IdeaPad や IdeaCentre の Sandy Bridge 搭載新製品が明日(1月6日)発表されるようです。

多分消すのを忘れているのだと思うのですが、昨日(4日)より最新のプレスリリース一覧に、
6日の日付で「 IdeaPad Y560p 」と「 IdeaCentre K330 」の発表が記載されています。
(現在は4日までのプレスリリースしか記載されていません)

レノボ プレスリリース

ちなみにこれらのモデルは、USなど他では既に発表されている製品です。

それぞれIdeaシリーズのノート、デスクの最上位モデルで、
Turbo Boost Technology 2.0に対応した新しいCore iシリーズや、
各種のグラフィックスを搭載できるようになっています。

新しいプロセッサのパフォーマンスがどの程度のものなのかがまだ分からないので、
これらモデルの性能も想像しようがないのですが、
とりあえずレノボ・ジャパンでは初の Sandy Bridge 採用製品という事になります。
(まだ発表されていませんので、現時点では明日発表されるのかどうかも不確定ですが)

なお、言うまでもないですが一応記載しておくと、
IdeaPad Y560p は、少し前にレビューを掲載したY560と同シリーズの製品。
レビュー→ IdeaPad最上位モデル IdeaPad Y560レビュー まずは外観や底面スロットの詳細

IdeaPadでは最上位に当たる製品で、スプリットスクリーンやスライドバーなど、
独自の面白い機能を多数持ち合わせたモデルです。

一方で IdeaCentre K330 は、IdeaCentre K320 の後継。
Kシリーズは IdeaCentre ではゲーム向けとされる高性能なデスクトップPCです。

そんなわけで、一応予定とされている明日の発表を待ちたいと思います。