ドスパラより、12月9日にまた新しい製品が発表・販売開始されました。

今回発表されたのは、RPG「エミル・クロニクル・オンライン」の快適なプレイが可能な、
Prime Note Galleria エミル・クロニクル・オンライン推奨ノートPC

Prime Note Galleria エミル・クロニクル・オンライン推奨ノートPC

高性能グラフィックスGeForce GT445Mを搭載するノートPCで、
性能的には少し前にリリースされた Prime Note Galleria VFよりも上、
価格が同じですが、Galleria VFがフルHDであったのに対し今回のECO推奨ノートはWXGA液晶。

自分的には解像度は普通でも、
グラフィックスパフォーマンスの高いこちらのノートのほうが好みです。

このノートPCの購入者には購入特典として、
ゲーム内で使用できる複数の特典アイテムが付属するそうで、その内容は・・

・アバター(ちょこんとハムスター)
・お手軽初心者セット(クエストポイントプラス、経験値ふえーる50、もりもり選択パック・・他)

といったアイテムが付属します。

自分はこのゲームの詳細をそれ程よく知らないので、アイテム名を打ちながらも、
それが果たして良いものなのかどうなのかの判断が全く付かないのですが、
ECOをプレイされる方でマシンの買い替えを検討している、またこれからはじめるなどという方には
ちょうど良い手頃なモデルではないかと思います。

プロセッサはCore i5-560Mで、グラフィックスはGeForce GT445M、
メモリ4GB、500GB HDD(5400rpm)、15.6型ワイド(1366×768)・・といった内容で、
価格は89,980円(税込)~。

以下、Prime Note Galleria エミル・クロニクル・オンライン推奨ノートの主な構成です。


【Prime Note Galleria エミル・クロニクル・オンライン推奨PC の主な構成】

OS: Windows 7 Home Premium 32bit
プロセッサ: Core i5-560M(2.66GHz、TB時最大3.20GHz/L3 3MB)
チップセット: HM55 Express
グラフィックス: GeForce GT445M(1GB)/HD グラフィックス
メモリ: 4GB(PC3-8500/最大8GB)
ストレージ: 500GB(5400rpm)
ディスプレイ: 15.6型ワイドWXGA(1366×768)、光沢あり
光学ドライブ: DVDスーパーマルチドライブ
無線機能: IEEE802.11 b/g/n、Bluetooth
サイズ: W373×D257×H40.9(mm)
重量: 約2.6kg

価格: 89,980円(税込)~

インターフェースは標準的な内容です。
カスタマイズで Core i7-640M や SSD 等へのアップグレードも可能。

グラフィックスは、NVIDIA Optimusによる内蔵GPU、
ディスクリートGPUの切替に対応しているとの事。

キーボードには、3列のテンキーを搭載。
通常キーとの境がはっきりしないタイプのテンキーです。
ですがタッチパッドは分離型、指紋が目立ち難いタイプのパームレストで、
全体として特に気になる部分もない、使いやすいノートPCだと思います。

他シリーズと同じく、コストパフォーマンスには優れています。