レノボジャパンがこんな活動を開始したそうです。
→ レノボ・ジャパン、若者の夢を応援するCSR活動「U.dream(ユー・ドリーム)」プロジェクトを発表

U.dream

プレリリースによると、レノボジャパンは志を持つ若者、
若者の未来を支援する団体をサポートするCSR活動として、U.dreamというプロジェクトを発足。

活動の内容は主にレノボPCの寄贈だそうで、
レノボの定めたカテゴリ(Education 教育)(Entrepreneurship 起業)
(Environment 環境)(Globalグローバル)に属する団体や個人が対象(公募はしていない)との事。

U.dreamという名称は、YourYouthの「U(ユー)」と、dreamを組み合わせてつけられたもので、
「ThinkPad」のブランドイメージ取り込んだロゴを採用しています。
トラックポイントですね。

発表・発足と同時に第一弾の活動として「LOHAS Packer’s」のサポートを開始。
※LOHAS Packer’sについてはプレリリースを参照
スポンサーとしてThinkPad T410sを一台、X201sを2台寄贈、
TwitterやFacebookなどでも紹介を行っていくとあります。


レノボPCの寄贈といっても、こちらはIdeaPadではなくビジネス向けのThinkPadです。

まだ開始されたばかりなので、いまいちプロジェクトの内容が釈然としないのですが、
主に若い層向けのプロジェクトと言う事で、今後どのような活動を行っていくのかに少し興味があります。