そういえば私、11月にネットで「おせち」を購入したのでした。
(過去記事→ 「最北のおふくろおせち ミニ三段」という三段重のおせちをネットで予約

おせちの巾着

自分はどちらかというと行事に疎く、別にお正月だからといって、
絶対におせちとか食べなければ・・という人ではないのですが、
ネットを観ていたらあまりにも美味しそうだったので、ついつい購入したのでした。

で、時の経過と共に注文した事をすっかり忘れ・・・

さっき、自宅で仕事をしていたら代引きで荷物が届いていると配送会社から連絡があり、
ネットではよく買い物をするのですが代引きにする事ってあまりないので、間違いじゃないの?
なんて思ってみたら、このおせちだったのです。


最北のおふくろおせちの箱

届いたおせちの箱。
冷凍です。

日本橋グルメ百貨店ってサイトで購入しました。
オークローンマーケティング・・とあったので、ショップジャパンと似たような系列でしょうか。



箱の中身

おせちの巾着

箱を開けるときれいな巾着に包まれた御節が入ってます。



巾着入りのおせち

おせちとジュースの缶比較

おせちとジュースの缶のサイズ比較。
このおせちは通常サイズよりも小さい「ミニ三段」で、大体2~3人前分だそうです。

一つ一つは少量ですが、全26品とまあまあ品数豊富です。



重箱

重箱

重箱側面

巾着から取り出すと、こんな感じ。
三段重です。

容器は食べた後もつかえます。



重箱の蓋を開けると・・

一番上の重の蓋を開けると、ワサパールという抗菌シートが入っていました。



最北のおふくろおせち 壱の重

一段目の重の中身はこんな感じ。
カチカチに凍っています。

こんなにカチカチになったものが、果たして美味しく食べられるのだろうか?
なんて思ってしまいますが、ネットで色々見る限りでは結構美味しいとの事。

まあでも、おせちですから元々そんなに美味しいものでもないかも?
だて巻きと栗きんとんと黒豆があったら、それで結構満足してしまいます。
(甘いものばっかり)

数の子はいりません。



最北のおふくろおせち 弐の重

二段目の中身。
だて巻きがあるけど2切れだけ・・

だて巻きは別に買う必要がありそうです。



最北のおふくろおせち 参の重

三段目の中身。



栗きんとん

栗きんとんもちょっとだけ・・



お召し上がり方

食べ方は、食べる24時間前に冷蔵庫か常温で解凍するだけ。

この季節はどうしても暖房をつけるので、
冷蔵庫で解凍するほうが良さそうです。

解凍後、さらに常温で1~2時間程度置いておくと更に美味しいとの事。


ちなみに、自分がこのおせちを選んだのは、
レトルトのおせちを容器に詰め替えるという手間がないから。

百貨店のものなんかを見ていると、一つ一つ袋から詰め替える必要があるみたいで、
おせちなんて品数が多いのに面倒過ぎます。

という事で、味のほうはわかりませんが、
お正月のおせちがちょっとだけ楽しみになりました。



日本橋グルメ百貨店のDVD

こちらは、購入した「日本橋グルメ百貨店」のDVD。
商品に付属していました。

こういうもの、自分は一切不必要なので、
購入時に付属の有無を選べればよいのになあと思ったりします。
(多分見る事もない気が・・・)



カタログ

カタログも付いていました。
基本的にネットで販売されているものと同じものが掲載されています。

初め、おせちじゃなくて上の「海鮮三種盛り」にしようかと思ったのですが、
(お正月に関係なく余りに美味しそうだったので) 数の子が付いていたので止めました。


というわけで、お正月まで後3日(今日入れて)ですが、
自分はまだもう少し・・というか、家を片付けつつギリギリまで仕事です・・