先日発表されたパナソニックのレッツノート2011年春モデル「Let’snote J10」の詳細です。

Let'snote J10

今回のレッツノート2011年春モデルのラインアップ、
新しく登場した15.6型の B10 以外は冬モデルをマイナーバージョンアップさせた内容で、
新しいインテルのCPUを搭載したモデルと、従来CPUのスペックを強化しただけのモデルも提供されます。

いずれも2010年冬モデルより、デザイン面で変化は見られません。

レッツノート春モデルの詳細 & 旧モデルの割引情報

というわけで、B10以外のレッツノートの冬→春への変更点を簡単にまとめてみました。
以下はレッツノートJ10春モデルの仕様と、冬モデルからの変更点です。



レッツノートのJ10、全てのモデルで共通の冬→春モデルの大きな変更点は・・

・上位・下位モデルいずれもCPUを強化
・SDXCカードスロットがUHS-Iに対応

主なものは上記の2つとなります。
以下、J10の各モデルについて詳しくみてみます。


【Let’snote J10 ハイパフォーマンスモデル(上位モデル)】

以下、レッツノート J10 ハイパフォーマンスモデル(量販店モデル)の主な仕様です。

【Let’snote J10 CF-J10Q ハイパフォーマンスモデル(上位モデル)】

OS: Windows 7 Home Premium 32bit
プロセッサ: Core i5-480(2.66GHz)
チップセット: HM55 Express
メモリ: 2GB(最大6GB)
ストレージ: SSD 128GB
ディスプレイ: 10.1型ワイド(1366×768)
バッテリー: 駆動時間:約12時間
重量: ジャケット装着時:約1.205kg、非装着時:約0.99kg
ジャケット: パンサーブラック

上記の内容で店頭予想価格は180,000円前後、オフィス搭載モデルは205,000円前後。


【Let’snote J10 スタンダードモデル(下位モデル)】

下位モデルは上位の構成をCore i3-380M(2.53GHz)、
160GB HDDに変更した構成でバッテリー駆動時間は約7.5時間。

重量も上位モデルよりは若干軽く、ジャケットを装着した状態では約1.185kg、非装着時には約0.97kg。
ジャケットのカラーはシフォンホワイト。

店頭予想価格は120,000円前後、オフィス搭載モデルは145,000円前後。

筺体や搭載機能などは直販の高価なプレミアムエディションと同じですから、
このJシリーズの下位モデルはかなりコストパフォーマンスが良いのではないでしょうか。

必要でない方から見るとこの価格でも高いかもしれませんが、
少なくとも10.1型でこの内容は余り見かけないので、欲しい方には貴重なモデルです。


【J10 ハイパフォーマンスモデル/プレミアムエディション(直販)】

直販のマイレッツ倶楽部では、ハイパフォーマンスモデルとプレミアムエディションの2モデルをラインアップ。

直販のハイパフォーマンスモデルとプレミアムエディションは、
パナソニックのPC直販サイトである「マイレッツ倶楽部」限定のモデルでカスタマイズも可、
市販のものよりもかなりスペックが高いのが特徴。
(2月26日より販売予定)

プレミアムエディションはCore i7-2620Mを搭載し、いずれのモデルもメモリは4GB、
OSはWindows 7 Professionalで、Bluetoothが追加されるなど、量販店モデルでは不可能な構成が提供されています。

ハイパフォーマンスモデルは159,950円~、プレミアムエディションは270,500円~



プレミアムエディションは非常に内容の濃いモデルです。
が、価格が・・比較的パフォーマンスの高いノートPCが2台買えてしまうようなお値段です。

レッツノートは2世代前位のモデルの中古なんかでも、未だに10万超える価格のものも多いです。

そしてその頃から余りデザインが変わっていなかったりもするのですが、
このJ9シリーズはレッツノートのラインアップの中では比較的新しい製品で、
デザインにもある程度配慮されています。

なので今期も人気が出るだろうと思います。


ちなみに、光学ドライブを搭載した12.1型のSシリーズが長く人気ですが、(Jシリーズは光学ドライブなし)
自分に関しては、外出先でドライブを使用する事はまず殆どないだろうという事、
またその分サイズが大きくなってしまう事を考えると、最近はドライブは外付けのもので十分だという結論です。

というわけで私的には、このJシリーズが今期のレッツノート中では最も気になるモデルです。


なお、在庫限りとなりますが、現在冬モデルのプレミアムエディションが、
最大5万円引きで販売されています。

興味をお持ちの方は公式サイトをチェックしてみて下さい。