます。



この後、混んできて落ち着かなかったので、
店を出て近くのファミレスに移動しました。

ファミレスは、あまり回りを気にせずに長居出来るのが良いです。



苺のパフェ

ジョナサンで、苺のパフェなんかを頼んでみました。
お腹は全然空いていないのですが、とりあえず食後のデザートです。



苺のパフェ

苺のソースが多いので甘ったるいかなと思いましたが、結構美味しかったです。



ベリーのヨーグルトパフェ

こっちはベリーのヨーグルトパフェ。



ベリーのヨーグルトパフェ

ソフトクリームが山盛りで美味しそう・・
人のメニューが羨ましくなるのはいつもの事です。




そのような感じで、最後はDELL Streakとは関係ない話で終わりましたが、
DELL Streakのタッチ&トライは上記のような内容でした。

何というか、Androidは別に必要はないのですけれど、
最近のAndroid端末には惹かれるものが多いです。

安くて軽くてそこそこのパフォーマンスでAndroid端末というと、
NECの「LifeTouch NOTE」もかなり気になります。

筺体の質感とかカラーは自分的にイマイチな感じですが、内容が良さそうなので、
ちょっと触ってみたいなあなんて思ったりします。




大きな地図で見る